【試してみた】テストステロンサポート複合体[EVLTest]筋トレ効果

【試してみた】テストステロンサポート複合体[EVLTest]筋トレ効果-00

「筋トレサプリ」にも色々ありますが、「なかなか体が大きくならない(筋肥大)」「モチベーションが上がらない(活力)」なら”テストステロンサポート複合体”「EVLTest(EVLテスト)」のご紹介です。

「筋トレ」と「テストステロン」の関係

「テストステロン」は、男性ホルモンの一種です。

「筋肉や骨格の成長」「性欲」「集中力」「やる気」を働かせる役割があります。

テストステロンもまた20代頃をピークに減少するのですが、環境やストレスによって大きく変動します。

例えば、年を取っても「筋トレ」を頑張るなどでテストステロンは増やすことができます。(個人差あり)

筋トレで体が大きく(筋肥大)なるのは、テストステロンが大きく関わってきます。

なので、女性がいくら頑張っても男性のようにムキムキになることは殆ど無いので安心しましょう。

テストステロンの増やしかた

逆を言えば、「筋肉が成長しない」「やる気が出ない」のはテストステロン不足かもしれませんということが考えられます。

「筋肉の成長」に関しては筋トレの内容(フォームやボリューム)も大きく関わってきますが、「やる気」にテストステロンの影響が大きいかもしれません。

テストステロンの増やし方にも色々あります↓↓↓

  • 筋トレ
  • 良質な睡眠
  • 十分なタンパク質
  • 日光浴
  • ミネラル摂取など

他には、今回のような「テストステロンブースター」系のサプリメントもあります。

サプリメントの場合、テストステロンを「増やす」のではなく「増えやすくする」という言い方のほうが正しいかもしれません。

「合わせて筋トレをすることで効率よく筋肉量を増やし、結果的にテストステロンが増える」という解釈があっているかなと。

筋トレ初心者にもオススメな理由

【筋トレ初心者】2年半経過してわかったこと-筋肥大/運動量/サプリ等-01

僕自身、元々ガリガリで何度も筋トレにチャレンジしては挫折を繰り返していました。

「やらなきゃいけない」と頭では理解していても、重い腰がなかなか上がらないんですね。

年齢を重ねるほど、年々言い訳が酷くなる一方でした。

なので「今までと全く違う考え方」で自分を奮い立たせようと思って以下を実行↓↓↓

  • プロテインパウダーを「毎日」飲む
  • ブースターサプリを飲む

筋トレを続けるのは面倒でも、プロテインを毎日飲むのは面倒ではないです。

飲むにあたって勉強もして、「20g(タンパク質量)x3回」は必ず毎日飲むようにしました。

そして「せっかく飲むなら筋トレしないと勿体ない」という思考に切り替えていったんですね。

それと併用してこちらのサプリメントを飲んでました↓↓↓

オールインワンなので、無知な自分には便利だったんですね。

それで無知なりの筋トレが始まって、気づけば3か月経ってて、3か月も続ければ下手でも体に変化があったんですね。

そこで「やる気スイッチ」が入って、今に至るわけです。

もし同じように、筋トレに対してなかなかモチベーションが上がらないなら上記の方法を試してみても良いかもしれません。

ブースターサプリを試す前に知っておくこと

ただ、テストステロンブースター系のサプリメントを試す前に、知っておくことがいくつかあります。

ブースター系サプリには、今回の物も含め日本で注意喚起されている成分がいくつかあります。

まず、代表的な成分として「ハマビシ(トリビュラス)」です。

ハマビシの「果実」は、日本では「医薬品成分」とされています↓↓↓

参考:「ハマビシ」を含むサプリメントに注意(2015年の記事)

つまり「医師の判断が必要」な成分です。

つまり「効果・影響がある」わけですが、ただ「効果には同等のリスクがある」ので注意が必要です。

試すのであれば「自己責任」の上、必ず「最大一日摂取量は薬としての使用量を超えてはならない」ことを守りましょう。

これまで試してきたブースター系

僕の場合、女系家族だった為か元々優しい性格で女性寄りな性格です。

検査はしてないのですが、おそらく平均よりはテストステロンが少ないのだろうと。

筋肉も無かったので「ブースターは必須」だと考えました。

そこで、ブースターサプリも色々試してきました↓↓↓

ブースターサプリにも色々あって、各メーカーで配合内容が異なります。

それぞれ配合内容を見比べて、自分に合いそうなものから試していきます。

僕の場合は、いずれも共通して1日の使用量を減らして試していました。

例えば「1日4回」のものであれば「1日1~2回」にしたり、「朝と筋トレ1時間前に1回ずつ」と調節していました。

僕ぼ場合は、効果というよりも「おまじない」というか「儀式」して利用しています。

それでも「やる気」は出るので十分だなと。

テストステロンサポート複合体「EVLTest」

【試してみた】テストステロンサポート複合体[EVLTest]筋トレ効果-01

EVLTest(EVLテスト)は、EVLution Nutrition社のテストステロン系サプリメントです↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「EVLution Nutrition」を検索
参考:楽天市場で「EVLution Nutrition」を検索
参考:iHerbで「EVLution Nutrition」を検索

EVLution Nutritionと言えば、世界一売れてる「燃焼系」サプリ「リーンモード」が日本でも人気です↓↓↓

どちらかと言えば、女性に人気が高いサプリメントですね。

EVLution Nutritionは2013年設立のアメリカのスポーツサプリメントメーカーです。

海外のアスリートの間で爆発的な人気のメーカーですね↓↓↓

参考:EVLution Nutrition

EVLTest(EVLテスト)は、テストステロンをサポートする成分を組み合わせた複合体サプリメントです。

あれこれ摂るのが面倒な人に打ってつけサプリメントですね。

iHerbで「☆4.5」を獲得しています。

EVLTest(EVLテスト)には、以下の成分が含まれます。

EVLTest(EVLテスト)の内容成分

【試してみた】テストステロンサポート複合体[EVLTest]筋トレ効果-02

成分表示
1回分: 4粒
内容量: 30回分
1回分の成分量 1日の推奨摂取量に対する割合(%)
ビタミンD3(コレカルシフェロール) 50mcg 250%
ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩) 11mg 647%
マグネシウム(アスパラギン酸マグネシウム) 160mg 38%
亜鉛(亜鉛モノメチオニン、アスパラギン酸) 30mg 273%
D-アスパラギン酸 3,120mg
ハマビシエキス(サポニン45%を標準としたもの) 750mg
フェヌグリーク種子エキス(サポニン60%を標準としたもの) 500mg
DIM(ジインドリルメタン) 250mg
1日の推奨摂取量に対する割合(%)は、2,000キロカロリーの食生活に基づいて計算されています。
†1日の推奨摂取量は目安です。
引用:商品ページ

EVLTest(EVLテスト)の使用方法

【試してみた】テストステロンサポート複合体[EVLTest]筋トレ効果-03

EVLTest(EVLテスト)は、「1回4粒」「就寝前1時間〜30分前」が基本のようです。

ただ、プロではければそんなに必要ないと考えます。

僕の場合は「朝1粒」と「筋トレ1時間前に1粒」です。

本当は寝る前に飲みたいのですが、僕の場合寝つきが悪いので寝る前に大きいサプリメントは避けたいなと。

実際に試してみた感想(1ヶ月以上)

EVLTest(EVLテスト)を飲み始めて1ヶ月以上が経過しました。

1本で120粒入りなので、1日1~2粒なら2~4か月持ちます。

今まで色々なブースターサプリを試してきたのですが、やはり飲むと飲まないとでは「やる気」が違うので僕には必須だと考えます。

ただ、ブースターサプリは無い容量(錠数)が少なく何度も買い足す必要があったんですね。

その点、EVLTest(EVLテスト)は1回で2~4か月持つので便利です。

他のメーカーと比べても、内容が色々複合体なのも良いと思います。

気を付ける点としては「抜け毛」でしょうか。

レビューにもあったように、これを飲み始めて抜け毛が増えたような気がします。

今までのブースター系では感じられなかったので、それだけ内容が良いということでしょう。

ただ、僕の場合は「抗ヒスタミン剤」による脱毛症が発症しているのでどちらが原因か不明です。

抜け毛対策も行っているので、1本続けてみてまた様子を見たいと思います。

どこで買えるの?

EVLTest(EVLテスト)は、1本120粒入りで4,824円くらいです。

Amazon.co.jpまたは楽天市場では購入できません。

購入はiHerb(アイハーブ)になります↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「EVLution Nutrition」を検索
参考:楽天市場で「EVLution Nutrition」を検索
参考:iHerbで「EVLution Nutrition」を検索

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

この記事を書いた人