【チョコザップ】ヘルスウォッチと体重計が退会後も使える互換アプリ

【チョコザップ】ヘルスウォッチと体重計が退会後も使える互換アプリ-00

「chocoZAP(チョコザップ)」入会特典の「ヘルスウォッチ(スマートウォッチ)」と「体重計(体組成計/体脂肪率系)」が退会後に届いて使えないという人に「互換アプリ」を見つけたのでシェアです。

この記事にはプロモーションが含まれます。

chocoZAP(チョコザップ)とは?

【チョコザップは酷い?】11店舗まわってわかったこと-男性/口コミ-01

「chocoZAP(チョコザップ)」とは、RIZAP(ライザップ)さんが監修した「コンビニ感覚で通える」フィットネスジムです↓↓↓

参考:RIZAP監修!1日たった5分でOK!コンビニジム「chocoZAP(ちょこざっぷ)」

「月額2,980円」という低価格で「24時間」いつでも「通い放題」ということで話題になっています。

ただ、安価なだけに色々と「欠点」も多く目立つようで、利用者は増えているものの退会者も増えているという現状です。

僕も4ヶ月くらい通ってみましたが、良い点よりも悪い点が上回ったので「継続無し」という結論に至りました↓↓↓

ただ、筋トレ初心者の「ジムデビュー」にはちょうどいい施設だと思うので「使い方次第」かなと。

個人的には、月額が1980円以下だったら妥当かなという感想です。

ただ「店舗によって当たりハズレがある」というのが厳しいというのが本音ですね。

当たりの店舗が近所にある人なら考えてみても良いと思います。

お申し込みはこちらから↓↓↓

参考:chocozapについて

入会特典が豪華なんだけど問題が…

【チョコザップ】ヘルスウォッチと体重計が退会後も使える互換アプリ-01

chocoZAP(チョコザップ)は、入会時に入会金と事務手数料が合計5,000円かかります↓↓↓

参考:chocozapについて

まぁ、それは至って一般的なことなので良いのですが、その分「入会特典」がついてくるので↓↓↓

【チョコザップ】ヘルスウォッチと体重計が退会後も使える互換アプリ-02

その5,000円もあって無いような物かなと。

ただ、問題は「到着が遅い」のと「退会後に使えない」という点です。

急激に会員数が増えた影響か、僕の場合は入会特典が到着したのが「入会した半年後くらい」でした。

つまり「すでに退会している」というタイミングですね。

上記のチョコザップデバイス(体組成計とヘルスウォッチ)は、chocoZAP(チョコザップ)専用アプリと連動させて使用します↓↓↓

【チョコザップ】ヘルスウォッチと体重計が退会後も使える互換アプリ-03

しかし、chocoZAP(チョコザップ)を退会するとアプリが使えなくなるのでデバイスも使えなくなるわけです。

アプリが使えないと、体組成計は「体重」と「室温」しか計れません。

ヘルスウォッチは、使える機能は多いですが「まとめて確認」や「過去データとの比較」などが出来なくなります。

なので、退会後に到着して困っている人が日本中であふれかえっているみたいです。

さらに、アプリが無いと意味が無いからとメルカリに出店しても「売れない」ので「捨てるしかない」という。

1000円以下とか

僕もその状態だったのですが「もしかしたら互換アプリがあるかも?」と探してみたら発見したんですね。

そもそも「この為にわざわざ専用デバイスを開発することは考えづらい」ので「海外製品の使いまわしなのでは?」と思ったです。

結果「思った通り」だったと。

chocoZAPヘルスウォッチ互換アプリ

【チョコザップ】ヘルスウォッチと体重計が退会後も使える互換アプリ-04

まず、chocoZAP(チョコザップ)ヘルスウォッチの互換アプリは「WoFit」という中国のアプリです↓↓↓

参考:OS版
参考:android版

「WoFit lite」というのもありましたが、そちらは試してないです。

アプリを起動してアプリ側で「デバイスを追加」をすると↓↓↓

【チョコザップ】ヘルスウォッチと体重計が退会後も使える互換アプリ-05

「V101」というデバイス名で追加されました。

ちなみに、その商品名で検索すると同タイプがヒットします↓↓↓

この価値は「2,000円くらい」というのがわかりました。

ちなみに、交換バンドも色々ヒットしたので気に入ってる人には楽しめそうです↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「v101 ウォッチ」を検索
参考:楽天市場で「v101 ウォッチ」を検索

ほぼ全ての機能が「無料」で問題なく使えました。

chocoZAP体組成計互換アプリ

【チョコザップ】ヘルスウォッチと体重計が退会後も使える互換アプリ-06

まず、chocoZAP(チョコザップ)体組成計の互換アプリは「OKOK·International」という、こちらもおそらく中国のアプリです↓↓↓

参考:OS版
参考:android版

アプリをインストールして、画面下部の「デバイス」をタップして「バインド」すると連動しました↓↓↓

【チョコザップ】ヘルスウォッチと体重計が退会後も使える互換アプリ-07

こちらも問題なく「無料」で機能しました。

同じ体組成計はこちらですね↓↓↓

こちらは「1780円」なので、合計が4000円行かないくらいの価値だとわかりました。

おや?

まぁ、差し引き入会金1,000円くらいでも十分に安いと思います。

最後に

なので、退会後でも捨てずに使い続けられることが分かったと思います。

あと、退会後でも使い続けれるなら試しに入会するのもアリだと思います↓↓↓

参考:RIZAP監修!1日たった5分でOK!コンビニジム「chocoZAP(ちょこざっぷ)」

もう一つ知っておくと良いのが「メルカリでかなり安く売ってるから”買うなら今”」と言うことですね。

ただ、いずれも中国製のOEM商品だということがわかったので「長持ちするか」は微妙ですね。

参考にしてみて下さい。

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

この記事を書いた人