【筋トレ】ジムで見かけるピンクの飲み物「BCAA」マイプロテイン効果

【筋トレ】ジムで見かけるピンクの飲み物「BCAA」マイプロテイン効果-00

ジムや筋トレ動画などで見かける「ピンク色の飲み物」の正体は、必須アミノ酸「BCAA」パウダーを水に溶かしたものです。その効果とタイミング、プロテインやEAAとの違い、マイプロテインBCAA人気フレーバーランキングなどまとめたので参考にしてみてください。

ジムで見かけるピンクや青のドリンク

まずはこちらの動画をご覧ください↓↓↓

「腹筋の女神」ことアンジェラ・サグラの筋トレ動画です。

僕はいつも、家で筋トレする時にモチベーション上げの為に彼女の動画を流しています。

「肉体美」とは、まさにこのこと。

この動画の中にも出てきましたが、トレーニーさんが筋トレ中に飲んでる「飲み物」気になりますよね↓↓↓

これは黄色いですが、ピンク色や水色の場合もあり「一体なにを飲んでるんだ?」と思います。

あれは、必須アミノ酸「BCAA」を水に溶かしたものなんです。

今回は「BCAA」についてのお話しです。

「BCAA」とは?

「BCAA」とは、ロイシン、イソロイシン、バリンを配合した必須アミノ酸サプリメントです。

タンパク質の材料であり、カラダの組織の生成に関わっています。

また、運動中に筋肉のエネルギー源となってコンディションをサポートしてくれます。

それぞれの効果は↓↓↓

ロイシン・・・筋肉の形成を促進して筋肉の損失を防ぐ効果や肝臓の機能を強化させる効果。

イソロイシン・・・筋肉の強化や肝機能の向上効果や血管の拡張や体の成長を促進する働き。

バリン・・・筋肉の強化。

必須アミノ酸の中で、筋肉にかかわるものだけを配合したのがBCAAです。

BCAAとプロテインの違い

タンパク質は100個以上のアミノ酸が結合したもので、胃や腸で消化され、分解・吸収され、身体を作る材料として働きます。

アミノ酸は全部で20種類あり、そのうち体の中で合成できないものが9種類で「必須アミノ酸」と言われます。

BCAAは、必須アミノ酸の中の3種類だけを摂取します。

筋肉はアミノ酸20種が全て網羅されることで合成されます。

プロテインや食事でアミノ酸20種を摂取し土台を作り、BCAAやEAAで「強化する」という合わせ方です↓↓↓

【体験60日目】筋トレ初心者にも「マイプロテイン」がオススメな理由-00
【体験60日目】筋トレ初心者にも「マイプロテイン」がオススメな理由

BCAAとEAAの違い

BCAAが必須アミノ酸3種類に対して、EAAは残りを含めた必須アミノ酸の全9種類が配合されています。

  • ロイシン
  • イソロイシン
  • バリン
  • スレオニン
  • リジン
  • メチオニン
  • ヒスチジン
  • フェニルアラニン
  • トリプトファン

このうち、筋肉の成長に必要なものだけをあわせたのがBCAAです。

ちなみに、マイプロテインのEAAには「トリプトファン」が含まれていません↓↓↓

【筋トレ】朝に最適「マイプロテインEAAタブレット」サプリメント-00
【筋トレ】朝に最適「マイプロテインEAAタブレット」サプリメント

どうやら海外では、サプリメントにトリプトファンを配合することが認められていないようです。

トリプトファンには、幸せホルモンである「セロトニン」を増やす効果があります。

一見、良さそうな印象を受けますが、人によっては「眠気」を促す効果もあるので危険のようです。

また、80年代後半にトリプトファンが原因で多くの患者が出てしまい、最終的に死者まで出たことで禁止になりました。

詳しくは「トリプトファン事件」で検索してみて下さい。

EAAがあればBCAAはいらない?

EAAにはBCAAに含まれるアミノ酸も含まれていますので、EAAを摂っていればBCAAがいらない印象も受けます。

しかし、EAAの摂りすぎはお腹を下すこともあるので考えながら摂取することが大事です。

EAAにしてもBACCにしても、プロテインにしても大事なのは「バランス」です。

BCAAを摂るタイミング

BCAAに限らず、EAAもプロテインも摂取するタイミングについては諸説あります。

色々調べて行くと誰を信じていいのかわからなくなるので、そんなときは「あこがれている人(カラダ)」の言うことを参考にしてみてはいかがでしょうか?

また、筋トレ初心者で身体が出来ていないうちから、バキバキの人と同じことをしても体に負担がかかることも覚えておきます。

個人的には「色々試して、自分にベストだと思うタイミング、バランスで摂取する」のが一番だと思います。

僕の筋肉サプリ摂取タイミング

僕の場合(筋トレ9ヶ月目)はこうです↓↓↓

/////

朝起きぬけ→EAAタブレット3錠+テストステロンブースター2錠

朝→プロテインスムージー

朝と昼の間→プロテイン

昼と夜の間→プロテイン

筋トレはプロテイン摂取から1時間後、筋トレDAYは筋トレ前プロテインと一緒に甘い団子

筋トレ中→BCAA+クレアチン(多めに作る)

筋トレ後→上記を飲み続ける

寝る前→ソイプロテイン

/////

筋肉サプリは、いずれも前説・中説・後説が存在します。

嘘ホントというわけではなく、それぞれにメリットがある内容です。

僕もまだ上記内容で調整中で、色々買えながら様子を見ています。

自分に合ったものを見つけましょう。

やはりBCAAもマイプロテインがオススメ

【筋トレ】ジムで見かけるピンクの飲み物「BCAA」マイプロテイン効果-01

BCAAも色んなメーカーから出ているのですが、やはりマイプロテインがオススメです。

やはり「コスパ」でしょう。

そして「味(フレーバー)」の多さもまた魅力です。

今回は気になる「ベリーバースト」を注文しました↓↓↓

【筋トレ】ジムで見かけるピンクの飲み物「BCAA」マイプロテイン効果-02

1回あたり、付属のスプーン1杯です↓↓↓

【筋トレ】ジムで見かけるピンクの飲み物「BCAA」マイプロテイン効果-04

お好みの濃さで水で溶かします↓↓↓

【筋トレ】ジムで見かけるピンクの飲み物「BCAA」マイプロテイン効果-05

僕はこれを多めに作って、筋トレ中~筋トレ後にかけて飲んでます。

BCAAはタブレットタイプもありますが、水に溶かして飲むと即効性が上がります。

ベリーバースト味は美味しいので気に入ってます。

マイプロテインのBCAAは、20種類以上の味があるので好みの味を探してみましょう。

マイプロテインBCAA人気フレーバーTOP10

マイプロテイン公式サイトによると、BCAAパウダーで人気のフレーバーのランキングはこうなってるそうです↓↓↓

1. ビターレモン
2. トロピカル
3. ゆず
4. アイスティー
5. グレープ
6. ピーチマンゴー
7. ラムネ
8. コーラ
9. モヒート
10. ベリーバースト

購入の際の参考にしてみてください。

マイプロテインBCAAをお得に購入する方法

マイプロテインの良さは、その価格とコスパの良さです。

マイプロテインは、買い方を工夫するとお得に購入することができます。

ポイントとしては↓↓↓

  • セールを狙う
  • まとめ買いで送料無料
  • クーポンを使う

マイプロテインはセールでの割引率がかなり高いです。

セールは毎月のように行っているので、メルマガかLINEでお得情報を入手します。

海外からの配送なので送料がかかりますが、ある程度の金額をまとめ買いすると送料が無料になります。

また、まとめ買いすると金額によって「おまけ」がついてくるのでそれもお得です。

そして「紹介クーポン」で割引クーポンももらえます↓↓↓

こちらから新規登録すると1000円分の割引クーポンをGETできます↓↓↓

参考:マイプロテインWEBサイト

または、クーポンコード「EBUC-R3」でもGETできます。

商品の種類も多いので、まとめ買いで買いたいものが無いということはないと思います。

知らない商品が多くて迷うことはありますが、安いので気楽に試せるのも良いです。

【おまけ】アンジェラサグラが飲んでたBCAA

先ほどの動画でアンジェラサグラが飲んでたBCAAもきになりますよね↓↓↓

【筋トレ】ジムで見かけるピンクの飲み物「BCAA」マイプロテイン効果-06

調べてみると、「1UP」というスポンサーメーカーの「PRO PUMP」という商品でした↓↓↓

さすがにAmazon.co.jpにはありませんでしたので、気になる人は探してみてください。

BCAAとマルチビタミン、マルチミネラルが入ったバランス良いサプリメントのようです。

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*