【おすすめ】朝食プロテインスムージー ダイエットレシピとミキサー

【おすすめ】朝食プロテインスムージー ダイエットレシピとミキサー-00

ダイエット・美容に有効な朝食として「スムージー」が人気ですが、ミキサーやレシピでお悩みならAmazonで買える「Homegeekジューサー」がオススメです。

プロテインを合わせたレシピも参考にしてください。

ジューサーが美容・健康に良い理由

ジューサーは、果物や野菜を一気に砕いてゴクゴクと飲めるのが便利です。

「時短」という意味でも便利ですが、皮ごと砕くことで食物繊維や酵素なども摂取できます。

組み合わせで、苦手な野菜なども美味しく飲むこともできます。

ジューサー ミキサーの選び方

いざジューサーを買おうと思っても、色々ありすぎてどれを買っていいか悩みますよね。

現在のAmazonで人気のジューサーがこちらからチェック↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「ジューサー」を検索
参考:楽天市場で「ジューサー」を検索

価格の相場は3,000〜4,000円くらいです。

そして、ジューサーを選ぶ基準としては↓↓↓

  • 容量
  • 便利さ
  • 価格
  • デザイン

・・・でしょう。

それらの点において、1つめのHadinEEonジューサーはベストセラーになっています。

HadinEEonジューサーでも良かったのですが、今回はもっとシンプルなHomegeekジューサーにしました↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「Homgeek ジューサー」を検索
参考:楽天市場で「Homgeek ジューサー」を検索

HadinEEonジューサーより500円くらい安いです。

Homegeekジューサー モデルGJ206

【おすすめ】朝食プロテインスムージー ダイエットレシピとミキサー-01

Homegeekジューサー モデルGJ206は、ジューサー・ミキサーランキング4位です。

ステンレス4枚刃で、最大23000高速回転が特徴。

HadinEEonジューサーよりも回転速度が早い…のかな?

容量が600mlなので、1〜3人分のスムージが作れます。

蓋を変えるだけで持ち運べる便利さ

【おすすめ】朝食プロテインスムージー ダイエットレシピとミキサー-02

Homegeekジューサーは、中身を砕いた後に蓋を取り替えるだけで持ち運びができます。

漏れ防止の構造でしっかりしてるので安心です。

飲み口がプロテインシェイカーのようになっているので、慣れている人には飲みやすいですね↓↓↓

【おすすめ】朝食プロテインスムージー ダイエットレシピとミキサー-04

蓋のパーツを起こすと、持ち手になり持ち運びにも便利です↓↓↓

【おすすめ】朝食プロテインスムージー ダイエットレシピとミキサー-05

この部分が収納できるのもHomegeekジューサーを選んだ理由です。

600mlという量がちょうど良いのか多すぎるのかわからないのですが、足りないよりは良いかなという感じですね。

プロテインスムージーを作ってみよう

【おすすめ】朝食プロテインスムージー ダイエットレシピとミキサー-06

早速プロテインスムージーを作ってみようと思ったのですが、程よいレシピがみつからないなと。

何回か作って、自分の好みの組み合わせ・分量を見つけようと思います。

まず1回目のレシピ↓↓↓

  1. プロテイン 1スクープ(付属スプーン)
  2. オートミール 1袋
  3. 冷凍ミックスベリー 2スクープ
  4. りんご 半個 皮付き(バナナアレルギーのため)
  5. アーモンドミルク 無糖 容器に半分くらい

材料の「大きさ」の小さい順に入れてます。

りんごよりバナナを入れた方がエネルギー値が高く、コストも安いです。

僕はバナナが食べられないので、代わりにりんごを入れてます。

りんごは皮ごと食べると風邪予防にもなるので良いです。

本体にセットしてひねるとスタート↓↓↓

【おすすめ】朝食プロテインスムージー ダイエットレシピとミキサー-07

りんごがなかなか砕けずに苦戦しましたがどうにか混ざりました↓↓↓

【おすすめ】朝食プロテインスムージー ダイエットレシピとミキサー-08

底にちょっと混ざりきれてないのがありますね。

泡立って、中身がギリギリ溢れないくらいでした。

味の感想は後ほど。

少し内容を変えて2回目のチャレンジ

【おすすめ】朝食プロテインスムージー ダイエットレシピとミキサー-09

前回気になったところを修正してこちら↓↓↓

  1. プロテイン 1スクープ
  2. オートミール 1袋
  3. 冷凍ミックスベリー 1スクープ
  4. りんご 半個 皮付き 細くカット
  5. アーモンドミルク 無糖 容器に半分くらい

そして、アーモンドミルクを入れるタイミングを「混ぜる寸前」にします。

前回は、アーモンドミルクを入れてから写真を撮ったりしてたのでプロテインが溶けにくくなっていました。

もしくは、オートミールが先の方が良いかもしれませんね。

りんごに苦戦したので、前回より小さくカットし「押し込まない」ようにしました。

前回はミックスベリーが2杯だったのでりんごを押し込んでいたのでこれで解決。

これで良い感じに出来上がりました。

動画で観てみよう

プロテインスムージーの感想

【おすすめ】朝食プロテインスムージー ダイエットレシピとミキサー-10

初めてプロテインスムージーを作ってみました。

味は、思っていたよりかなり美味しかったです。

まぁ、嫌いな味が一つも入っていないので不味くはならないかなと。

オートミールは、単体で食べたときに味が苦手すぎて挫折したのですがまったく気にならず↓↓↓

それどころか、全体的にクッキーっぽい味がプラスされてベリー味のクッキーみたいで良い感じです。

飲んだ後、お腹の中で膨らむのでしばらくは満腹感が続いて良いですね。

アーモンドミルクも無糖だと美味しいものでは無いですが、これなら気にならずに美味しく飲めます。

ダイエットしていた時にリンゴを食べすぎて嫌になっていたのもこれで平気です。

これなら安いりんごでも味は気にならなそうですね。

毎日続けるなら色々節約していきたいところです。

オートミールより、このオーツ麦フレークの方が激安なんですね↓↓↓

【おすすめ】ダイエット効果「オートミール」安く買って保管する方法-00
【おすすめ】ダイエット効果「オートミール」安く買って保管する方法

人気すぎて入荷待ちなのですが、一応注文しております。

届いたらこちらに切り替えます。

朝からお腹を冷やさないか、壊さないか気になっていたのですが大丈夫そうです。

冷たさが気になる場合は、飲んだ後に温かい飲み物を入れます。

Homegeekジューサーを買って良かった点

何度かHomegeekジューサーを使ってみて思ったことです。

まず、大容量が嬉しい。

600mlは多い印象ですが、飲んでみると僕にはちょうど良い量でした。

お腹で膨らむので満足感もあり、腹持ちも思ったより良いです。

中身を細かく測る必要も無いので良いですね。

そして「ひねるだけの簡単操作」。

中身を入れて、蓋をして、本体をひねるだけでスタートします。

ひねると同時に抑えるので安定します。

逆にひねればストップ、中身を降って、またセットという操作が楽です。

最後は「お手入れの楽さ」。

これもかなりオススメポイントです。

細長い筒用のスポンジがあれば、サクッと洗えて簡単です。

メンドくさがりやの人でも、この手入れは簡単だと思うでしょう。

悪いところと言えば、シンプルデザインだけど安っぽいというところくらいでしょう。

気になるのであればHadinEEonジューサーを買いましょう。

どこで買えるの?

Homegeekジューサーは、Amazon.co.jpで購入できます↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「Homgeek ジューサー」を検索
参考:楽天市場で「Homgeek ジューサー」を検索

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*