【愛され続けて30周年】滋養強壮剤「紫華栄/しかろん」効果と価格

【愛され続けて30周年】滋養強壮剤「紫華栄/しかろん」効果と価格-00

コロナ禍でのストレスや疲れ、外気とクーラーとの温度差などで体調を崩しがちな人に、愛され続けて”30周年”を迎えた滋養強壮剤、”6つの生薬エキス”を配合した漢方薬「紫華栄(しかろん)」のご紹介です。

この商品は、株式会社和漢薬研究所様からご提供いただきました。

株式会社和漢薬研究所さんについて

株式会社和漢薬研究所さんは、1948年創業の東京に本社を構える和漢薬の製造・販売を行う企業です。

主力商品は、松寿仙「滋養強壮剤」、紫華栄「滋養強壮剤」、新ササカール「牡蛎末主薬カルシウム剤」があります↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「和漢薬研究所」を検索
参考:楽天市場で「和漢薬研究所」を検索

紫華栄は30周年ですが、会社は73年目という超老舗メーカーさんです。

参考:株式会社和漢薬研究所

愛され続けて30周年の「紫華栄(しかろん)」

【愛され続けて30周年】滋養強壮剤「紫華栄/しかろん」効果と価格-01

紫華栄(しかろん)は、6つの生薬エキスを配合した「滋養強壮剤」です。

滋養強壮とは、人間が元々持っている「自然治癒力」を賦活して健康を保持することをいいます。

紫華栄(しかろん)は、シコン(紫根)をはじめ、トウキ(当帰)・ニンジン(人参)などの6種の生薬エキスをヨクイニン(ハトムギの種子)末とカンゾウ末(甘草)末に混合した顆粒剤でです。

これらの有効成分の働きによって、肉体の疲労・冷え症・血色不良・虚弱体質・発育期・胃腸虚弱・食欲不振などにすぐれた滋養強壮効果を発揮します。

「なんとなくスッキリしない」など、ハッキリしない体の不調も紫華栄(しかろん)で解決できるかもしません。

紫華栄(しかろん)は、第3類医薬品です。

紫華栄で使われている生薬について

ムラサキ

自然に咲くムラサキは「絶滅危惧種」にも指定されているほど貴重な植物です。

そんなムラサキは栽培が困難と言われてきましたが、株式会社和漢薬研究所さんはムラサキの栽培に成功しました。

紫根には血中の熱を除去する作用や解毒・解熱・消炎などの作用があります。

紫根は傷の治りを良くすることから、江戸時代から皮膚の外用薬としてもつかわれてきました。

トウキ(当帰)

当帰(トウキ)は、高い栄養価を持ち、生命力を蓄えるための貴重な強壮剤として使われています。

手足の冷えや生理不順など数多くの症状に働きかけ、婦人科の漢方薬に幅広く配合されています。

ニンジン(朝鮮人参)

体を温め新陳代謝を促すことで胃の衰弱を改善する作用があります。

健胃整腸・強精強壮の働きがあります。

オウギ(黄耆)

ニンジンが体内の臓器の気を補うのに対しオウギは体表の気を補う作用があるとされ併用することで補気作用が増強されます。

強壮・利尿・止汗・血圧降下などの働きがあり、水分代謝を調え、肌を美しく、むくみを取ります。

ヨクイニン(薏苡仁)

利尿、消炎、鎮痛、排膿、強壮などの作用があるとされ浮腫や筋肉痛、関節痛、虫垂炎、ニキビなどに応用されています。

カンゾウ(甘草)

グリチルリチンを主要成分とし緊張を緩和させる作用や鎮痛・鎮痙・鎮咳・解毒などの作用があります。

ジュウヤク(十薬)

主に解毒薬として用いられ、抗菌作用や利尿作用があります。

センキュウ(川芎)

婦人薬にはトウキと共に配合されることが多く、トウキの補血作用に対し、血行を良くして血液を活気づける作用があるとされています。

鎮静作用や抗炎症作用もあり頭痛や皮膚疾患にも用いられます。

紫華栄(しかろん)の服用方法

【愛され続けて30周年】滋養強壮剤「紫華栄/しかろん」効果と価格-02

紫華栄(しかろん)は、大人は1日3回、1回1包服用します。

食間(食後2~3時間後)に、水などと一緒に飲みます。

実際に試してみた感想(2週間)

【愛され続けて30周年】滋養強壮剤「紫華栄/しかろん」効果と価格-03

紫華栄(しかろん)を1日3回、2週間試してみました。

紫華栄(しかろん)は、漢方薬ですが思っていたより飲みやすかったです。

顆粒が細かいのも良かったのかもしれません。

紫華栄(しかろん)を飲んだ後など、特に体に変化を感じることはありませんでした。

夜に飲んでも寝むれなくなるほど元気になるというわけでもないようです。

僕の場合、尋常じゃないほどのサプリメントを飲んでるので実感しにくかったのかもしれませんね。

紫華栄(しかろん)を飲み続けてる2週間は体調が悪くなることはありませんでした。

ただ、プロテインやサプリメントの飲み過ぎで起きてる不調までは改善してくれない…と言うか、和漢薬だと賄いきれない状況にあるのかもしれません。

体感ですが、紫華栄(しかろん)はサプリ愛用者には向いてないかもしれませんね。

「栄養は食事からちゃんと摂ってます」という人には良いかもしれません。

試してみてください。

どこで買えるの?

紫華栄(しかろん)は、45包入り9,515円/90包入り18,480円/300包入り59,400円があります。

Amazon.co.jpまたは楽天市場では購入でませんので、公式サイトからの購入になります↓↓↓

参考:株式会社和漢薬研究所
参考:Amazon.co.jpで「和漢薬研究所」を検索
参考:楽天市場で「和漢薬研究所」を検索

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

この記事を書いた人