【不眠症】夜中に何度も目覚める人に「トリプトファン」サプリ効果

【不眠症】夜中に何度も目覚める人に「トリプトファン」サプリ効果-00

コロナ渦の影響で「睡眠」が不安定になっている人が多いようですが、寝付けても”夜中に何度も目覚めてしまう”いわゆる「中途覚醒」の不眠症の症状に効果的な「L-トリプトファン」のサプリメントのご紹介です。

夜中に目覚めてしまう理由

夜、寝付けても何度も目が覚めてしまうことを「中途覚醒」といいます。

中途覚醒の原因にも色々あります↓↓↓

  • ストレス
  • お酒やコーヒーの飲み過ぎ
  • 眠りが浅い
  • 生活のリズム
  • 就寝前のスマホ
  • うつ病
  • 夜間頻尿
  • 加齢など

最近では、コロナ渦の影響でストレスや日光不足で睡眠に支障をきたしている人が増えているようです。

僕もその一人で、15年間不眠症だったのがようやく治ったと思ったらコロナで再発してしまいました。

もともと睡眠薬(睡眠導入剤)で眠っていたのでそのリスクは重々承知しています。

なので、どうにかサプリメントで解決できたらなと色々試しているところです。

睡眠系のサプリメントにも色々ある

睡眠に効果的なサプリメントにも色々あります。

このブログでは以下を紹介しています↓↓↓

それぞれ、効果・効能が異なるので詳しくは記事を参照してみてください。

睡眠系サプリメントは、大きく4つのカテゴリーに分かれると思います↓↓↓

  • 睡眠導入(寝つき)
  • 中途覚醒対策
  • 睡眠の質の向上(目覚め)
  • リズムを整える

「メラトニン」は睡眠導入、「グリシン」は睡眠の質の向上、「GABA」や「テアニン」などはリズムを整えてくれたりします。

他に自律神経系や副交感神経系など、とにかく睡眠系のサプリメントは種類が多く奥が深いんですね。

まぁ、それだけ人間にとって「睡眠」がどれだけ大事なのかがよくわかると思います。

「L-トリプトファン」とは?

「L-トリプトファン」は、必須アミノ酸の一つです。

「必須アミノ酸」とは、体内で充分な量を合成できず栄養分として摂取しなければならないアミノ酸のことです。

つまり「必ず摂取する必要がある」というものです。

と言っても、食事で摂れていれば大丈夫です。

トリプトファンを含む食品には、乳製品、大豆製品、ナッツ類があります。

足りないのであればサプリメントで摂取するという「手段」もありますが、できれば食事で十分に摂取できるようにしたいですね。

トリプトファンは脳に運ばれると「セロトニン」を生成します。

セロトニンが不足すると睡眠障害やうつ症状、不安感などが引き起こされます。

筋トレを始めると不眠症が治ったり、うつ症状が改善されるのはプロテイン(乳)のおかげもあると思います。

EAAにトリプトファンが含まれない理由

余談ですが、筋トレサプリには必須アミノ酸が一気に取れる「EAA」というサプリメントがあります↓↓↓

参考:iHerbで「EAA」を検索
参考:Amazon.co.jpで「EAA」を検索
参考:楽天市場で「EAA」を検索

EAAには、必須アミノ酸9種類が含まれています↓↓↓

L-ロイシン
L-バリン
L-リジン
L-フェニルアラニン
L-スレオニン
L-ヒスチジン
L-イソロイシン
L-メチオニン
L-トリプトファン

ただ、海外製のEAAにはトリプトファンが含まれていません↓↓↓

上記でわかるようにトリプトファンは「睡眠系」になります。

海外では、トリプトファンが原因で交通事故などが起こったために法律で配合を禁止されているんですね。

その点においては、日本人はそんなに多用しないので指摘はされていません。

ただ、朝一の栄養補給や運転前にはトリプトファンが入っていないEAAを選びたいですね。

L-トリプトファンサプリの選び方

amazonなどで「トリプトファン」で検索すると、色々なメーカーの商品がヒットします↓↓↓

参考:iHerbで「トリプトファン」を検索
参考:Amazon.co.jpで「トリプトファン」を検索
参考:楽天市場で「トリプトファン」を検索

これだけあると、どこのメーカーを選べばいいか迷ってしまいますね。

ちなみに、今日現在でAmazonでトリプトファン単体だとこちらが一番人気のようです↓↓↓

国産で、1回4粒でトリプトファン600mg含有、1回あたりが48円になります。

ただ、サプリメントにおいては日本と海外ではまったく目的が異なります。

海外ではサプリメントを「予防」のために摂る「医薬品に近いもの」です。

それに対し日本のサプリは「栄養補助」のために摂る「食品」です。

海外サプリは保険料が高くて払えない人のためにあるので安く、日本は需要が低いために高額です。

リスクにおいては「どっちもどっち」なので、「予防」したいのであれば海外サプリメントを選ぶのが正解だと考えます。

日本サプリの闇は深いです↓↓↓

世界で一番売れてるトリプトファンサプリ

【不眠症】夜中に何度も目覚める人に「トリプトファン」サプリ効果-01

睡眠で本気で悩んでいるのであれば、ナウフーズのトリプトファンサプリメントを試してみるのはいかがでしょうか。

写真は500mgタイプで、世界一売れているのは1000mgタイプです。

効果においては「いわずもがな」ですが、価格が1回1000mgで34円です。

先ほどの日本サプリの半額以下ですね。

ナウフーズ トリプトファンには、500mgと1000mgとパウダータイプがあります。

500mgから試して、1000mg必要であれば変更するという選び方が良いと思います。

NowFoods L-トリプトファンの内容成分

【不眠症】夜中に何度も目覚める人に「トリプトファン」サプリ効果-02

成分表示
1回分: 植物性カプセル2粒
内容量: 60回分
1回分の成分量 1日の推奨摂取量に対する割合(%)
L-トリプトファン(遊離型) 1g(1,000mg)
*1日の推奨摂取量は目安です。
引用:iHerb

NowFoods L-トリプトファンの使用方法

【不眠症】夜中に何度も目覚める人に「トリプトファン」サプリ効果-03

NowFoods L-トリプトファンは、1日2~3回、1~2粒を目安に飲むのが基本です。

実際に試してみた感想(3ヶ月以上)

NowFoods L-トリプトファンを始めてから3ヶ月以上が経過しています。

僕の場合、夜の睡眠が浅いので昼間に飲むのは避けています。

寝る30分前に、1粒もしくは2粒を他のサプリメントと合わせて色んな組み合わせを試しています。

今の所、僕の場合1粒では実感薄く「2粒(1000mg)」は必須のようです。

晩御飯のタイミングで摂取すると、夜の睡眠があまり改善されなかったので「寝る前」も確定かなと。

その日のプロテイン(乳)の摂取量なのどにも影響すると思うのですが、プロテインは11時と17時くらいなので影響はよくわかりません。

諸々踏まえると、現状では「寝る前2粒」が必須になっています。

ただ、メラトニン5mg+トリプトファン1000mgだと物足りないのでプラスの組み合わせを試し中です。

今後まとめますね。

中途覚醒でお悩みの方は参考にしてみてください。

どこで買えるの?

NowFoods L-トリプトファンは、500mgタイプで1本120粒入りで2,201円くらいで、1000mgタイプで1本60粒入りで2,082円くらいです。

価格は大差ないので次回は1000mgを買おうと思います。

Amazon.co.jpまたは楽天市場でも購入できますがiHerb(アイハーブ)が最安です↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「トリプトファン」を検索
参考:楽天市場で「トリプトファン」を検索
参考:iHerbで「トリプトファン」を検索

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

この記事を書いた人