【不眠症】浄化アイテム「パロサント」効果がすごい-使い方と香り

【不眠症】浄化アイテム「パロサント」効果がすごい-使い方と香り-00

コロナ渦ので様々な関連商品が注目されていますが、南米で「聖なる木」と言われる神秘の香木「パロサント(Palo Santo)」の”香り”が気持ちをリラックスさせてくれるので「睡眠導入」にオススメです。

コロナ渦で「不眠症」が再発

筋トレを始めて栄養を学び15年続いた不眠症が治っていたのですが、昨今のコロナ騒動で再発してしまいました。

ただ、それは僕だけではなく世界中で起きてることなんですね。

その原因の大半は「ストレス」です。

さらに続く外出自粛生活でストレスはたまる一方で、不眠症に悩む人も増加の一途をたどっています。

不眠症対策として、睡眠系サプリメントを色々試しているのですが↓↓↓

参考:このブログで「睡眠」を検索

それはそれとして、他にできることは無いかなと調査中なんですね。

例えば「アロマオイル」もそうです↓↓↓

参考:このブログで「アロマオイル」を検索

しばらくはアロマオイルでも良い感じだったのですが、慣れてきたのかさらに悪化したのか効果が感じにくくなってしまいました。

そこで他に無いかと行きついたのが「パロサント」です。

パロサント(Palo Santo)とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@_mii____1204)がシェアした投稿

パロサント(Palo Santo)とは、南米で「聖なる木」と言われる神秘の「香木」のことです↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「パロサント」を検索
参考:楽天市場で「パロサント」を検索

希少性が高く、濃厚な香りを放ちながら空間を浄化してくれます。

浄化により「幸福を呼び込む」として、日本でも昔から多くの人に愛されているアイテムです。

パロサント(Palo Santo)は、瞑想やヨガなどで集中力を上げるために用いられます。

最近では、気持ちの切り替えやリラックスタイムなどで用いられることが多いようです。

楽天ランキング1位のパロサント

【不眠症】浄化アイテム「パロサント」効果がすごい-使い方と香り-01

パロサントを販売しているお店も多いので、今回は楽天ランキング1位のBeaut楽天市場店さんのパロサントを購入してみました。

今回は初めてということで50g(4~12本入り)で1,500円のものです。

本数ではなく重さでの販売で、カットの太さが指定できます。

太さがよくわからない場合は「おまかせ」もできます。

Beaut楽天市場店さんのパロサントは、香木ランキング1位と2位を連日獲得する人気商品です。

人気の理由は「低価格高品質」のようです。

ペルーの動植物を保護し世話をする政府機関「SERFOR」により伐採認可を得たパロサントを伐採しています。

それを仲介業者を通さないことで「低価格高品質」が実現できたそうです。

余計なパッケージも無い分、お得になっています。

パロサントの使い方

【不眠症】浄化アイテム「パロサント」効果がすごい-使い方と香り-02

パロサント(Palo Santo)は、そのままでも良い香りなので芳香剤としても使えます。

どんな香りかと言うと・・・「スース―しないミントガム」みたいな香りでしょうか。

火をつけると、ミントガム+飯盒炊爨みたいな香りになります。

ちょっと説明が難しいのですが、良い香りであることは間違いないです。

男子も好きな香りだと思います。

パロサント(Palo Santo)は、玄関に置いている人が多いようです。

そのまま置いてても良いし、たまに火をつけて玄関を浄化したりでしょう。

玄関で火をつけて、そのまま部屋を一周して玄関に戻すという使い方ですね。

他に、お風呂に浮かべたりクローゼットの虫よけにも使われます。

実際に試してみた感想(1ヶ月)

【不眠症】浄化アイテム「パロサント」効果がすごい-使い方と香り-03

パロサント(Palo Santo)を1ヶ月間、色んなタイミングで使ってみました。

朝、昼、夕、寝る前ですね。

パロサント(Palo Santo)は焦げた香りなので夜は向かないかなと、しばらくは「帰宅後」や「夕方当たりの気分転換」に使ていました。

寝る前はアロマオイルという感じですね。

途中から、それを逆にしてみたんですね。

すると、これが意外と「寝る前」の方が良かったんです。

パロサント(Palo Santo)は、煙を移動させてその範囲を浄化するような使い方です。

その香りはすぐに消えてしまいます。

なので、その香りがある場所に自分がとどまっておく必要があるんですね。

寝る前、ベッドに入ってからパロサント(Palo Santo)に火をつけてベッドの上でクルクルします。

そして、ベッドのサイドテーブルにパロサント(Palo Santo)を置きます。

置いた後もしばらくは煙は出るので、長い時間煙の中にいることができます。

昼間だと、範囲も広いし移動もするのであまり香りを感じることができませんでした。

あと「火をつけて→歩いて→お皿に戻す」という工程が地味に面倒だったんですね。

後半は「台所のコンロで火をつけてパロサント皿まで歩く」という、なんとも美しくない使い方でした。

ようやく正解に行きついたという感じですね。

寝つきも良いです。

最近は、ベッドランプを「ろうそく」に変えてさらに良い感じになってます。

是非試してみてください。

保管には100均キャニスターがオススメ

【不眠症】浄化アイテム「パロサント」効果がすごい-使い方と香り-04

パロサント(Palo Santo)の残りは、キャンドゥのキャニスターに入れています。

長さがちょうどだったので良い感じですね。

200円だったかもしれません。

是非探してみてください。

どこで買えるの?

パロサント(Palo Santo)は、Amazon.co.jpまたは楽天市場で購入できます↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「パロサント」を検索
参考:楽天市場で「パロサント」を検索

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

この記事を書いた人