【コスパ最強】タンパク質30g含有マイプロハイプロテインバーの注意点

【コスパ最強】タンパク質30g含有マイプロハイプロテインバーの注意点-00

筋トレ・ダイエットに活躍する「プロテインバー」ですが、1本でタンパク質が30gも摂取できる”コスパ最強”の「Myprotein ハイプロテインバー」のご紹介。

しかし、牛乳が苦手な人(乳糖不耐症)にはちょっと注意が必要かもしれません。

プロテインバーとは?

プロテインバーとは、身体を作る「タンパク質」が手軽に美味しく摂取できるバータイプのプロテインです。

プロテインバーも色々なメーカーから出ていて、それぞれ味も特徴も、タンパク質含有量も異なります。

自分に合ったプロテインバーを見つけましょう↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「プロテインバー」を検索
参考:楽天市場で「プロテインバー」を検索

プロテインバーで摂取できるタンパク質量の平均

タンパク質が手軽に摂取できるプロテインバーですが、メーカーにより1本あたりのタンパク質量が大きく違います。

日本のプロテインバーで最も有名な「inバー」でタンパク質10~15gです↓↓↓

Amazonでベストセラーのプロテインバー「アサヒグループ食品 1本満足バー プロテインチョコ」でもタンパク質15gです↓↓↓

そして、今日現在でAmazonレビュー評価の最も高い海外製プロテインバー「BSN プロテインクリスプ」でタンパク質20g↓↓↓

という具合です。

1本でタンパク質が30g摂れるプロテインバー

【コスパ最強】タンパク質30g含有マイプロハイプロテインバーの注意点-01

そして、今回のMyprotein ハイプロテインバーは1本でタンパク質が30gも摂れます。

コンビニで売ってるササミスティックで1本あたりタンパク質12gなので↓↓↓

ササミスティック2本分以上のタンパク質がプロテインバー1本で摂取できます。

しかし、Myprotein ハイプロテインバーは「セール」で買っても1本290円とちょっとお高め。

一般的なプロテインバーの倍以上の価格になります。

価格の理由はその内容にあります↓↓↓

  • 放出速度の異なる2種類のタンパク質を配合
  • 一日を通して持続的に栄養を補給することが可能
  • 食物繊維も豊富
  • 23gを超える炭水化物も含有

ハイプロテインバーは、トレーニング後のエネルギー補給に最適に作られています。

筋トレ前後にプロテインバーを摂取するトレーニーも多いので、その人たちの為の「より高たんぱくな」プロテインバーです。

ハイプロテインバーの栄養成分

1本あたり(80g)
エネルギー263 kcal
6.3 g
飽和脂肪酸4.0 g
炭水化物24 g
糖類3.8 g
食物繊維10 g
タンパク質30 g
塩分相当量0.56 g

※バニラ&ハニーカンブ味の栄養成分です。

高たんぱくだけど「かなり食べにくい」

【コスパ最強】タンパク質30g含有マイプロハイプロテインバーの注意点-04

こちらが「チョコレートココナッツ」味。

見た目で伝わるかわかりませんが、食感はかなり「ぬっとり」しています。

キャラメルのようなヌチャ感とも違い、しっとりとしたクッキーとも違う重たさです。

ちょうどその間のような「粉っぽいハイチュー」みたいな食感で「かなり食べにくい」です。

カロリーは1本あたり263kcalと高くはなく、甘さも控えめなのですが、完食するにはかなりヘビーになっています。

1本目は1度に完食できませんでした。

筋トレ後ならどうにか1本完食できるくらいですね。

ホットのレモンティーなど用意しておかないと大変かもしれませんね。

美味しいですが「食べ方」にも注意です。

チョコレートオレンジ味がオススメ

【コスパ最強】タンパク質30g含有マイプロハイプロテインバーの注意点-03

Myprotein ハイプロテインバーには、「チョコレートココナッツ味」「チョコレートオレンジ味」「バニラとハニカム」味があります。

今回バニラ味が単品売り切れだったので試せませんでしたが、ココナッツとオレンジならオレンジ味をオススメします。

やはり1本完食が難しいので、比較的サッパリしたオレンジ味の方が良いかなと↓↓↓

【コスパ最強】タンパク質30g含有マイプロハイプロテインバーの注意点-02

難易度が高いのか、Myproteinサイトでもレビューが少なくあまり売れているわけではなさそうです。

単品だと、定価が1本690円だから高過ぎるのもあるかなと。

試してみるなら「セール」を狙うのが良さそうですね。

ハイプロテインバーの「買い方」にも注意です。

試してみる前に”乳糖不耐症”の人は注意

たまたまかもしれませんが、僕はこのハイプロテインバーを食べたあとに乳糖不耐症の症状に襲われました。

と言っても、ずっとオナラが止まらなかったくらいで下痢になることは無かったです。

僕の乳糖不耐症の重度は、ローソンのプレミアムロールケーキで100%お腹を下すくらいです。

市販の牛乳でもお腹を壊しますが、アイスや牛乳を使ったお菓子などは大丈夫です。

軽度か中度くらいでしょうか。

近い程度の人やそれ以上の程度の人はハイプロテインバーは厳しいかもしれません。

マイプロテインは”セール”が熱い!!

「マイプロテイン」という名前は聞いたことあるけど、まだ試したことが無いという人は多いでしょう。

なぜそんなにマイプロテインが人気なのか謎に思ってる人も多いんじゃないかと。

マイプロテインは、「海外品質」なので内容が良く、商品の種類の多さも人気の理由です。

サプリメントの種類も多く、日本サプリメントと違ってサプリメントにちゃんと「効果」があります。

そして、何より「安い」ということ。

マイプロテインの商品価格の定価はいたって平均的ですが、マイプロテインでは定期的に「セール」が開催されます。

例えば、今なら8月8日の「ぞろ目」のセールで「68%OFF」や「40%OFF」になっています。

買い物するとしても月に1回あるかないかくらいなので、それをセールのタイミングに合わせると「毎回セール価格で買える」となります。

「安くて高品質=コスパが高い」がマイプロテインの人気です。

そして、「紹介コード」を使うか下記リンクから新規登録すると1000円分の割引がもらえます↓↓↓

参考:マイプロテインWEBサイト

または、しょうかいコード「EBUC-R3」でもGETできます。

会員登録後に「ハイプロテインバー」で検索してみてください。

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*