【筋トレ】自宅にフラットベンチNGでも〇○で代用できる-ダンベル

【筋トレ】自宅にフラットベンチNGでも〇○で代用できる-ダンベル-00

自宅での筋トレであるとないとで大きく差が出る「フラットベンチ(トレーニングベンチ)」ですが、大きい・危ない・高額が理由でNGなら「ステップ台」で代用するのはどうでしょう。

これなら女性のダイエットでも使えるのでママもOKくれるかもしれません。

トレーニングベンチ/フラットベンチとは?

トレーニングベンチとは、「筋トレ」を行う際に使用するベンチのことです。

背もたれや座面の角度を調節できるタイプと、調節できない真っ直ぐなタイプの「フラットベンチ」があります。

トレーニングベンチがあるとないとでは行える種目が大きく異なるので、自宅で筋トレを行うなら持っておきたいアイテムです。

トレーニングベンチにも色々あるので選ぶのも大変です↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「トレーニングベンチ」を検索
参考:楽天市場で「トレーニングベンチ」を検索

ちなみにうちのトレーニングベンチはこちら↓↓↓

【筋トレ】胸筋・腹筋にオススメのトレーニングベンチの選び方-00
【筋トレ】胸筋・腹筋にオススメのトレーニングベンチの選び方

しかし、トレーニングベンチは大きく重量もあるので、お子さんがいる家庭では買ってはダメという場合も多いでしょう。

価格は安くて1万円以下のものもありますが、安全性を考えるとある程度の金額のものを買いたいところです。

それなら「ステップ台」ならどうでしょうか。

ステップ台とは?

【踏み台昇降運動だけじゃない】ステップ台で出来るトレーニング効果-01

ステップ台とは、ダイエットやエクササイズで「有酸素運動」を行う際に利用する器具です。

高さが10cm~15cmくらいあり、その上を登り降りする「踏み台昇降運動」でよく使われます。

2段タイプで1つ2,000円くらいで購入できます↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「ステップ台」を検索
参考:楽天市場で「ステップ台」を検索

2段タイプと3段タイプがありますが、個人的には2段タイプを2つ購入するのをオススメします。(予算の余裕があれば3段2つ)

そして、このステップ台が踏み台昇降運動(有酸素運動)だけでなく「筋トレ」にも使えるというのが前回の記事↓↓↓

【踏み台昇降運動だけじゃない】ステップ台で出来るトレーニング効果-00
【踏み台昇降運動だけじゃない】ステップ台で出来るトレーニング効果

そして、前回の記事に載せきれなかった「トレーニングベンチ代用」としての使い方の紹介です。

※ステップ台は耐久負荷重量が100kgです。

ダンベルベンチプレス

【筋トレ】自宅にフラットベンチNGでも〇○で代用できる-ダンベル-01

ステップ台を2つ並べることでダンベルベンチプレスが行えます。

1台でも出来なくはないですが、頭の下にタオルを敷きたい場合は2台無いと難しいでしょう。

ヨガポールでも可能ですが、ステップ台の方が安定して行えます。

2段タイプでも十分に胸がストレッチがされます。

ダンベルフライ

【筋トレ】自宅にフラットベンチNGでも〇○で代用できる-ダンベル-02

同様に2台並べて行います。

ダンベルフライで肘を傷めやすい人は、始めを「ハ」の字で構えると良いです。

腕を外に開き過ぎずに行うと改善されると思います。

ダンベル トライセプス エクステンション

【筋トレ】自宅にフラットベンチNGでも〇○で代用できる-ダンベル-03

こちらもステップ台2台で行います。

ステップ台2体を並べれば、フラットベンチで行える種目が大抵可能になると思います。

ワンハンドローイング

【筋トレ】自宅にフラットベンチNGでも〇○で代用できる-ダンベル-04

こちらはステップ台1台で、もう一台の足を移植して高さを足します。

高さが十分ではないので、台に載せない足は横に広げて伸ばした状態で行います。

これでも十分に効かせられます。

サイドレイズ

【筋トレ】自宅にフラットベンチNGでも〇○で代用できる-ダンベル-05

通常はベンチの背もたれを起こした状態(インクライン)で行う種目です。

高さを3段にして、腰をステップ台の下に落とし足で支えた状態で行います。

腕は上まで上げ切らないで、写真の高さくらいで止めます。

そして、前回の記事でも紹介した種目が・・・

ヒップスラスト

【踏み台昇降運動だけじゃない】ステップ台で出来るトレーニング効果-15

ステップ台は3段で肩甲骨あたりを乗せて行います。

ステップ台がずれる場合は、滑り止めを敷くと良いかもしれません。

ニートゥーチェスト

【踏み台昇降運動だけじゃない】ステップ台で出来るトレーニング効果-13

足にダンベルを挟んだ状態で行います。

ステップ台を縦に置いて横から掴むと安定します。

他にも、ステップ台で行える種目は沢山あります。

ステップ台がオススメな理由

上記のように、ステップ台でも色々な種目が出来きます。

ステップ台のサイズはW68×D27×H10cm~15cm。

重さは3kg未満なので用意・片付けも楽です。

プラスチック製なので危険性がかなり差があります。

価格は1台2,000円と安価です。

2台買っても4,000円です。

そして、そもそも有酸素運動用の器具なのでママにも使えます。

トレーニングベンチNGの理由が「ママが使えないから」ということも多いでしょう。

そう言わずとも、そう思っている女性は多いと思います。

ステップ台なら男女で共有できるのでママからOKが出るのではないでしょうか?

さらに、「アマゾンで買うと2,500円だかけど楽天で買うと2,000円なんだよ」と言えばさらに可能性が上がるかもしれません。

試してみてください。

どこで買えるの?

ステップ台はAmazon.co.jpまたは楽天市場で購入できます↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「トレーニングベンチ」を検索
参考:楽天市場で「トレーニングベンチ」を検索

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*