【体験2ヶ月+終了後1ヶ月】アシドフィルス菌&ビフィズス菌サプリ

【体験2ヶ月+終了後1ヶ月】アシドフィルス菌&ビフィズス菌サプリ-00

年齢を重ねるたびにお腹の調子が悪い日が増えているなら「VitalMe(バイタルミー)アシドフィルス&ビフィズス菌」はいかがでしょう?

今回は、体験2ヶ月と「体験終了後1ヶ月間」の体調の変化のレポートです。

加齢でお腹が弱くなる原因

まず、「お腹の調子が悪い=腸内フローラ(善玉菌と悪玉菌)のバランスが悪い」ということ。

腸内フローラのバランスが崩れる原因は様々ですが、男性に多いのは「食事」「ストレス」「加齢」です。

1.食事による悪化

野菜や穀物中心の食事だと、善玉菌にとって良い環境が作られます。

肉中心の食生活になると、脂質やタンパク質を好む悪玉菌が増えてしまいます。

2.加齢による悪化

人間の腸内には常にビフィズス菌などの善玉菌がいますが、加齢につれてその数は徐々に減っていきます。

中年期(40歳〜)から善玉菌が減っていくのですが、同時に悪玉菌が徐々に増えていくので対策が必要です。

3.ストレス

腸には消化管の機能を調整する複雑な神経系があることが知られています。

精神的なストレスによって腸内環境が乱れ、下痢や便秘といった症状を起こしやすくなります。

腸内フローラのバランスが崩れると・・・

腸内フローラのバランスが崩れると以下の症状が現れると言われています↓↓↓

  • 便秘
  • 下痢
  • 肌荒れ
  • アレルギー
  • 慢性的な身体の不調
  • うつ病

腸内フローラと「うつ病」の関係

腸内フローラは、うつ病の人に不足する神経伝達物質のセロトンニンやドーパミンといった分子を合成できる可能性があるそうです。

腸内改善を行うことで、メンタル改善にも効果があるかもしれませんね。

参考:うつ病と「腸内細菌」に関連性? 欧州で大規模調査

VitalMeアシドフィルス&ビフィズス菌

【菌活】アシドフィルス菌(40億)&ビフィズス菌(20億)サプリメント01

今回体験した「VitalMe(バイタルミー)アシドフィルス&ビフィズス菌」サプリメントは腸内環境改善の為のサプリメントです。

商品詳細については前回の記事をご参照ください↓↓↓

【菌活】アシドフィルス菌(40億)&ビフィズス菌(20億)サプリメント00
【菌活】アシドフィルス菌(40億)&ビフィズス菌(20億)サプリメント

特徴は↓↓↓

・ラクトバチルスアシドフィルス菌 40億
・ビフィドバクテリウムビフィダム菌 20億
・ラクティス菌 20億

に加え、ビフィドバクテリウム菌の増殖をサポート」するとされる「チコリ根(100mg)」も配合も配合されています。

1本120錠入りで2ヶ月分

【体験2ヶ月+終了後1ヶ月】アシドフィルス菌&ビフィズス菌サプリ-01

今回もしっかり完食しました。

吸収のよいとされる「朝起き抜け」に1錠と、「寝る前」に1錠です。

2ヶ月続けても特に体に負担はありませんでした。

体験2ヶ月間のお腹の調子

お酒を飲むとお腹を壊すのは仕方ないことですが、年々お腹を壊す頻度が増えるというか飲む量に対しての壊し方というか。

ストレスも原因の一つだったので様子を見つつ、飲酒量は「あえて」減らさず体験してました。

初めの2週間くらいは実感は無かったのですが、2週間すぎたころからお腹は安定しておりました。

「まったく平気」というわけではないですが、「困るほどではない」という状態で2ヶ月過ごせました。

体験2ヶ月終了後、1ヶ月間のお腹の様子

「VitalMe(バイタルミー)アシドフィルス&ビフィズス菌」を1本(120錠)飲み終えてから、2週間くらいは問題無く安定しておりました。

2週間経つと昔に戻るという感じでしょうか。

これは過去の整腸系サプリメント全てに共通していた状態ですね。

やはり、歳には勝てないということでしょう。

毎日はなくても、「ヨーグルトを食べなきゃな」と思った時に飲む習慣でもいいかもしれません。

整腸剤とお酒と美肌の関係

「腸は肌の鏡」と言われるように、腸の調子が悪いと肌荒れに繋がるのはご存知の人は多いかと。

飲酒でも腸が荒れるわけですから、お酒に対しての腸内改善を試みれば肌荒れはしないと考えてました。

答えは「NO」です。

お酒と同時に、整腸サプリメント、整腸医薬品、基礎化粧品、医薬品系保湿材などを色々試していました。

先日の投稿でわかるように、飲酒での肌荒れば簡単なものではないです↓↓↓

【公開】ライスフォース肌分析の結果が衝撃的すぎた。-01
【公開】ライスフォース肌分析の結果が衝撃的すぎた。

加齢、ストレス、睡眠不足も原因だと思いますが、お酒の影響一番大きいと考えます。

お酒は体内で「毒」に変わるんですね。

「毒(アセトアルデヒド)」と「悪玉菌」は、まったく別格の悪影響をもたらすものだと感じました。

お酒が好きで美肌を目指すなら、整腸も大事ですが「デトックス」の方が大事だと考えます。

そこで「デトックス」サプリメント

そこで注目してるのが、スワンソン社「アクティベイトチャコール」サプリメントなんですね↓↓↓

【お酒好き注意】翌朝の尿が臭うのは病気?肌にも悪い原因と対策-00
【お酒好き注意】翌朝の尿が臭うのは病気?肌にも悪い原因と対策

こちら、活性炭(チャコール)の力で体内に蓄積された「老廃物」を排出するサポートが期待できるサプリメントです。

加齢とともに代謝しにくくなったアルコール毒も、外に出してくれるサプリメントです。

まだ体験して日が浅いので肌質的な実感は難しいですが、体感的な実感はしております。

美肌を目指すなら「禁酒をする」のが一番ですが、お酒の付き合いも大事ならこちらを試してみてはいかがでしょうか?

お酒が好きで美肌を目指す組み合わせ

今のところ、実感できてるオススメの組み合わせはこの3つ↓↓↓

お酒の肌荒れの場合は、外側からのケアより内側からのケアの方がかなり大事だと考えます。

「加齢」には対策はないので、安いお酒よりも質的にも味的にも「良いお酒」を飲むという対策でしょうか。

また、仲間や異性と飲むお酒も良いお酒なんじゃないかと思います。

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*