【スキンケア】海外版ヒルドイドフォルテ 透明ジェルとクリーム比較

【スキンケア】海外版ヒルドイドフォルテ 透明ジェルとクリーム比較-00

「美肌作り」に効果的な保湿剤「ヒルドイド」の海外版「ヒルドイド フォルテ」ですが、多めに使っても白くならない「透明」ジェルタイプを2週間使ってみた感想です。

ベストな組み合わせなど、使い方や金額などを参考にしてみてください。

ヒルドイドとは?

「ヒルドイド」は、病院で処方される「ヘパリン類似物質」含有の塗り薬です。

ヘパリン類似物質の効能は、「保湿」「血行促進」「抗炎症」。

主に肌の保湿や肌の再生促進などに使われます。

効果が高いことから美容目的で利用する人が増え問題になりました。

後に市販版ヒルドイドが登場しましたが、同じヘパリン類似物質濃度でも効果は処方版の方が上だと感じる人は多いようです。

海外版ヒルドイド

【スキンケア】海外版ヒルドイドフォルテ 透明ジェルとクリーム比較-01

そんな人には、日本版ヒルドイド(濃度0.3%)よりも効果が高い海外版ヒルドイド(濃度0.445%)があります。

赤いラインがクリームで、青いラインがジェルです↓↓↓

【スキンケア】海外版ヒルドイドフォルテ 透明ジェルとクリーム比較-04

クリーム版は以前から使っており、その効果は良い感じです↓↓↓

【保湿クリーム】ヘパリン類似物質 高濃度 海外版ヒルドイド-市販-00
【保湿クリーム】ヘパリン類似物質 高濃度 海外版ヒルドイド-市販

そして今回体験したのが「透明」のジェルタイプです↓↓↓

【ヘパリン類似物質0.445%】ヒルドイドフォルテジェル-体験開始-00
【ヘパリン類似物質0.445%】ヒルドイドフォルテジェル-体験開始

商品詳細については上記サムネイルから参考にしてみて下さい。

クリームタイプとジェルタイプで違いがあるのか色々試してみました。

1.保湿ジェル代わりになるのか?

まず、「透明」なので大量に使っても白くならないことに注目しました。

多め(小指第一関節くらい)に使い、保湿ジェルの代わりになるか検証しました。

前回の記事で書いている通り、ヒルドイドフォルテジェルは強いエタノール臭がします。

それはおそらくエタノールなのでしょう、大量に塗るとみるみる肌が乾燥していきます。

保湿力の高めの化粧水と合わせてもギリギリでしょう。

1週間も続けることはできませんでした。

結論として「保湿ジェルとしては使えない」です。

2.プラセンタジェルと合わせて見る

次に、ジェルを半分くらいの量にして「センタサバジェル(ヒトプラセンタジェル)」を合わせてみることにしました↓↓↓

【個人輸入】センタサバジェル(ヒトプラセンタジェル)効果と口コミ-00
【個人輸入】センタサバジェル(ヒトプラセンタジェル)効果と口コミ

上記の記事にあるように、センタサバジェルは「ニオイ」の問題があります。

そこにヒルドイドを合わせるとニオイが和らぐので、エタノール臭でさらに和らぐかなと。

結果は、「臭いまま」です。

そこで、ニオイの少ない(臭くない)「プラセントレックス」に変更↓↓↓

【体験終了】話題のヒトプラセンタジェルの男性への効果も凄かった!
【体験終了】話題のヒトプラセンタジェルの男性への効果も凄かった!

これは正解だったようで、使用感も良く肌も改善されていきました。

ヒルドイドはもう半分くらいに減らしても良いかもしれません。

プラセントレックスが大豆大、ヒルドイドが小豆大くらいでしょうか。

3.油分を足して保湿力を高めてみる

僕の肌質的に、もう少し油分が欲しいのでフェイスオイルを足します↓↓↓

【ランキング1位】スキンケアピュアローズヒップシードオイル-口コミ-00
【ランキング1位】スキンケアピュアローズヒップシードオイル-口コミ

あごのラインは油分が足りないとすぐにゴワゴワになります。

上記のオイルはiHerbで一番人気商品なので効果は良いのですが、いかんせん「ニオイ」が独特で好き嫌いが分かれます。

香りとコスパで選ぶなら「クナイプ ビオオイル ローズ 」かなと↓↓↓

ちょっと美肌力が落ちる気がしますが、無いより断然良いです。

4.究極の美肌の組み合わせ

【スキンケア】海外版ヒルドイドフォルテ 透明ジェルとクリーム比較-02

最終的にこの組み合わせになりました。

結局のところ、いつもの美肌カクテルと同じです↓↓↓

【2020年5月版】最近利用してるスキンケア用品(美白/美肌/保湿)-00
【2020年5月版】最近利用してるスキンケア用品(美白/美肌/保湿)-

クリームをジェルに替えただけという結果ですね。

季節的に、もう少し日差しを避けたいのでハイドロキノンは外してトレチノインのみにしてます↓↓↓

【体験2ヶ月目】トレチノインAretGel0.025%効果的な組み合わせ00
【体験2ヶ月目】トレチノインAretGel0.025%効果的な組み合わせ

トレチノインは最も薄い0.025%でも扱いが難しく、肌が弱いとすぐに赤くなってしまいます。

そこにヒルドイドで抗炎症なのですが、毎日続けると徐々に赤くなって行きます。

なので「夜だけ」や、タオルで拭くとヒリつくタイミングでストップします。

トレチノインは爪の先くらいの量で充分だと思います。

プラセンタジェルはどちらでもいいですが、センタサバを大量に買ってしまったのでこちらから処理してます。

ジェルとクリームの使い分け

【スキンケア】海外版ヒルドイドフォルテ 透明ジェルとクリーム比較-03

ジェルの場合、多めに使っても混ぜ合わせたときに白くなりにくいのが良いです。

ですが、エタノールでの肌荒れもあるので悩むところですね。

クリームだとさらに白っぽくなるのですが、量を減らせば回避できるが効果は下がると。

難しいところですね。

2週間試した自分なりの結論

【スキンケア】海外版ヒルドイドフォルテ 透明ジェルとクリーム比較-05

ジェルのエタノールでのデメリットは気になりますが、「ニキビができにくくなる」というメリットもありました。

乾燥が気になるなら保湿強めの化粧水をあらかじめ投入しておくのも手かなと。

しかし、使い続けるかと聞かれると「NO」でしょう。

はやりリスクは避けたいので、ジェルは肌以外で「皮膚が強い部分」のみに使いたいと思います。

ニキビの治療にも使えるかもしれませんね。

今度試してみます。

どこで買えるの?

ヒルドイドフォルテジェルは、オオサカ堂さんで1本40g入りで2,136円です。

まとめ買いで安くなります↓↓↓

参考:ヒルドイドフォルテジェル(HirudoidForteGel)

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*