【1食17.5kcal】ピタヤ&乳酸菌&90種類植物発酵エキススムージー

忙しい朝に「粉末スムージー」は便利ですが、粉末スムージーにも色々あって一体どれが良いのかと迷ってしまいますね。

一番良いスムージーは、生の野菜、生のフルーツをちゃんと調理して作るものでしょうが、その調理する手間も省きたいという人の為に粉末タイプのスムージーがあります。

一説には、「粉末になったスムージーには栄養なんてほとんど無い」というのもありますが、実際のところはどうなのかと。

世間では、「酵素入り」なんて流行ってますが、粉末になってる時点でどうなのかと言うのと、そもそも「酵素は外から摂っても体内酵素は増えません」ということ。

足りない栄養素を補うために、色んな化学的栄養素を配合してるスムージーもありますが、所詮「日本のサプリルール」なのでそれもどうなのかと。

なので、粉末スムージーはあくまでも「空腹を紛らわす程度」と考えて、残りの2食でちゃんと栄養を摂るのが良いと僕は考えます。

なので、粉末スムージーに求めるものは、「味」「価格」「腹持ち」です。

と言うわけで、今回ご紹介の粉末スムージーは株式会社 A getwell & co.さんから発売中の『Agetwell(アゲル) ピタヤスムージー』です↓↓↓

【1食17.5kcal】ピタヤ&乳酸菌&90種類植物発酵エキススムージー

「ピタヤ」とは「ドラゴンフルーツ」のことで、最近では「アサイーボウル」より美容に効果的だとして「ピタヤボウル」が人気になっています。

ピタヤにはポリフェノールの一種で抗酸化力の高い「ベタシアニン」を含め、植物繊維、ビタミンB/C、葉酸、カルシウム、マグネシウムなどの各種ミネラルが豊富に含まれます。

まさに「スーパーフルーツ」

そして、「ピタヤ」と言えば「株式会社 A getwell & co.」Agetwell(アゲル)」というのが定番。

Agetwell(アゲル) ピタヤスムージー』の特徴は↓↓↓

【1食17.5kcal】ピタヤ&乳酸菌&90種類植物発酵エキススムージー

「1食あたりわずか17.5Kcalと業界一の低カロリーを実現!腸に良い乳酸菌はなんと2,500億個(本製品100g中)配合!農薬・化学肥料不使用の完熟ドラゴンフルーツ粉末、植物由来成分を業界で一番多く配合。」

・・・です。

粉末での栄養価はほぼ無いとしても、「乳酸菌」は粉末になっても熱処理をしても腸に働きがあるというので「ここ大事」です。

そして「食物繊維」も同様だとか。

その他については、「一応ちゃんと入れてますが効果があるのかは別です」と解釈します。(どのメーカーさんも)

嘘じゃないからね!

そもそも、サプリメントもそうなのですが「栄養補助食品」はあくまでも「食品」なので「効果」は「あったら良いな」程度のものです。

ルールは守ってるというわけです。

あとは、消費者側がちゃんと「思い込む」ことでプラセボ(プラシーボ)効果が生まれるという仕組みなんです。

それが「酵素で痩せる」仕組みなんですねぇ

「楽して得られる健康は無い」と。

話がずれてしまいましたが、レビューに戻ります↓↓↓

【1食17.5kcal】ピタヤ&乳酸菌&90種類植物発酵エキススムージー

Agetwell(アゲル) ピタヤスムージー』の裏面を良く見ると↓↓↓

【1食17.5kcal】ピタヤ&乳酸菌&90種類植物発酵エキススムージー

「サイリウムハスク・大豆たんぱく加工食品」とあります。

「サイリウム」とは、日本名で「オオバコ」と呼ばれる植物で、その種子殻が「サイリウムハスク」だそうです。

便秘に効果があるという他に、「お腹の中で30~40倍に膨らむ」という特徴があります。

以前紹介したチアシードが約10~14倍ですから↓↓↓

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

【置き換えダイエット】チアシード効果で腹持ち良いスムージーレシピ

チアシードよりもっと腹持ちが良いということになります。

ここもポイント。

そして、『Agetwell(アゲル) ピタヤスムージー』の栄養成分表示↓↓↓

【1食17.5kcal】ピタヤ&乳酸菌&90種類植物発酵エキススムージー

カロリーは、今まで試した中で一番少ないです。

中身は↓↓↓

【1食17.5kcal】ピタヤ&乳酸菌&90種類植物発酵エキススムージー

ピンクとクリーム色の粉末の混合。

これを「ティースプーン1杯」とありましたが↓↓↓

【1食17.5kcal】ピタヤ&乳酸菌&90種類植物発酵エキススムージー

うちのティースプーンだと1杯2gだったので3杯(6g)入れます。

それを、無調整豆乳(150~200ml)とシェイク↓↓↓

【1食17.5kcal】ピタヤ&乳酸菌&90種類植物発酵エキススムージー

良い感じのトロミになりました↓↓↓

【1食17.5kcal】ピタヤ&乳酸菌&90種類植物発酵エキススムージー

いただきますと↓↓↓

【1食17.5kcal】ピタヤ&乳酸菌&90種類植物発酵エキススムージー

飲みよいトロミ↓↓↓

【1食17.5kcal】ピタヤ&乳酸菌&90種類植物発酵エキススムージー

美味い♪

と言うわけで「味」は合格と。

気になる価格は、Amazon価格で1袋2484円なので1食当たり約146円になります。

まぁ、平均よりやや安いくらいかなと。

これも合格。

で、気になる「腹持ち」は、「豆乳で割って3時間は持たない」と「予想通り」。

どうにも、「どう頑張っても液体だから3時間の壁は超えられないよー」というのが人間の体の仕組みのようです。

おそらく、ここにチアシードを足したとしてもあまりかわらないかなと。

3時間の壁。

そんなことを考えてると、「こまめにプロテイン飲んでた方が良いんじゃないか」と考えてしまいますね!

まぁ、それは置いといて。

という感じで、『Agetwell(アゲル) ピタヤスムージー』「味」「価格」「腹持ち」ともに良い感じです。

そして、女性に嬉しい食物繊維と乳酸菌が豊富という点。

そして「お洒落な」ピタヤ入り(ベリー風味)。

ピタヤなら、前回紹介した冷凍タイプのほうが効果は高そうです↓↓↓

【アンチエイジング】アサイーを超えた美容効果『ピタヤ』レシピ

【アンチエイジング】アサイーを超えた美容効果『ピタヤ』レシピ

が、価格も倍するのでどうしようかなと。

おやつには良い☆

と言うわけで、Agetwell(アゲル) ピタヤスムージー』を試してみたいという方はこちらからどうぞ↓↓↓

チアシードとのセットもあります↓↓↓

冷凍タイプはこちら↓↓↓

以上です!

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

ピタヤならAgetwell(アゲル)ファンサイト参加中