20140205-165940.jpg

ニュースなどでもご存知かもしれませんが、ノロウイルスにはアルコール消毒が効かないようです。スーパーや病院などの施設に置いている『エタノール消毒液』も、ノロウイルスには効果が無いようです。

ノロウイルスの消毒には、塩素系の消毒液(ハイター、キッチンハイター)などが有効らしいのですが、さすがにハイターで手を洗ったりうがいしたりは出来きないですね。

そんなときには、『高濃度次亜塩素酸水(次亜水)』がオススメです。

これは、歯医者さんで、歯の消毒の際に使っている殺菌水なのですが、口の中で使えるものなので、誤って飲み込んでしまっても大丈夫な『薬を一切使用していない、カラダに優しい殺菌水』なんです。

『高濃度』ですので、使用の際には水で薄めて使用します。

<使用例>
口臭除去・予防、体臭除去、足の臭い、靴の臭い・水虫予防、虫歯・歯周病予防、 感染症・インフルエンザ予防、ノロウィルス対策、アトピー性皮膚炎・皮膚消毒、 お部屋の空間消臭、介護ケア、トイレの除菌消臭など

僕は、うがいに使ったり、加湿付き空気清浄機のタンクに入れたりして使ってます。プールのような味がしますが、それは口の中が汚れている証拠らしいです(汗)『ガラガラうがい』で喉の殺菌、『ブクブクうがい』でお口の殺菌。口臭予防や歯周病予防にもなるそうです。

一般の方でも購入可能です。僕は、東京都新宿区西早稲田にある髙木歯科医院さんで購入しております。グループ医院でも購入出来るみたいなのでホームページをチェックしてみてください。

参考:医療法人社団 伸整会ホームページ

次亜塩素酸水の殺菌力についての動画があったので貼っておきます↓

また、髙木歯科医院さんの次亜水についての説明はこちら↓

参考:髙木歯科医院 次亜水ページ