【体験2ヶ月経過】英国5in1ダイエットサプリ「PhenQ」痩せる?口コミ

【体験2ヶ月経過】英国5in1ダイエットサプリ「PhenQ」痩せる?口コミ-00

「19万人が満足の声を上げた」英国発の「5in1」脂肪燃焼系ダイエットサプリ「PhenQ(フェンキュー)」の「2ヶ月」体験結果です。現在、GWセール開催中です。(クーポンコード:SACHIO15)

※この記事にはPRが含まれます。

PhenQ(フェンキュー)とは?

【ダイエット】5in1脂肪燃焼サプリ「PhenQ」痩せる?効果/口コミ-01

PhenQ(フェンキュー)は、「5つの機能」が1つなった英国発のダイエットサプリです↓↓↓

  1. 脂肪燃焼サポート:代謝と熱産生を高める
  2. 脂肪の生成をブロック:新しい脂肪の生成を抑制
  3. 食欲抑制:食べ過ぎ防、空腹感を減少
  4. エネルギーサポート:ダイエットによるエネルギー不足を防止
  5. 精神面のサポート:穏やかな気分向上作用

詳細は前回までの記事を参考にしてみてください↓↓↓

今回は、PhenQ(フェンキュー)を2本(2ヶ月)飲んでみての結果と、同時に行ったことなどのまとめです。

結果発表(体重の変化)

【体験2ヶ月経過】英国5in1ダイエットサプリ「PhenQ」痩せる?口コミ-02

まず、PhenQ(フェンキュー)体験前の体重が「70.7kg」です。

そこからPhenQ(フェンキュー)を2本飲んでの結果が「67.4kg」で「-3.3kg」という結果になりました。

始めてから1ヶ月目が「-0.9kg」だったので「誤差範囲」という判断でしたが、-3kgなら誤差では無さそうですね。

ちなみに、僕の身長は171cmで体脂肪率は20%前半なので「中肉中背(普通体形)」というところです。

年齢が今年で46歳なので、肥満ギリギリの一般的な「中年体形」というところだと思います。

そこからの-3kgになります。

それでは細かくみて行きたいと思います。

1ヶ月目と2ヶ月目の違い

PhenQ(フェンキュー)は「脂肪燃焼系」のダイエットサプリです。

脂肪燃焼には「運動」が「必須」になるのですが、1ヶ月目はあえて「運動をしない」で様子を見ていました。

元々「過食」ではないので間食も少なく、毎食「タンパク質20g」&「高タンパク質・中糖質・低脂質」を意識した食事です。

揚げ物や中華料理は「たまに」食べる、飲酒あり、おやつありなど「過度な食事制限はしない」という感じです。

そこにPhenQ(フェンキュー)を「朝昼1カプセルずつ”飲むだけ”」で様子を見ました。

つまり「普段の生活」に「サプリを足しただけ」という感じですね。

結果は「誤差範囲」でした。

そこで2ヶ月目は「運動」を取り入れることにしました。

「脂肪燃焼」と言えば「有酸素運動」ですが、今回は実験も兼ねて有酸素運動ではなく「筋トレ(無酸素運動)」にしました。

有酸素運動はシンドイのと「効率が悪い」からというのもあります。

有酸素運動の効率の悪さ

2022年の夏に行ったダイエットでは有酸素運動を取り入れていましたが↓↓↓

結論として「効率が悪い」という判断に至り、3ヶ月目は有酸素運動を行わずに1ヶ月で-4kgを達成しました。

上記記事にも書いているのですが、有酸素運動は20分で約-120kcalしかなく、その「辛さ」に対して割りが悪いと思いました。

それなら「食事で調整した方がいい」という判断です。

もちろん「有酸素運動を行ったほうが早く結果が出る」のはありますが、有酸素運動は20分以上はデメリットが増えるのもあるので「イマイチ」という判断です。

筋肉の「回復」に脂肪が使われるらしい

どうやら、筋トレでの「筋肉痛」から「回復」するときに脂肪がエネルギーとして使われるようです。

具体的には「酷い筋肉痛(損傷)の場合は糖質+脂肪が使われ、軽い筋肉痛(炎症)の場合は主に脂質が使われる」らしいです。

ただ、今回においてはそんなに関係ないような気がします。(体感的に)

それよりは、定期的に筋トレを行うと余計な間食が減るし、意識も高まり、心も健康になるというのが影響してると思います。

やらないとダラダラしちゃう

筋トレでのカロリー消費も「そんなに」なので、「絶対にやらなきゃ」というより「やったほうがいい」くらいだと思います。

やったほうがいいけど

僕の場合は「あまり家から出ない」ので運動不足解消もあります。

最近は「ボディメイク」というよりは「リハビリ」に近いですね(笑)

長く続けて結果が出るのでしょう

PhenQ(フェンキュー)2ヶ月で-3.3kgですが、1ヶ月目が「-0.9kg」なので2ヶ月目は「-2.4kg」なんですね。

体重上限の1~2kgは「誤差範囲」と思えると同時に「無理のない増減範囲」でもあります。

スタート時の体重にもよりますが、1ヶ月で-3~4kg以上は「頑張る必要がある数字」だと思います。

と言うか「健康リスクが出てくる減り方」でもあります。

そう考えると、1カ月当たり1~2kgで「落ち続けてくれる」なら理想的かもしれません。

問題は「いつまで減少が続くか」ですが。

僕の場合、PhenQ(フェンキュー)2ヶ月で-3.3kgですが、見た目の脂肪は「まだまだ気になる」ので「もう少しの減少」が期待はできると思います。

おそらく、推移的にPhenQ(フェンキュー)をあと2~3ヶ月続ければ2~3kgは落ちてくれると予想します。

身長171cmで体重65kgくらいなら、その辺が僕の理想で限界だと思います。

それと、PhenQ(フェンキュー)は「日々の燃焼」の蓄積で体重が減少していくサプリだと思います。

PhenQはオススメなの?

【体験2ヶ月経過】英国5in1ダイエットサプリ「PhenQ」痩せる?口コミ-01

僕はこれまで色々な海外のダイエットサプリを試してきました↓↓↓

もちろん、日本のダイエットサプリも試しましたが「論外」ですね。

アメリカのダイエットサプリだと「効果はあるけど副作用がツラい」というのが共通していました。

死にそうな思いもした

今考えると、それらは「1カ月当たり-3~4kg以上を目指せるもの」だったので「=ツラい」だったのかなと。

=中・上級者向け

それらと比べるとPhenQ(フェンキュー)は「1カ月当たり-1~2kgくらい」なので「=ツラくない」サプリだと思います。

つまり「続けやすい」ので、多くの人にお勧めできそうという判断ですね。

ただ、さすがに「飲むだけ」では結果は出ないと思うので考えながら続ける必要はあると思います。

PhenQで結果を出すためには?

まずPhenQ(フェンキュー)の「5つの機能」の再確認です↓↓↓

  1. 脂肪燃焼サポート:代謝と熱産生を高める
  2. 脂肪の生成をブロック:新しい脂肪の生成を抑制
  3. 食欲抑制:食べ過ぎ防、空腹感を減少
  4. エネルギーサポート:ダイエットによるエネルギー不足を防止
  5. 精神面のサポート:穏やかな気分向上作用

これらを「ちゃんと理解する」ところから始めます。

何でもそうですが、理解して「上手に」使っていかないと結果が出るのは難しいと思います。

なので、以下を参考にしてみてください↓↓↓

脂肪燃焼サポート

あくまでも「サポート」なので、別に「脂肪を燃焼する行為」を行う必要があることを理解します。つまり「有酸素運動」だったり「筋トレ」だったりですね。車に「ガソリン(食事/カロリー)」を入れたら「走行(運動)」しないと「消費」しません。PhenQ(フェンキュー)は、あくまでもそれを「サポート」してくれるだけの「潤滑剤」的な働きだと理解します。また、日々の「歩く」や「階段を上る」などでも脂肪は燃焼するので、意識的に出かけたり、意識的にカラダを動かすようにします。

脂肪の生成をブロック

食事での摂りすぎた糖質や脂質を脂肪として蓄えるのを抑制するという意味ですが、だからといって摂りすぎては意味が無くなってしまうので、できるだけ過食しないように意識する。また、食事の内容にタンパク質を増やすことで糖質と脂質の比率を減らすようにできます。

食欲抑制

食欲が抑制されても、義務のように定期的に間食をしたり、「癖」で大盛りを食べていては意味が無いです。別に食べたくないなら余計に食べない、大盛から普通盛りに戻すなど。

試すなら「今」がチャンスかも

PhenQ(フェンキュー)を2ヶ月試してみて「続けやすい」と判断できました。

ただ「金銭的に続けにくい」というのがあります。

PhenQ(フェンキュー)は、1本60粒入りで通常価格が13,000円くらいします。

3本まとめて買うと「+2本がおまけ」で1本あたり6,700円くらいになるのですが、それでもちょっとお高めかもしれません。

ただ、僕の紹介コードで「15%オフ」になるのが現在ゴールデンウイークキャンペーンで「25%オフ」になっています↓↓↓

紹介コード:SACHIO15

PhenQ日本公式サイト

※2024年4月26日~5月10日まで25%オフ、期間外は15%オフ

試してみるなら「今」だと思います。

Amazon.co.jpで「ダイエットサプリ」を検索
楽天市場で「ダイエットサプリ」を検索
iherbで「ダイエット」を検索

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

この記事を書いた人