【筋トレ】胸筋・腹筋にオススメのトレーニングベンチの選び方

【筋トレ】胸筋・腹筋にオススメのトレーニングベンチの選び方-00

自宅で筋トレ(宅トレ)するなら、「トレーニングベンチ 」があると出来る種目も増えて効率も上がるのでオススメということで購入。

「部屋が狭くて置けない」「安いものでも大丈夫?」など気になる人は参考にしてみてください。

トレーニングベンチは安いので十分?

Amazon.co.jpで「トレーニングベンチ 」を検索すると色々出てきますが↓↓↓

参考:Amazon.co.jp「トレーニングベンチ」

その価格帯は、6000円〜12000円の間が相場です。

ベンチの機能や性能によって価格が変わりますが、必要最低限のものであれば8000円前後のもので十分のようです。

レビューを見ても、全体的に星評価は高いですね。

現在Amazon.co.jpで一番人気のトレーニングベンチはこちらで↓↓↓

価格は8980円、レビューは214件で星評価は平均3.9です。

まずこのベンチをチェックしてから、自分好みのものを探すのが良いでしょう。

トレーニングベンチ の選び方

トレーニングベンチを選ぶ際に、まずは「フラット」か「インクライン」「デクライン」かで選びます。

背もたれの可動域ですね。

フラットベンチは、真っ直ぐなだけで稼働しません↓↓↓

なので価格も安くなるのですが、種目が減るので背もたれが可動するタイプが良いでしょう。

「インクライン」はフラットの状態から背もたれが上がるもので、「デクライン」は下がるものになります。

デクラインでなくても工夫はできますが、可動するベンチはほとんどがデクラインになりますね。

胸筋・腹筋をもっと鍛えたいならデクラインタイプを選ぶのが正解です。

そして、その可動角度が何種類あるかも見ます。

初心者のうちは、そんなに気にしなくて大丈夫のようです。

あと、「背もたれの長さ」。

頭が乗るか乗らないかで運動効率が変わってくるので、背もたれの長さはチェックしましょう。

人気なものは背もたれの長さは十分ありますが、身長が高い人であれば気をつける必要があります。

そして「収納」。

やはり、トレーニングベンチ を買う際に気になるのが「置き場所」でしょう。

人気のトレーニングベンチは「折りたたみ式」のものが多いので、「どれくらいに折りたためるか」もチェックしておきましょう。

あと、見た目は好みで選びましょうね。

今回購入したトレーニングベンチ

【筋トレ】胸筋・腹筋にオススメのトレーニングベンチを買いました。-01

今回、僕が購入したトレーニングベンチは「WINNOW マルチポジショントレーニングベンチ」です↓↓↓

白っぽいデザインが良かったのと、たまたまアウトレット品が1台あったので購入しました。

ランキングは10位くらいです。

価格は、現在8390円ですがアウトレットで6980円でした。

スッキリしたデザインが良いですね↓↓↓

【筋トレ】胸筋・腹筋にオススメのトレーニングベンチの選び方-02

組み立ては自分で行います。

WINNOWマルチポジショントレーニングベンチ

WINNOWマルチポジショントレーニングベンチは、工学技術と最良の素材を組み合わせており、運動&戸外アイテムに理想的です。

普通のベンチと異なり、このフィットネスベンチは速い組み立てを採用しており、はっきりした説明書も付いています。

すぐに脂肪を燃やすために正しい有酸素運動を組み合わせることができます。

多機能トレーニングベンチ、全身トレーニング

フラットベンチ、インクラインベンチ、デクラインベンチとして使用できます↓↓↓

【筋トレ】胸筋・腹筋にオススメのトレーニングベンチの選び方-04

【筋トレ】胸筋・腹筋にオススメのトレーニングベンチの選び方-03

【筋トレ】胸筋・腹筋にオススメのトレーニングベンチの選び方-05

背もたれ6段階、座席4段階の角度調整で24段階の角度調整が可能です。

ユニークな三角支持構造

WINNOWマルチポジショントレーニングベンチは、フラットにしたときに支えが三角形になります。

三角形の構造により 、より安定し揺れないようになっています。

取り外し可能な脚ホールドダウン

WINNOWマルチポジショントレーニングベンチには、足を固定できる脚ホールドダウンバーが付いています。

脚ホールドダウンバーも4つの高さで調節でき、また取り外しも可能です。

二重サポート、着実に二重

WINNOWマルチポジショントレーニングベンチは、背もたれ・座席共に2本の支えがあるので安心です。

初心者のうちは、体重が左右にぶれてしまうので二重構造は嬉しいですね。

シームレスな携帯用カードスロット

WINNOWマルチポジショントレーニングベンチは、シームレスな携帯用カードスロットです。

角度調整が簡単なので、トレーニング中のポジションチェンジがスムーズで便利です。

トレーニングベンチ で出来る運動

トレーニングベンチ があると、ダンベル運動の幅がグンと広がります。

まずは、「ダンベル・ベンチプレス」↓↓↓

【筋トレ】胸筋・腹筋にオススメのトレーニングベンチの選び方-06

今まではヨガポールを使って行なっていましたが↓↓↓

トレーニングベンチ の方が、はるかに安定性が増します。

(姿勢が悪いですね。。。)

そして、「インクライン ダンベルプレス」↓↓↓

【筋トレ】胸筋・腹筋にオススメのトレーニングベンチの選び方-08

これもまた姿勢が悪いですが、胸筋を鍛える際に有効な運動です。

背もたれの角度を変えることで、胸筋の鍛える部位を変えていきます。

「ワンハンドローイング」↓↓↓

【筋トレ】胸筋・腹筋にオススメのトレーニングベンチの選び方-10

これもベンチ無しで工夫できますが、ベンチがあるほうがかなり安定します。

姿勢も良くなり、効率も上がります。

背もたれの角度で調節できるのも良いですね。

他にも、ダンベルと組み合わせた運動は色々あり、どれにおいてもベンチが効果的に働きます。

そして、腹筋も効果的になります↓↓↓

【筋トレ】胸筋・腹筋にオススメのトレーニングベンチの選び方-07

デクラインにすることで、腹筋の振り幅が広がるので強度が上がります。

僕の写真だとわかりにくいので、プロの動画でチェックです↓↓↓

トレーニングベンチ があるだけでこれだけ効率が上がるので、7000円の投資は安いので安いと思います。

コンパクトに折りたためるのも良い

【筋トレ】胸筋・腹筋にオススメのトレーニングベンチの選び方-10

WINNOWマルチポジショントレーニングベンチは、使わないときは折りたたんで収納できます。

他社製品よりちょっと大きい気もしますが、個人的には十分なサイズだと思います。

10日間使ってみた感想

WINNOWマルチポジショントレーニングベンチが到着してから10日が経ちました。

その間、使用は4回ですが「かなり効率があがり、トレーニング実感も良い」です。

毎回の出し入れは面倒ですが、組み立て&折りたたみはシンプルなので問題無いです。

特に、胸筋のトレーニングに効果が出てます。

今まで、どうにか工夫してたのですが胸筋がまったく実感できずにいました。

胸筋は難しいですが、ようやく「ちょっとだけ」鍛えられてる実感が出てきたので良かったです。

あとは練習と、ウエイトアップですね。

トレーニングベンチ があるとモチベーションも上がるので良いです。

姿勢・フォームの確認もしやすく、また汗をかく量も増えて「実感」が凄いです。

筋トレはまだまだ初心者なので勉強ですが、ベンチがあると無いとで吸収できることも違うのでオススメです。

参考にしてみてください。

どこで買えるの?

WINNOWマルチポジショントレーニングベンチは、Amazon.co.jpで購入できます。

こちらからどうぞ↓↓↓

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*