【大人ニキビ・吹き出物】できる前できた後のセルフケア-薬/化粧水

【大人ニキビ・吹き出物】できる前できた後のセルフケア-薬/化粧水

コロナ渦のストレスやマスクの影響で「ニキビ(吹き出物)」に困っている人が多いので、僕が普段行なっている「ニキビ予防」「ニキビ治療」「ニキビ跡対策」の薬や化粧水の種類と使い方などをまとめたいと思います。

ニキビのメカニズムを知る

【大人ニキビ・吹き出物】できる前できた後のセルフケア-薬/化粧水-01

まずは、何故ニキビができるかを理解する必要があります。

ストレスや過食などで皮脂が過剰分泌し、角質が毛穴を塞ぎ、アクネ菌が増殖し炎症するのがニキビのメガニズムです。

上記が理解できれば対策がわかりやすくなります。

STEP1:ニキビの予防1

このご時世、ストレスや過食は仕方ないと思います。

ヒトは、ストレスを抱えるほど高カロリーを摂取したくなるようになってます。

なので、「食べ過ぎてしまったな」「油分を取り過ぎてしまったな」という日の「夜(寝る前)」にしっかり予防をします。

食べてしまったものはどうしようもないので、皮脂の過剰分泌に構えます。

ニキビ予防のポイントは↓↓↓

  • 角質ケア
  • アクネ菌ケア

角質ケアの方法は色々あるので、自分にあった方法を「普段から」行なっていれば問題ないでしょう。

個人的には「フェイスオイル」+「ビタミンA」がしっくりきてます↓↓↓

【ランキング1位】プレにもオススメAcureアルガンオイル美肌・保湿-00
【ランキング1位】プレにもオススメAcureアルガンオイル美肌・保湿

フェイスオイルも色々試したのですが、上記のアルガンオイルがダントツに良かったです。

アルガンオイルで肌表面を柔らかくして、ビタミンA系のクリームでターンオーバーを促進します↓↓↓

【世界ランキング1位】Life-floチノールA1%保湿クリームの使い方-00
【世界ランキング1位】Life-floチノールA1%保湿クリームの使い方-00

アルガンオイルは毎日朝晩で、レチノールは週に2〜3回夜のみです。

ビタミンB2とB6のサプリメントも合わせてもいいですが、日本ではサプリメントではなく「第3類医薬品」を合わせましょう↓↓↓

【47%OFF】肌荒れ・口内炎に効く「チョコラBBプラス」を安く買う方法00
【47%OFF】肌荒れ・口内炎に効く「チョコラBBプラス」を安く買う方法

ニキビは「病気」なので、サプリメント(健康補助食品)は効果無しです。

海外のサプリメントなら「ちゃんと」効果があるので大丈夫です。

これがニキビ対策に「普段から行うこと」ですね。

STEP2:ニキビの予防2

過食をしてしまうと、肌から「脂汗」が出たり「痒み」を伴う場合があるでしょう。

これがニキビができ始めるサインなので、変化を感じたらすぐに対策を行います。

素早く「洗顔」して「清潔にする」のが有効ですが、出先で顔を洗えないという場合はとにかく「顔に触らない」こと。

手についた雑菌が悪化を早めます。

帰ったらすぐに洗顔をし、清潔なタオルで顔を拭きます。

そして、すかさず「アクネ対策系の化粧水」を投入します↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「ニキビ 化粧水」を検索
参考:楽天市場で「ニキビ 化粧水」を検索

アクネ対策系の化粧水にも色々ありますが、コスパ的にも「明色美顔水」がオススメです↓↓↓

【祝135周年】マスク内のニキビ対策「美顔水」効果的な組み合わせ-00
【祝135周年】マスク内のニキビ対策「美顔水」効果的な組み合わせ

日本で初めての化粧水なので歴史が深いです。

顔全体に多めに広げて、落ち着いたところで普段のスキンケアを行います。

これを早めに行うだけでも、ニキビにならないこともあるでしょう。

STEP3:ニキビ発生(赤ニキビ)

皮膚の表に出てはないものの、肌の奥にニキビの「しこり(違和感)」ができてしまった場合の対処法です。

これはつまり、毛穴がつまりアクネ菌が増殖し始めている状態です。

こうなると「早く出してしまいたい」と思いがちですが、あせらず薬で対処します。

この状態でのポイントは以下↓↓↓

  • アクネ菌への対策
  • 炎症を抑える

STEP1と2はもちろん行います。

増殖してしまったアクネ菌と炎症を抑えるのは「薬」しかないです。

僕が使っているのは↓↓↓

【ニキビは皮膚科へ】治療薬『アクアチム』の効果的な使い方・治し方
【ニキビは皮膚科へ】治療薬『アクアチム』の効果的な使い方・治し方

お医者さんで処方されるニキビ治療薬「アクアチムクリーム」です。

ドラッグストアでもニキビ治療薬は売ってますが↓↓↓

【大人ニキビ】市販アクアチム?ランキング1位の治療薬-口コミ
【大人ニキビ】市販アクアチム?ランキング1位の治療薬-口コミ

市販のニキビ治療薬ではニキビは治らないのでお医者さんにきましょう。

市販のニキビ治療薬は、軽い殺菌と保湿による自然治癒を促す程度です。

僕の場合、クアチムクリームを美容液や保湿クリームに混ぜて塗っています。

朝晩が効果的ですが、気になる場合は夜のみでもいいかもしれません。

面倒な時は、美顔水→フェイスオイル+アクアチムという合わせ方です。

これだと顔がずっとヌルヌルするのであまりオススメしません。

これを2日くらい続けると、ニキビが表に出ずに消えることがあります。

保湿クリームと合わせることで炎症も落ち着きやすくなります。

もっと早く治したいのであればヒルドイドクリームを合わせてみるのも効果的かもしれません↓↓↓

【保湿クリーム】ヘパリン類似物質 高濃度 海外版ヒルドイド-市販-00
【保湿クリーム】ヘパリン類似物質 高濃度 海外版ヒルドイド-市販

個人的には、ヒルドイドは不要だと思います。

STEP4:ニキビ悪化(黄ニキビ)

ニキビに膿がたまり膨れ上がった状態の対処法です。

「ニキビは潰してはダメ」と言いますが、ここまでくると僕は潰します。

膿を出してから「素早く」ケアを行います。

STEP2、3はもう手遅れなので「治療」に切り替えます。

洗顔→明色美顔水の後に、通常のスキンケアを行います。

ニキビ周りのみスキンケアを剥がし(ポイント洗顔)、アクアチムクリームを厚めに乗せて絆創膏を貼ります。

寝る前に行うのが基本ですが、マスクの内側にニキビができた場合も有効です。

同時に保湿もされるので2日くらいで落ち着くと思います。

もう一度言いますが、市販のニキビ治療薬ではニキビは治りません。

内科や皮膚科に行って「多めに出してもらい」ストックしておくといいでしょう。

保険も効くので安上がりだと思います。

STEP4-2:素早く治したい

上記の方法で黄ニキビは治せますが、もっと早く治したい場合は「STRIDEXパッド」を試してみてください↓↓↓

【ニキビケア】サリチル酸2%医薬品「STRIDEXパッド」効果が凄い-00
【ニキビケア】サリチル酸2%医薬品「STRIDEXパッド」効果が凄い

「STRIDEXパッド」は、海外のニキビ対策の「拭き取りシート」です。

「ニキビを治す」というよりは、「ニキビの原因をごっそり取り除く」というものです。

界面活性剤の力で角質から雑菌までごっそり拭き取ります。

なので、扱いが少し難しくなります。

ニキビを潰した後を拭いてから「再度洗顔して」、明色美顔水→アクアチムで早く治ると思います。

STEP2の明色美顔水前に使うのも効果的だと思います。

洗顔→STRIDEXパッド→再度洗顔→明色美顔水→普段のスキンケアです。

STEP5:ニキビ跡のケア

上記でニキビは治ったものの、赤くなった「ニキビ跡」が残ります。

これを治すのは「保湿」です。

普段から保湿がしっかりできていれば十分だと思いますが、足りないのであればヒルドイドを合わると効果的でしょう。

僕の場合、ヒルドイドとトレチノインを合わせています↓↓↓

【シミ消し・ニキビ跡】トレチノイン AretGel 0.025%【体験開始】00
【シミ消し・ニキビ跡】トレチノイン AretGel 0.025%【体験開始】

トレチノインは、皮脂の過剰分泌を抑えるのでニキビの予防薬としても使えます。

STEP2の時点でも使えますが、扱いがかなり難しいです。

最後に

何度も言いますが、ニキビは市販の薬では治りません↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「ニキビ 薬」を検索
参考:楽天市場で「ニキビ 薬」を検索

ニキビができたら皮膚科へ行きましょう。

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

この記事を書いた人