【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

ダイエット器具にも色々ありますが、今回は「好きな振動スピードで、好きな音楽を楽しみながら。その日の気分や目的に合せて使い方を自分流にカスタマイズ」できることで人気のエクササイズマシン『ドクターエア 3D スーパーブレードS』をご紹介↓↓↓

『ドクターエア 3D スーパーブレードS』は、いわゆる「振動系」のエクササイズマシンで、avexとコラボということで話題になっています。

参考:ドクターエア 3D スーパーブレードS WEBサイト

振動系のエクササイズマシンと言えば、昔に流行った銭湯などに置いてあった腰にベルトを当ててブルブルする健康器具「ベルトバイブレーター」や、最近ではフィットネスクラブなどに置いている乗って全身に振動を与えるマシンなどが思い浮かぶと思います。

こういった振動系のエクササイズマシンは、急激なブームの後に姿を消していくというのを繰り返していってますので、ダイエット器具としてもトレーニング器具としても評価が低いと考えられます。

しかし、全く姿を消すことがないというのは「使い方によってはそれなりの効果がある」ということかなと。

振動系マシンについて色々しらべていくと、共通するのが「ダイエット効果はないけどマッサージ効果はある」という情報です。

また、「ダイエット効果はないけど筋力が上がる」という情報もあります。

「筋力が上がるので結果的にダイエットになる」ということのようです。

また、振動系マシンを推奨するトレーナーさんのお話を見比べると、その使い方に「共通する点」が見えてきたので試してみたいなということで体験してみようかなと。

今までの体験シリーズの中で最大サイズの荷物が到着↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

重量もあり運び込むのにちょっと苦戦。

どうやら、体重は120kgまでは耐えられるようです↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

OPEN↓↓↓
r
【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

1層目にコード類と、2層目に本体などが入ってます↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

内容はこちら↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

『ドクターエア 3D スーパーブレードS』本体と↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

ゴムバンド、電源コード、コントローラー↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

ゴムバンドは、持ち手をスライドするとこの形になります↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

コントローラーは腕時計タイプ↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

付属の説明書などと小物類↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

中身は、説明書とオススメのポーズとドライバー、電池とUSB、お知らせなど↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

とりあえず、コントローラーに電池をセットしておきます↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

『ドクターエア 3D スーパーブレードS』のオススメポーズ7つは後でやってみようと↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

本体左側に電源コードを挿すところと、主電源スイッチがあります↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

主電源をONにしたら、本体中央の電源ボタンで起動↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

すぐは立ち上がらず、しばらくパニックになってたら起動しました(笑

電源ONと同時に揺れ始めます。

付属のコントローラーで、遠隔操作も出来ます↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

本体前部に引き出せるパーツがあり↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

そこに、ゴムバンドのフックをはめて使用します↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

で、付属のUSBは音楽を流す為に使うらしいのだけど・・・

あれ?どこに書いてるんだ!?

と、ここに小さく書いてました↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

ちょっとわかりにくいですね(汗

本体の右側にUSBの差し込み口があります↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

USBには、すでに3曲サンプルミュージックが入ってるのでそのまま使用できます↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

本体コントロールボタンの、中央の青い文字のボタンが音楽用になります↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

「P3」という表記が「音楽と同期中」という意味です。

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

本体前方から音楽が流れます。

サンプルミュージックを再生すると、1曲目で「ジュリアナ」の曲が流れるのでビックリです(笑

まずは「お立ち台」気分からスタートということで♪

画面の表示は、ボタンをポチポチしてるとすぐに理解が出来ます↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

左上から、タイマー、スピード、振動ポイント、Autoモード(Manualモードに切り替え可能)、振動速度(3段階)、消費カロリー(走行距離に切り替え可能)という感じです↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

Autoモードだと、3段階の速度設定に合わせて振動が自動的に切り替わって、Manualモードだと自分の好みに設定できます。

細かい調整ができるので、自分好みの使い方が出来るのが良いです。

それぞれの操作は、腕時計型コントローラーでも行えるので立ったまま調整も出来ます。

そして、立ち位置が3パターンで振動が変わります↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

中央に立つと振動がほとんどなく、開くと振動が大きくなり↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

この位置で最大になります↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

端に行けば行くほど振動が大きくなりますが、これ以上広げると危険なので注意です。

振動の仕組みは↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

マシンの中央の軸にして左右が交互に上下するので↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

中央に立つとほぼ振動が無いことになります。

それでは、『ドクターエア 3D スーパーブレードS』のオススメポーズを一通りやってみます↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

バンドを持ち、両手を横に広げて開いたり閉じたりします。

これで「肩まわり」のエクササイズになります。

次に、足を交差して姿勢よく座って背伸びのポーズ↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

これで「体幹サイド(脇腹あたり)」のエクササイズ。

乗った状態で全身をひねる↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

「体側ストレッチ」

片足を乗せて体重をかける↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

「片足バランス」

両足で乗った状態で、バンドを前で上下する↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

「腕全体」のエクササイズ。

後ろに手をつき床に座って足だけを乗せる↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

「太もも・ふくらはぎ」のエクササイズ。

床に足をつき、背中を真っ直ぐに両肘を乗せる↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

「体幹フロント」のエクササイズ。

・・・と、一通りやってみたのですが、やはり「乗ってるだけ」のポーズには効いてる実感がないです。

そして、体質的に長時間乗っていると気分が悪くなる(酔う)ので、短時間できっちり実感する方法を考えなきゃという感じです。

「マッサージ効果は高い」ということで、ひどい肩こりに悩んでいる僕にはこのポーズが良いかなと↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

両手をついて、胸を下げ肩甲骨を寄せるポーズ。

腰を高く上げることで、より肩への振動が強くなります。

なかなか良い感じだと思うのですが、当然、頭部への振動が強くなるのですぐに気分が悪くなります。

どうしたもんかと。

色んなサイトや動画をチェックして、色んなポーズを試した結果、どうやら「体幹系」のポーズは良さげです↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

良さげなのですが、そもそも体幹が弱すぎるので基礎的なトレーニングをしてからが良さそうです。

数日をかけて、あれこれ有効な使い方を模索した結果、「キープする筋肉を振動させると良い」という答えに行き着きました。

「ただ立ってるだけ」じゃダイエット効果は無く、「緊張している筋肉に振動を与えることで、身体がバランスを取ろうとして筋肉を有効に使う」ので効果があるんだなと。

で、どうにも上半身に振動を送ると酔ってしまうので、下半身をメインにエクササイズしようと。

で、僕にベストな使い方は↓↓↓

【avexコラボ】ドクターエア 3D スーパーブレードS【体験開始】

姿勢を気をつけながら、出来るだけゆっくり上下する「スロースクワット」だなと。

ウエイトをプラスするとより効果的かなと。

ふくらはぎは身体で一番大きい筋肉なので、そこから鍛えるのが効率的だそうです。

あとは、ある程度「体幹」を鍛えてまともにポーズできるようになってから体幹系で使いたいと思います。

『ドクターエア 3D スーパーブレードS』体験開始で、1ヶ月後くらいにまたレポートしたいともいます!

『ドクターエア 3D スーパーブレードS』を試してみたいという方はこちらからどうぞ↓↓↓

カラーは、ピンクとブラックがあります。

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

ドリームファクトリー*モニプラファンサイト参加中