【正月太り解消】海外ダイエットサプリランキング(初心者向け)

【正月太りを解消したい】初心者向けダイエットサプリランキング

「正月太り」を1日でも解消したいなら「ダイエットサプリ」に頼る方法もありますが、「本当に痩せるのか?」「危険じゃないの?」「どこのサプリメントを買えば良いの?」という疑問に「実体験」をもとにお答えします。

ダイエットサプリの種類について

ダイエットサプリとは、体重の減少やスタイルアップを目的としたサプリメントのことです。

ダイエットサプリには大きく4つのタイプがあります↓↓↓

  • 燃焼系
  • 吸収阻害系
  • 食欲抑制系
  • 筋肉増大系

「燃焼系」は、有効成分により「脂肪の燃焼」を目的としたダイエットサプリです。

「吸収阻害系」とは、有効成分により炭水化物や糖分の「吸収を阻害する」目的のダイエットサプリです。

「食欲抑制系」は、「食欲を抑える」ことで摂取カロリーを減らす目的のダイエットサプリです。

「筋肉増大系」は、筋肉量を増やすことで基礎代謝を上げ代謝できるカロリーを増やす目的のダイエットサプリです。

それぞれ効果や「体への負担(リスク)」が異なるので、まずはそこからしっかりと理解する必要があります。

僕が過去に体験したダイエットサプリについてはこちらにまとめています↓↓↓

【オススメ】国内・海外ダイエットサプリメントランキング-保存版
【オススメ】国内・海外ダイエットサプリメントランキング-保存版

タイプ別の効果とリスクについて

上記4タイプには、それぞれ効果の大きさ・スピードと体への負担(副作用/リスク)が異なります。

基本的に、効果が高いものほど体への負担(リスク)が高まると覚えてください。

上記4つを効果の高い順に並べると↓↓↓

  1. 食欲抑制系
  2. 吸収阻害系
  3. 燃焼系
  4. 筋肉増大系

ダイエットの基本は「基礎代謝量と摂取カロリーのバランス」です。

基礎代謝量より摂取カロリーが多ければ太り、少なければ痩せます。

つまり食べなければ摂取カロリーが減るので痩せるので、食べたくなくなる「食欲抑制」のダイエットサプリが最強となります。

しかし、そもそもお腹が減れば何かを食べたくなるのが人間の仕組みなので、その意思を抑制するというのは大変なことです。

意思に反することを「強制的に」行うのですから体へのリスクが高いというのは想像がつくと思います。

それについての実体験話はこちらにまとめています↓↓↓

【使用中止!】リポドリンを体験してわかったこと(副作用と注意点)-00
【使用中止!】リポドリンを体験してわかったこと(副作用と注意点)

今まで色々なダイエットサプリを試してきましたが、この「リポドリン」が一番即効性と減量効果が高かったです。

その代わり一番辛かったダイエットサプリでもあります。

「効果とリスクは比例する」というのを理解します。

それと同様に「吸収阻害系」も、吸収しようとする体の働きを阻害するのでリスクが高まります。

リポドリンほど辛くはなかったですが、長期になる程カラダが辛くなっていきます。

そう考えると、燃焼系は時間はかかりますが体への負担は少ないので続けやすいでしょう。

燃焼系サプリメントは、そもそもの体の働きを「高める」ものなので負担は少ないです。

筋肉増大系は、筋トレと併用する必要があるのでリスクは少ないものの手間・努力が必要になります。

日本のダイエットサプリは効果が無い?

そうは言っても、ダイエットサプリを体験したけど効果がなかったという人は多いでしょう。

それは日本のダイエットサプリメントだと思います。

そもそも日本のダイエットサプリにはダイエット効果はありません。

ダイエット効果があるのではなく「ダイエット効果のある成分が入ってる」というだけです。

ダイエット効果のある成分は入っていますが「ダイエット効果が出るほど入っていない」のです。

今までの話でわかるように効果にはリスクが伴います。

リスクがあるということは「体の変化がある」ということです。

体に変化がある、もしくは「体に変化をもたらす目的」になります。

「痩せる」ということも体の変化で、「ダイエット=肥満症(病気)の改善」です。

そして、日本のサプリメントは「健康補助食品」です。

つまり「食品」です。

肥満症という「病気」の改善という「目的」で「食品」を売ることは法律的にできません。

なので、日本では効果のあるダイエットサプリを売ること・作ることができません。

そもそも、日本サプリは効果が無くても買う人がいるので改善する必要もないというのが現状です。

それらについてはこちらにまとめています↓↓↓

【日本サプリメントの闇】美容効果がない理由と副作用がない理由
【日本サプリメントの闇】美容効果がない理由と副作用がない理由

なので、効果を求めるなら海外のダイエットサプリメントを選びましょう。

海外サプリメントは効果がありますがリスクもあります。

日本サプリメントは効果が無いのでリスクも無いです。

ダイエットサプリの選び方

今回は「正月太り」をテーマにダイエットサプリを選びます。

まずは現在の状況はいかがでしょう↓↓↓

  • 体重が増えて食事のペースが戻らない
  • 体重は増えたけど食事は以前に戻ってる
  • 食事でダイエットを始めたけど体重がなかなか落ちない
  • 運動を始めたけど体重がなかなか落ちない

年末年始の「暴食癖」が抜けているか抜けていないかで考え方が変わってきます。

暴食癖が抜けない場合、どうしても抜きたいのであれば「食欲抑制系」を選びます。

程よく食べ続けたいけど体重は減らしたいのであれば「吸収阻害系」。

食事が以前に戻っているのであれば「燃焼系」もしくは、「吸収阻害系」も併用して減量を目指します。

運動を始めたのであれば、「筋肉増大系」「燃焼系」も併せると効果的でしょう。

あれもこれも併せたいけど色々飲むのは不安だという人には「3in1」や「5in1」という便利なダイエットサプリもあります。

効果を出したいもののリスクが不安という人が悩むところが「食欲抑制」でしょう。

食欲抑制ならリポドリンが最強ですがリスクも最強です。

それらを踏まえて選ぶなら次の2つでしょう。

食欲抑制もある5in1「カーボリッシュ」

【体験終了】5in1ダイエットサプリ「カーボリッシュ」の効果と飲み方00
【体験終了】5in1ダイエットサプリ「カーボリッシュ」の効果と飲み方

こちら、話題の食欲ケア成分「チラコイド」配合した人気急上昇中の海外のダイエットサプリ「バイタルミープレミアム・カーボリッシュ(VitalMePremiam)」です。

バイタルミープレミアム・カーボリッシュには下記の効果があります↓↓↓

  • 炭水化物の吸収ケア
  • 消化サポート
  • 代謝にアプローチ
  • 燃焼サポート
  • 食欲ケア

バイタルミープレミアム・カーボリッシュの体験レポートはこちら↓↓↓

参考:【体験終了】5in1ダイエットサプリ「カーボリッシュ」の効果と飲み方

バイタルミープレミアム・カーボリッシュは食欲抑制効果もありますが、リポドリンほど副作用が強くないので初心者でも続けやすいと思います。

僕の場合、色々なサプリを試しすぎて耐性がついているのか副作用を感じることはありませんでした。

食欲抑制効果も、すでに経験済みだからか「程よく」抑えることができました。

炭水化物も気にせずに続けられるので初心者でも始めやすいと思います。

食欲抑制なし3in1「カーボブロッカー」

【正月太り回避!?】マキシマムストレングス ダイエット効果-84日目00
【正月太り回避!?】マキシマムストレングス ダイエット効果-84日目

こちら「マキシマムストレングス 3in1 カーボブロッカー」は、僕がもっともリピートしているダイエットサプリです。

また、このブログでも一番売れているダイエットサプリでもあります。

食欲抑制効果はありませんが、体感としてカーボリッシュより炭水化物に強いと思います。

代謝アップや脂肪燃焼効率を上げ筋肉量を増やす効果もありますが、メインは炭水化物吸収阻害でしょう。

炭水化物阻害系サプリも色々試しましたが、マキシマムストレングス 3in1 カーボブロッカーが最も実感が高買ったと思います。

その分、副作用も強いので長期利用が辛いです。

長期利用と考えなければ初心者でも続けやすいと思います↓↓↓

参考:【正月太り回避!?】マキシマムストレングス ダイエット効果-84日目

サプリよりオススメダイエット法

何を言うかわかってる人も多いと思いますが、ダイエットしたいなら「筋トレ」が一番だと思います。

筋トレを始めれば、筋肉量が増えて基礎代謝量が上がります。

筋肉を増やすために炭水化物を減らしてタンパク質が増えます。

タンパク質は沢山食べるようにしても足りないくらいなので「食べない」とう選択がなくなります。

つまり「ダイエット」という言葉とは無縁になります。

体も健康になって、男らしくなってモテる、向上心が上がり前向きになる。

筋トレには良いことしかないんですね。

これだけダイエットサプリの話をしておきながらあれですが…。

筋トレにもサプリは必須なので、ダイエットサプリよりも筋トレサプリを勉強する方がいいとも思います。

もちろん、筋トレしてても「減量」は必要になるのでダイエットサプリの知識は有効です。

僕の筋トレ記事も参考にしてみてくださいね。

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*