【男のスキンケア】オルビスにメンズコスメ登場「Mr/ミスター」感想

【男のスキンケア】オルビスにメンズコスメ登場「Mr/ミスター」感想-00

男性用スキンケア用品にも色々ありますが、2021年3月にリニューアルして再登場したメンズコスメブランド「ORBIS Mr.(オルビス ミスター) 」の洗顔料・化粧水・保湿クリームの体験レポートです。

この商品は、株式会社オルビス様からご提供いただきました。

株式会社オルビスさんについて

株式会社オルビスさんは、1984年設立の東京に本社を置く化粧品、栄養補助食品、ボディウェアの企画・開発および通信販売・店舗販売を行う会社です。

オルビス化粧品は、知らない人はいないくらい有名ですね↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「オルビス」を検索
参考:楽天市場で「オルビス」を検索

そんなオルビスさんから、2017年にメンズ向けブランド「ORBIS Mr.(オルビス ミスター) 」が登場していました。

当時発売していたのは、炭×モロッコ溶岩クレイの W 吸着洗浄成分の「ミスター フェイシャルクレンザー」と、肌にふれた瞬間パシャッと弾けるみずみずしいジェルタイプの化粧水「ミスター スキンジェルローション」の2品だけだたようです。

そのORBIS Mr.(オルビス ミスター) が、今年の3月にリニューアルして再登場しました。

最近インスタグラム広告で頻繁に見かけるので、気になっている人も多いんじゃないかと思います。

実際にORBIS Mr.(オルビス ミスター)」を使ってみたので、使い方や感想など参考にしてみてください。

ミスター ウォッシュ

【男のスキンケア】オルビスにメンズコスメ登場「Mr/ミスター」感想-02

ORBIS Mr.(オルビス ミスター) は、うるおってハリのある、清潔感と透明感あふれる肌へ整えることを目的に作られました。

ベタつくけれどカサつく男性肌を研究し開発された、男性用本格スキンケアシリーズです。

ミスター ウォッシュは「モロッコ溶岩クレイ」と炭のWの吸着成分を配合しています。

濃密な泡が汚れや皮脂を絡めとり、肌のうるおいを保ちながら、すっきりとあか抜けたすべすべな肌へ洗い上げます。

ローションのなじみを良くする”濃密ボリューム泡”が特徴です。

無油分、無香料、無着色、アルコールフリー。

ミスター ウォッシュの内容成分

【男のスキンケア】オルビスにメンズコスメ登場「Mr/ミスター」感想-03

水、グリセリン、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、ミリスチン酸、マルチトール、ラウラミドプロピルベタイン、カオリン、炭、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、プランクトンエキス、ハス花エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、アルギニン、スフィンゴモナス培養エキス、アデノシン三リン酸2Na、RNA、ピリドキシンHCl、ヒスチジンHCl、フェニルアラニン、チロシン、フェルラ酸アルギニン、イソステアロイル加水分解シルク、マンニトール、ワイルドタイムエキス、オタネニンジン根エキス、マヨラナ葉エキス、加水分解オリーブ葉エキス、イノシトール、ポリグルタミン酸、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、マンダリンオレンジ果皮エキス、BG、ポリクオタニウム-39、ポリクオタニウム-7、ビオサッカリドガム-1、イソステアリン酸、ペンチレングリコール、PEG-9M、EDTA-4Na、トコフェロール

ミスター ウォッシュの使い方

【男のスキンケア】オルビスにメンズコスメ登場「Mr/ミスター」感想-09

ミスター ウォッシュは、灰色と言うよりシルバーな固めのクリームです。

リニューアル前より、かなりなめらかになったようですね。

前作は「クレンザー」という名前のように、もっと固かったようです。

いたって一般的なチューブ洗顔料と同じようなテクスチャです。

1回分は適量で。

【男のスキンケア】オルビスにメンズコスメ登場「Mr/ミスター」感想-10

ぬるま湯でしっかりと泡立ててから、顔全体に優しく乗せて塗り広げます。

思ったよりも泡立ちが良い印象ですが、僕が泡立て下手なので写真はイマイチですね。

汚れが貯まる箇所は入念に擦ってから、ぬるま湯でしっかりと洗い流します。

使用感の感想は最後にまとめて書きますね。

ミスター ローション

【男のスキンケア】オルビスにメンズコスメ登場「Mr/ミスター」感想-04

洗顔の後すぐに使用するミスターローションは、パシャッと弾ける「ジュレ」が肌のすみずみ(角層の範囲内)まで素早く・深く浸透します。

ビタミンC誘導体とセラミド類似成分をナノカプセル化する技術を採用。

うるおいを保持する膜を肌に形成し、高い保湿持続力を実現しました。

まずはローション1本からスキンケアを試してみましょう。

やわらかいハリ感が持続する、透明感にあふれた肌へ整えます。

ゼリー状の化粧水が肌の上で弾けて素早く浸透(角層まで)します。

無油分、無香料、無着色、アルコールフリー、弱酸性。

ミスター ローションの内容成分

【男のスキンケア】オルビスにメンズコスメ登場「Mr/ミスター」感想-05

水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、プランクトンエキス、ハス花エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、アルギニン、スフィンゴモナス培養エキス、アデノシン三リン酸2Na、RNA、ピリドキシンHCl、ヒスチジンHCl、フェニルアラニン、チロシン、フェルラ酸アルギニン、イソステアロイル加水分解シルク、マンニトール、ワイルドタイムエキス、オタネニンジン根エキス、マヨラナ葉エキス、加水分解オリーブ葉エキス、イノシトール、ポリグルタミン酸、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、ジグリセリン、グリコシルトレハロース、PEG-75、加水分解水添デンプン、キサンタンガム、ローカストビーンガム、イソステアリン酸、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、塩化Ca、塩化Na、クエン酸、クエン酸Na、ペンテト酸5Na、水酸化K、トコフェロール、フェノキシエタノール

ミスター ローションの使い方

【男のスキンケア】オルビスにメンズコスメ登場「Mr/ミスター」感想-11

ミスターローションは、柔らかいジェル(ジュレ)状です。

洗顔後、ポンプ1~2プッシュ(100円硬貨1枚程度)を清潔な手のひらにとり、肌にやさしくなじませます。

まずは1プッシュから広げてみて、余るようであれば首→腕に塗り広げるといいでしょう。

感想はまとめて後で書きます。

ミスター モイスチャー

【男のスキンケア】オルビスにメンズコスメ登場「Mr/ミスター」感想-06

ミスター モイスチャーは、お手入れの最後に使うモ「乳液」です。

皮膚から蒸発する水分をも抱え込む独自成分が、肌にピタッと密着して長時間うるおいを閉じ込めてキープしてくれます。

軽いつけごこちでベタつかず、ローションに重ねて使うことで、なめらかでもっちり柔らかな肌へ整えます。

無香料、無着色、アルコールフリー、弱酸性。

ミスター モイスチャーの内容成分

【男のスキンケア】オルビスにメンズコスメ登場「Mr/ミスター」感想-07

水、BG、グリセリン、グリセレス-26、ジメチコン、パルミチン酸エチルヘキシル、ペンチレングリコール、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na、プランクトンエキス、ハス花エキス、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、アルギニン、スフィンゴモナス培養エキス、アデノシン三リン酸2Na、RNA、ピリドキシンHCl、ヒスチジンHCl、フェニルアラニン、チロシン、フェルラ酸アルギニン、イソステアロイル加水分解シルク、マンニトール、ワイルドタイムエキス、オタネニンジン根エキス、マヨラナ葉エキス、加水分解オリーブ葉エキス、イノシトール、ポリグルタミン酸、加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、PEG-75、ジグリセリン、キサンタンガム、グルコシルヘスペリジン、イソステアリン酸、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、水酸化K、トコフェロール、フェノキシエタノール

ミスター モイスチャーの使い方

【男のスキンケア】オルビスにメンズコスメ登場「Mr/ミスター」感想-12

ミスター モイスチャーは、乳液というより保湿クリームという印象でしょう。

写真で分かるように固めでジェルのようなテクスチャです。

化粧水でお肌を整えた後、ポンプ1~2プッシュ(大き目のパール1粒程度)清潔な手のひらに適量とり、肌にやさしくなじませてます。

感想は最後にまとめて書きます。

実際に使ってみた感想(1週間)

【男のスキンケア】オルビスにメンズコスメ登場「Mr/ミスター」感想-13

リニューアルしたORBIS Mr.(オルビス ミスター) を1週間使ってみました。

朝と夜、1日2回で1週間毎日です。

前半は洗顔料→化粧水のみで、後半は乳液も合わせました。

ミスターウォッシュ(洗顔料)の感想

まず、ミスターウォッシュの「洗浄力」については問題無しです。

メンズの頑固な皮脂汚れもしっかり落としてくれます。

なのに突っ張らないというのは流石ですね。

泡の状態で肌に乗せ、しばらく放置していても特に負担を感じることはありませんでした。

ミスターローション(化粧水)の感想

ミスターローションは、「水」ではなく「ジュレ」というのが特徴です。

水でないので水分補給に向かない(物足りない)のではないかと思ったのですが、ここも流石オルビスさんはしっかり考えられているようです。

ミスターローションの良いところは「保湿力」でしょう。

今まで使ってきた「化粧水」の保湿力と比べると、ダントツに保湿してくれるような印象です。

少々の乾燥肌でも、モイスチャー(乳液)が無くてもしっかり保湿してくれるんじゃないかと言うくらいの保湿力だと思います。

ただ、やはり「化粧水」なので美容効果としてはかなり弱い印象です。

内容成分のほとんどが保湿に全力を注いでいるので、お肌にトラブルを抱える人には物足りない内容だと思います。

ただ、「保湿を制する者は美肌を制す」ということもあるので侮れないですよね。

スキンケアに特に美容効果を求めない男性も多いので、そういう人にちょうど良いかもしれません。

価格もお手頃なのも良いですね。

ORBIS Mr.(オルビス ミスター)シリーズには「美容液」が無いので、他社の美容液を合わせたいという人には「保湿が強すぎて入っていかないんじゃないか」という不安もあるかもしれないです。

その場合は、他のシンプルな化粧水と合わせたほうがいいと思います。

あと、初めて使ったときだけ若干のエタノール臭が気になってしまいました。

2回目以降は気にならなかったので問題無いかと思います。

ミスターモイスチャー(乳液)の感想

ミスターモイスチャーは、ミスターローションで保湿力が足りないという人用の商品ですね。

こちらもまた「保湿」です。

正直なところ、個人的にはミスターモイスチャーは不要かなという印象です。

僕もそれなりに乾燥肌なのですが、ミスターローションだけでも十分に保湿されていました。

基本的に、男子にも女子にも「乳液」は不要と考えます。

乳液を使うなら、その費用で良い保湿クリームを買った方がいいかなと。

乳液は、やらたギトギトになるものが多いです。

その点は、ミスターモイスチャーはギトギトにもベタベタにもならないのは高印象ですね。

と言うか、やはり「乳液」ではなく「保湿クリーム」の印象でした。

オルビス ミスターの総合的な感想

ORBIS Mr.(オルビス ミスター)シリーズは、とにかく「保湿」を押したい印象です。

今まで美容を何もしてきてない男性なら、保湿がしっかりできただけで顔の明るさがワントーンくらい上がると思います。

それだけでも男性は嬉しいと思うので、保湿力に特化する理由もよくわかりますよね。

まずはそこから意識を変えて、もっと美容に興味を持ってもらうという流れでしょう。

そう考えると、ORBIS Mr.(オルビス ミスター)シリーズは「美容初心者向け」かつ「大人の男性向け」という印象ですね。

価格設定も、1つ2,000円前後なので高過ぎず安過ぎずという良い設定だと思います。

初回限定980円の1週間お試しセットもあるので、美容効果ではなく「保湿力」のチェックで買ってみてもいいと思います。

どこで買えるの?

ORBIS Mr.(オルビス ミスター)シリーズは、Amazon.co.jpまたは楽天市場で購入できます↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「オルビス ミスター」を検索
参考:楽天市場で「オルビス ミスター」を検索

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*