【市販ヘアカラー】パイモア スペクトラムカラーズ ペールシルバー

【市販ヘアカラー】パイモア スペクトラムカラーズ ペールシルバー-00

市販の「ヘアカラー」にも色々ありますが、塩基性染料とHC染料で圧倒的に鮮明にそして傷まない「パイモア スペクトラムカラーズ」から人気の「ペールシルバー」のご紹介。

色の染まり方や期間、コスパなど参考にしてみてください。

パイモア スペクトラムカラーズ

【市販ヘアカラー】パイモア スペクトラムカラーズ ペールシルバー-01

パイモア スペクトラムカラーズは、トリートメントベースで髪を傷めずしなやかにツヤのあるカラーヘアに仕上げる新世代のカラーリングアイテムです。

アルカリフリーで弱酸性、ジアミンフリー。

カラー剤にありがちな刺激臭がなく、フルーツ酸の良い香りでリラックスしながらヘアカラーを楽しめます。

植物性コレステロールを多く含み、保湿力の高い天然の「シアバター」とヒアルロン酸の約2倍の水分保持力を持つ「ナノリビジュア」を配合。

通常のカラー剤では出来ない、しなやかで艶のある髪に導くことができるのでトリートメントメニューとしても使用できます。

塩基染料とHC染料が主剤

【市販ヘアカラー】パイモア スペクトラムカラーズ ペールシルバー-02

パイモア スペクトラムカラーズは、塩基染料とHC染料を主剤としています。

塩基性染料が持っている+イオンと、髪表面にあるケラチンタンパク質の-イオンが、キューティクルの表面でイオン吸着します。

HC染料は分子が小さく、キューティクルの隙間から浸透し、髪を傷めることなく着色します。

通常のカラー剤と比べてダメージレスでトリートメント成分と相性が良く、ハイトーンやブリーチ毛によく入り、髪のコンディションを向上させます。

5~10分でイオン吸着、白髪は染まらい

【市販ヘアカラー】パイモア スペクトラムカラーズ ペールシルバー-03

ワンタッチ、ベタ塗りができ、5~10分でイオン吸着します。

工程がシンプルで扱いやすく、簡単にカラートリートメントが可能です。

人毛100%のエクステもカラーできますが、白髪や新生毛には染まりません。

僕の髪の染め方(セルフ)

僕の場合、2ヶ月に1回のペースで美容院でカットとカラーを一緒にやってもらいます。

その間のヘアカラーはセルフでやっています。

セルフの場合、カラー剤の選び方も大事ですので自分が上手く染めやすいカラー剤を見つけてください。

僕の場合、ギャツビーのシリーズは割と上手くできると思っています↓↓↓

そして、用意するのは↓↓↓

  • ビニール手袋
  • 細めのコーム
  • ワセリン

・・・です。

まず、ワセリンで耳のふちやもみあげ、おでこのキワなどカラー剤がはみ出しそうな部分を保護します。

それから、ビニール手袋にカラー剤を取って後ろから前、サイドという順番に「やや多めに」塗り込みます。

そうしたら、コームで前から後ろへ、コームについたカラー剤を髪に戻しながら全体を梳きます。

次は、後ろから後頭部上へ、サイド下から頭頂部へ(逆も)、最後に前から後ろへ整えます。

仕上げに、コームでつきにくい「もみあげ」や「かりあげ」部分にカラー剤を塗り込みます。

頭全体をサランラップで巻いて、任意の時間放置すれば終了です。

使用するカラー剤の量が大事になりますが、よくわからない場合は最後に余ったカラー剤で全体を覆うといいかもしれません。

練習ですね。

ペールシルバー Before&After

ヘアカラーの色を綺麗に出したい場合は、基本的にブリーチが必要です。

白髪近くまで色を抜くほど発色がキレイになります。

その分、髪へのダメージが強くなりますので髪の健康状態で調整してください。

前回のヘアカットの時にかなり明るめにしました↓↓↓

【市販ヘアカラー】パイモア スペクトラムカラーズ ペールシルバー-100
【M字はげ】薄毛と白髪が目立たないヘアスタイル(AGA治療中/40代)

その色が抜けた状態がこちら↓↓↓

【市販ヘアカラー】パイモア スペクトラムカラーズ ペールシルバー-04

そこに「パイモア スペクトラムカラーズ ペールシルバー」を約30分入れた状態がこちら↓↓↓

【市販ヘアカラー】パイモア スペクトラムカラーズ ペールシルバー-05

通常は、放置時間が5~10分ですが不安なので30分にしました。

濃い目なのでシルバー感がありませんが、これはこれでユニークな色だなと↓↓↓

【市販ヘアカラー】パイモア スペクトラムカラーズ ペールシルバー-06

比べると↓↓↓

【市販ヘアカラー】パイモア スペクトラムカラーズ ペールシルバー-07

画像がちょっと濃い目のフィルターがかかっているので、実際はもうちょっと明るいグレーです。

通常シャンプーで2日後くらいに理想的な色になりました。

つまり、放置時間が長すぎたということですね。

長持ちさせたいのと、濃い色も嫌いじゃなかったので次回も30分放置にすると思います。

何日くらいもつ?使用感は?

パイモア スペクトラムカラーズを使うのは今回が初めてでした。

染めの工程では特に何も気になることはありませんでした。

トリートメント効果があるので、カラーを入れた後しばらくは髪がトゥルトゥルで良い感じです。

ブリーチで傷んだ毛のケア効果もありそうですね。

30分染めで、通常シャンプーで約8日くらいで元の状態に戻りました。

他のカラー剤と変わらないスピードかなと。

色を長持ちさせたいなら、カラー用のシャンプーを使ってみると良いかもしれませんね↓↓↓

今度はこれを試してみます。

どこで買えるの?コスパは?

パイモア スペクトラムカラーズの価格は400gで1,700~2,000円くらいです。

僕くらいの髪の長さで、400gだと3回くらい使えると思います。

以前紹介したエンシェールズカラーバターが↓↓↓

【人気No.1】エンシェールズ カラーバター ダークシルバー口コミ00
【人気No.1】エンシェールズ カラーバター ダークシルバー口コミ

200gで2,000円なので、かなりのコスパの高さだと思います。

パイモア スペクトラムカラーズは、Amazon.co.jpもしくは楽天市場で購入できます↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「パイモア スペクトラムカラーズ」を検索
参考:楽天市場で「パイモア スペクトラムカラーズ」を検索

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*