【ヘアカラー】エンシェールズ カラーバター アッシュミルクティー感想

【ヘアカラー】エンシェールズ カラーバター アッシュミルクティー感想-00

個性的な髪色を目指したいけど髪をあまり痛めたくないなら、Amazon.co.jpで人気の「Ancels colorbutter(エンシェールズ カラーバター)」はいかがでしょうか?

今回は人気カラー「アッシュミルクティー」を体験してみたのでレポートです。

エンシェールズ カラーバターとは?

エンシェールズ カラーバターは、ダメージケアしながら同時にヘアカラーができるカラートリートメント。

トリートメントベースでできているので、髪を傷めず、使用後の手触りもしっとりなめらかに仕上がります。

全体の90%がトリートメント成分で出来ています。

色の豊富も人気の理由

エンシェールズ カラーバターは、20種類以上のカラー展開が人気の理由です。

また、複数の色を混ぜ合わせることでオリジナルのカラーも楽しめます。

髪を傷めないので、気軽にカラーチェンジできるのも人気の理由ですね。

個性的な色も多いですが↓↓↓

暗い色でもちょっと個性を出したいときに嬉しい展開です↓↓↓

今期人気No.1「アッシュミルクティー」

今回体験するのは、今期人気のカラー「アッシュミルクティー」↓↓↓

【ヘアカラー】エンシェールズ カラーバター アッシュミルクティー感想-01

アッシュ系の色は年中人気ですが、エンシェールズはちょっと変わった「アッシュミルクティー」です。

「黄土色がかったアッシュ」という印象でしょうか。

男女ともに人気のカラーです。

どんな色になるのか?

実際に使ってみるとどんな色になるか気になりますね。

まずは使用前の状態です↓↓↓

【ヘアカラー】エンシェールズ カラーバター アッシュミルクティー感想-02

白髪が目立たないように明るめの色になってます。

そこにエンシェールズ カラーバター アッシュミルクティーを濃い目に長めに入れてみると↓↓↓

ちょっとわかりにくいですが、アッシュがかってるのがわかると思います。

並べて見るとし↓↓↓

【ヘアカラー】エンシェールズ カラーバター アッシュミルクティー感想-04

綺麗に色を出したいならブリーチを強めしてから

今回、元々アッシュ系のヘアカラーで色を抜いていたので変化が分かりにくかったようです。

実際に色をハッキリ出したい場合は、これくらい色を抜く必要があるみたいですね↓↓↓

エンシェールズ カラーバターは、ブリーチ成分が入っていカラートリートメントです。

使うなら「あらかじめ入れておいた色を長持ちさせるため」という使い方が良いでしょう。

エンシェールズ カラーバターの良い点悪い点

エンシェールズ カラーバターは、色んなヘアカラーを気軽に楽しめるのが良いです。

トリートメント剤としても優秀なので、ヘアカラーで髪が痛んでる人には嬉しいですね。

ただ、入れた色が落ちるが早い(3~4日くらい)ので細かい追加染めが必要になります。

そう考えるとコスパが気になりますが、美容院でやってもらうよりは安上がりなので良いかなと。

参考にしてみてください。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*