【世界No.1鼻うがい】NeilMedサイナスリンスを38%オフで購入する方法

【世界No.1鼻うがい】NeilMedサイナスリンスを38%オフで購入する方法-00

コロナ渦で売れてる「鼻うがい」商品ですが、世界No.1で日本の病院でも処方される「NeilMed Sinus Rinese(ニールメッド サイナスリンス)」を「38%オフ」で購入できる方法のご紹介です。

コロナ渦で鼻うがいブーム?

「鼻うがい」と言えば「花粉症対策」や「風邪予防」の一つです。

最近では、コロナ対策の一つとして取り入れている人も増えてきています。

考えてみれば、外から帰って「手」を洗って「うがい」もするのに「鼻」の奥はそのままなのはどうなのかなと。

人は、口と鼻で息をします。

マスクを抜けて侵入した空気中の雑菌やウィルスは、鼻の奥や喉に付着します。

喉の奥は唾液や飲み物で循環されますが、鼻の奥はどうでしょう。

鼻うがいでのリスク軽減は低いという話もありますが、問題は「世界中の人間の免疫力が低下している」という現状です。

長期のマスク生活での酸素不足や外出自粛での日光不足、栄養の偏りや睡眠不足で免疫力が低下しています。

そこに雑菌やウィルスは侵入するとどうなるか?

コロナ渦が始まってから2年が経過しますが、自分や自分の周りでも体調が悪いという人は少なくはないでしょう。

僕もそうです。

僕の場合は、花粉症の時期で終わるはずの「鼻炎」が一向に終わらないため鼻うがいを始めました。

人の多い場所に行くと、急激に体調が悪くなるのもあります。

とりあえず、外から持って帰った雑菌は鼻うがいで流そうかなと。

僕の場合、鼻うがいをはじめてからは体調が悪くなることはなくなりました。

しかし免疫力は低いままなので、それはそれで別の対策を考えます。

日本の病院でも処方される鼻うがい

【世界No.1鼻うがい】NeilMedサイナスリンスを38%オフで購入する方法-01

鼻うがい商品にも色々あります↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「鼻うがい」を検索
参考:楽天市場で「鼻うがい」を検索

その中で、Amazon.co.jpで最も売れているのが「NeilMed Sinus Rinese(ニールメッド サイナスリンス)」↓↓↓

実際に試してみたらかなり良い感じだったので使い続けています。

使い方などは上記記事を参照下さい。

NeilMed Sinus Rinese(ニールメッド サイナスリンス)は、お医者さんが考えた鼻うがい商品です。

日本の耳鼻科でも処方される、効果・信頼の高い商品なんですね。

Amazon.co.jpで120包タイプを購入した場合、1回あたり27円とリーズナブルです。

決して高額ではないのですが、これをさらにお得に購入する方法を見つけました。

○○版を買えば38%オフになる

【世界No.1鼻うがい】NeilMedサイナスリンスを38%オフで購入する方法-02

なんとなく想像がついた人もいると思いますが、正解は「iHerb」です↓↓↓

参考:iHerbで「鼻洗浄」を検索

iHerbだと、100包入りが1,674円くらいで購入できます。

1回あたり16円ですね。

いわゆる「海外版」となるわけですが、Amazon.co.jpで売っている日本語パッケージも中身は海外版です。(上記写真)

当然、中身も同じです↓↓↓

【世界No.1鼻うがい】NeilMedサイナスリンスを38%オフで購入する方法-03

これは買わない手はないでしょうと。

NeilMed Sinus Rinese(ニールメッド サイナスリンス)を初めて買う場合は、ボトル付きを買う必要があるのですが↓↓↓

これもiHerbなら爆安で購入することができます↓↓↓

参考:iHerbで「鼻洗浄」を検索

海外版は「ボトル+50包」ですね。

たあ、iHerbの場合は「まとめ買い」しないと「送料」がかかってしまいます。

せっかくなので、セール品や「お試し品」などをチェックしてみるのもいいと思います↓↓↓

参考:iHerbで「お試し品」を検索

この「お試し品」を知らないiHerbユーザーも多いのでチェックですね。

是非参考にしてみてください。

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

この記事を書いた人