【ダイエット】朝食にミューズリー人気3社を食べ比べ→オススメは?


【ダイエット】朝食にミューズリー人気3社を食べ比べ→オススメは?00

今回は、ダイエット中の朝食にも効果的「ミューズリー」の人気3社を食べ比べてみます。

「ミューズリー」とは、“ロールドオーツ(燕麦の押麦)などの未調理の加工穀物とドライフルーツ、ナッツ、種子類などを混ぜ合わせたシリアル食品の一種”です。

ミューズリーは、その栄養価とお手軽さで人気の朝食メニューです。

シリアル食品には、「グラノーラ」や「オートミール」があります。

日本で、ダイエットに良いと錯覚されてる「グラノーラ」は、糖分が高く「ダイエットに向かない」と言うか「逆に太る」ので除外です。

以前「オートミール」も比較しましたが、味的に食べ続けられる自信がないので除外しました。

今回比較するミューズリーはこちら↓↓↓

【ダイエット】朝食にミューズリー人気3社を食べ比べ→オススメは?01

Amazon.co.jpで人気の2社と、昔に比較して最も良かった1社をです。

まずはこちら↓↓↓

【ダイエット】朝食にミューズリー人気3社を食べ比べ→オススメは?02

デルバ ファイブフルーツミューズリー」。

以前に比較した際に、やはりフルーツがある程度入っていないと早くに飽きてしまうのがわかったのでこちらをチョイスです。

デルバ社は1983年創業の人気メーカーです。

デルバ ファイブフルーツミューズリー」の栄養成分↓↓↓

【ダイエット】朝食にミューズリー人気3社を食べ比べ→オススメは?03

(100gあたり)
エネルギー・・・333kcaL
たんぱく質・・・9.8g
脂質・・・3.8g
炭水化物・・・65g
食塩相当量・・・0.09g

///////////////

デルバ ファイブフルーツミューズリー」の内容は↓↓↓

【ダイエット】朝食にミューズリー人気3社を食べ比べ→オススメは?09

全粒穀物フレーク(オート麦、小麦、大麦、ライ麦)、ドライフルーツ(レーズン、あんず、りんご、いちご)、バナナチップ(バナナ、砂糖、ヤシ油)、コーンフレーク(とうもろこし、砂糖、食塩、大麦麦芽エキス)、ひまわりの種、米粉/ひまわり油

///////////////

ミューズリーを食べる際は、牛乳やヨーグルトを混ぜると思います。

僕の場合、ヨーグルトは夜に食べているというのと乳糖不耐症で牛乳が飲めないので「無調整豆乳」を混ぜます。

今回はこちらの豆乳を箱買いしました↓↓↓

【ダイエット】朝食にミューズリー人気3社を食べ比べ→オススメは?04

無調整豆乳が苦手な人でも飲みやすいと思います。

そして混ぜます↓↓↓

【ダイエット】朝食にミューズリー人気3社を食べ比べ→オススメは?05

これで1食分、大体100gです。

フルーツが多めで食べやすく、人気の理由はわかります。

食べてる途中で気づいたのですが、これは「バナナ」が入ってますね。

僕はバナナアレルギーでした(汗

ちょっと完食できなかったので比較対象外とさせていただきます。(すみません)

そして次↓↓↓

【ダイエット】朝食にミューズリー人気3社を食べ比べ→オススメは?06

「アララ クランチ ブラン ミューズリー」。

アララの歴史は1975年~です。

こちら原材料は「ハニーオーツ、麦芽フレーク(小麦を含む)、レーズン、サルタナレーズン、ブランスティック(小麦のふすま)、ヘーゼルナッツ」↓↓↓

【ダイエット】朝食にミューズリー人気3社を食べ比べ→オススメは?07

バナナは入っておりませんが、フルーツがレーズンだけなのでちょっと寂しいですね。

栄養成分は↓↓↓

【ダイエット】朝食にミューズリー人気3社を食べ比べ→オススメは?08

栄養成分(100gあたり)
熱量  384kcal
たんぱく質  8.8g
脂質  5.9g
糖質  69.6g
食物繊維  9.0g
ナトリウム  6.5mg

///////////////

デルバ ファイブフルーツミューズリーよりちょっとカロリー高めですが、「ブランスティック」の食感と味のアクセントが良い感じですね↓↓↓

【ダイエット】朝食にミューズリー人気3社を食べ比べ→オススメは?10

食べ良いです。

そして、昔から食べてるこちら↓↓↓

【ダイエット】朝食にミューズリー人気3社を食べ比べ→オススメは?11

「ウィータビックス アルペンミューズリー」。

栄養成分は↓↓↓

100gあたり:エネルギー352kcal、たんぱく質11.1g、脂質5.2g、炭水化物65.1g、ナトリウム160mg、食物繊維7.8g

原材料は↓↓↓

【ダイエット】朝食にミューズリー人気3社を食べ比べ→オススメは?12

全粒小麦、全粒オート麦、レーズン、脱脂粉乳、ホエイパウダー、ヘーゼルナッツ、アーモンド、麦芽エキス、食塩

///////////////

ウィータビックス アルペンミューズリーを製造しているのは「ウイータビックス社」で、その歴史は1933年~。

歴史があるだけあって、色々絶妙に良いのです↓↓↓

【ダイエット】朝食にミューズリー人気3社を食べ比べ→オススメは?13

ですが、他の2商品と比べると価格が上がりますね。

それだけ良いものなのだと思うのですが、「続けるなら」と考えると気になる人は多いかと。

しかし、安定の美味しさです。

今回食べ比べたミューズリーの中では、2番目の「アララ クランチ ブラン ミューズリー」が一番好きでした。

シリアル系の短所として「飽きてしまう」というのがあります。

「アララ クランチ ブラン ミューズリー」だと、食感も新しいのでしばらく飽きないんじゃないかなと思います。

食感が足りないなら、ナッツ類を足してみるのも良いですね↓↓↓

アララミューズリーには種類もあるので、他のも試してみたいですね↓↓↓

今回のように何種類かをまとめ買いして、順番に食べるのも良いと思います。

参考にしてみてください。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

この後に読まれてる記事は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*