【目元で印象が変わる!】眉下切開による二重まぶた整形手術-口コミ

前回の【腫れにくい】切らない二重まぶた整形手術『MT2点法』に続き、2回目の『二重まぶた整形』のお話。

『MT2点法』は、『切らない』二重まぶた整形になるので、どうしても1年~2年くらいで元に戻る(加齢の為、瞼が下がってくる)らしく、Beforeは約1年半後(2013年5月頃)です。

『目元で印象が大きく変わる』と言いますから、印象は良くしていきたいですよね!

今回も、いつもお世話になっている銀座No.1の美容クリニック『東京皮膚科・形成外科さんにご協力をいただきました。

参考:東京皮膚科・形成外科

まずは、Before↓↓↓

【目元で印象が変わる!】眉下切開による二重まぶた整形手術-口コミ

今回は『眉下切開』と言って、字の通り『眉の下を切開する』手術になります。

眉毛の下から、約1cm幅くらいの皮膚を取って(切開)しまいます↓↓↓

【目元で印象が変わる!】眉下切開による二重まぶた整形手術-口コミ

それから、切開した部分を眉毛の下のラインに沿って縫い合わせます↓↓↓

【目元で印象が変わる!】眉下切開による二重まぶた整形手術-口コミ

すると、下がった瞼が持ち上がり↓↓↓

【目元で印象が変わる!】眉下切開による二重まぶた整形手術-口コミ

前回の『MT2点法』で作った二重まぶたが復活する・・・のかな?

と言うわけで、手術スタートです↓↓↓

【目元で印象が変わる!】眉下切開による二重まぶた整形手術-口コミ

さすがに、メス(ハサミ?)を使う手術は怖いのでワンコを抱いてます(笑)

一応、麻酔をするのですが、目の近くなので強く麻酔をかけられないようで、切開途中で徐々に感覚が戻ってきてましたが、痛くなる前に麻酔を追加しながら作業。

自分の皮膚がザクザク切られていく音がなんとも。。。(T△T)怖いよ~

かれこれ数時間で手術終了。そして眉下切開二重まぶた手術直後の写真がこちら↓↓↓

【目元で印象が変わる!】眉下切開による二重まぶた整形手術-口コミ
縫い目が眉毛の下のラインに沿って真っ直ぐ。

まだ出血があるので軟膏を塗っています↓↓↓

【目元で印象が変わる!】眉下切開による二重まぶた整形手術-口コミ 縫い目はここ↓↓↓

【目元で印象が変わる!】眉下切開による二重まぶた整形手術-口コミ

縫い目の傷は、しばらく軟膏を塗り続けて治していきます。

そして、軟膏ぬりぬり続けて一か月後の写真がこちら↓↓↓

【目元で印象が変わる!】眉下切開による二重まぶた整形手術-口コミ

さすがに切ったり縫ったりの作業なので、手術後しばらくは目元が大変な状態になりましたが、一カ月も経つと腫れは引きました。

あとは縫い目の赤いラインだけです。→軟膏ぬりぬり作戦。

それから、さらに2カ月くらい経った(2013年8月)の写真がこちら↓↓↓

【目元で印象が変わる!】眉下切開による二重まぶた整形手術-口コミ

パッと見は縫い目のラインは気にならないレベルですが、よく見るとまだ赤いライン↓↓↓

【目元で印象が変わる!】眉下切開による二重まぶた整形手術-口コミ

人一倍肌が弱いからか、ちょっと治りが遅いかな?って感じですね。

それからしばらくしたら赤みは完全に消えました。最近(2014年5月)の様子はこう↓↓↓
【目元で印象が変わる!】眉下切開による二重まぶた整形手術-口コミもうわからないからな?と言う感じですね♪

最後にもう一度、Before&After↓↓↓

【目元で印象が変わる!】眉下切開による二重まぶた整形手術-口コミ

さて、印象は変わりましたでしょうか?

なんだか『前向きな印象』に変わったんじゃないかなと思います。とりあえず、周りの反応は良い感じになったので成功かなと。

若干、視界も広くなったかな?

気になる、この手術の料金は東京皮膚科・形成外科さんのWEBサイトでチェックです↓↓↓

参考:東京皮膚科・形成外科

ご紹介で少し安くなりますので、やってみたいなと言う方は当サイトのお問い合わせからか、facebookからメッセージをいただけたらなと思います。

※あくまでも個人的な感想になりますので、自己責任でお願いします。

Amazon.co.jpで売れてる『二重まぶた』関連商品はこちら↓↓↓