【メンズ眉毛】芸能人も通う東京4Dアートメイク「M4M」体験レポ-値段

【メンズ眉毛】芸能人も通う東京4Dアートメイク「M4M」体験レポ-値段-00

今年、東中野(東京)にオープンした”メンズ専門”の美容クリニック「MEDICAL4MEN(メディカルフォーメン)」さんにて「MEN’S専門アートメイク(メンズ眉毛)」を受けてきたので体験レポートです。

アートメイクとは?

「アートメイク」とは、専用の器具を使って皮膚に皮膚の浅い場所に染料を定着させるメイクのことです。

眉毛に行うことが一般的で、汗や水でも落ちないので眉メイクを行う手間を省くことができます。

「眉タトゥー」とは違い、浅い位置で定着させるので、1~3年(個人差あり)で消えます。

アートメイクは女性の為のものと思われがちですが、最近では男性でもアートメイクを行う人が増えています。

女性用のアートメイクと男性用のアートメイクは少し技術が異なります。

女性用のアートメイクは「眉メイクをした状態を焼き付ける」ようなイメージですが、男性は眉メイクをしないので「毛を足す」のが中心になります。

男性なら、出来れば「男性専用」のアートメイクが良いでしょう。

zoom映え?マスク生活にアートメイクが有効

コロナ渦の影響で日常的になった、zoomなどでの「オンラインミーティング」や「マスク」着用の生活。

自宅から出ないオンラインミーティングは、メイクも面倒だし気持ちの切り替えも難しいでしょう。

そんな時こそアートメイクは、手間も省け、見た目も気持ちも「zoom映え」します。

また、マスクを着用していると口もとが隠れてしまいます。

そうなると、「目元」の印象がより重要になります。

それは仕事でもプライベートでも同じことでしょう。

異性に対しては「目で落とす」時代から「眉で落とす」時代になったかもしれません。

アートメイクの種類

アートメイクには、「2D」「3D」「4D」~とあります。

「2D」は、「パウダーブロー」という眉の形に「ふんわり」色を入れる方法で、眉ペンで描いたような仕上がりです。

「3D」は、毛を1本1本描き足す方法で自然な仕上がりです。

「4D」は、2Dと3Dのミックスです。

それにグラデーションなどの技術が加わり、理想的な仕上がりを目指します。

また、クリニックによって呼び方が異なる場合もあります。

男性にアートメイクは必要なの?

男性でアートメイクをしている人をあまり見かけないように、必要性を感じない人のほうが多いと思います。

しかし、「眉」が与える印象はかなり大きいのはわかるでしょう↓↓↓

【メンズ眉毛】美眉サロン「Vanish 代官山」がオススメな理由02

眉の「お手入れ」も大事ですが、眉を良い感じに整えることも重要になります。

とは言っても、眉を良い感じに整えるのは難しいですよね。

そんな時は「眉毛サロン」がオススメです↓↓↓

【メンズ眉毛】美眉サロン「Vanish 代官山」がオススメな理由00
【メンズ眉毛】美眉サロン「Vanish 代官山」がオススメな理由

一回でも良いので、眉毛サロンで綺麗に整えてもらって以降はそれを真似するように繰り返します。

わからなくなったらまた行くというのを繰り返します。

しかし、これをずっと繰り返すのはツラいなと。

そんな人にアートメイクがオススメなのです。

MEDICAL4MENさんへの行き方

【メンズ眉毛】芸能人も通う東京4Dアートメイク「M4M」体験レポ-値段-01

メンズ専門美容クリニックMEDICAL4MEN(メディカルフォーメン)さんは、「JR東中野駅」が最寄りです。

正面から出て大通り沿いを左方向へ↓↓↓

【メンズ眉毛】芸能人も通う東京4Dアートメイク「M4M」体験レポ-値段-02

すぐの信号を渡り、大通り沿いを左方向へ進みます。

少し進んだ右手に手前に曲がる道があるのでそちらへ↓↓↓

【メンズ眉毛】芸能人も通う東京4Dアートメイク「M4M」体験レポ-値段-03

道を入ったすぐ左にある茶色い建物の中にあります↓↓↓

【メンズ眉毛】芸能人も通う東京4Dアートメイク「M4M」体験レポ-値段-04

正面入り口右側にあるインターホンで「302」を入力して呼出を押します↓↓↓

【メンズ眉毛】芸能人も通う東京4Dアートメイク「M4M」体験レポ-値段-05

階段を上がって3階へ、向かって右手の扉がMEDICAL4MENさんです↓↓↓

【メンズ眉毛】芸能人も通う東京4Dアートメイク「M4M」体験レポ-値段-06

右壁にあるインターホンを鳴らして入りましょう。

MEDICAL4MEN 受付から施術室まで

【メンズ眉毛】芸能人も通う東京4Dアートメイク「M4M」体験レポ-値段-07

MEDICAL4MENさんは、完全予約制です。

プライベートサロンのような空間で、スタッフさんと1対1でのやりとりになります。

院内は白と黒で装飾されて、大人の空間が美意識をさらに高めてくれます。

【メンズ眉毛】芸能人も通う東京4Dアートメイク「M4M」体験レポ-値段-08

まずは、施術の説明を含めたカウンセリングをしっかり行います。

緊張しそうな内装ですが、スタッフさんが優しく素敵な方なので一気に緊張はほぐれるでしょう。

同意書にサインをして施術室に移動します。

【メンズ眉毛】芸能人も通う東京4Dアートメイク「M4M」体験レポ-値段-09

施術室は個室になっていて、ここでも1対1になります。

他の患者さんはいないのでかなりリラックスできますね。

担当の真壁美穂さん

【メンズ眉毛】芸能人も通う東京4Dアートメイク「M4M」体験レポ-値段-13

今回担当していただくのは、アートメークナースの真壁美穂さん。

大手アートメイクclinic講師や、海外にてアートメイク施術経験アートメイク開業立ち上げなどを行ってきた方です。

症例数は4000例以上で、多くの芸能人・有名人の眉も担当されています。

施術開始~完成まで

【メンズ眉毛】芸能人も通う東京4Dアートメイク「M4M」体験レポ-値段-10

まずは、眉のデザインから始まります。

黄金比から、その人に合う眉の形をデザインしていきます。

一方的にデザインを決めるのではなく、いくつか提案してくれて自分の好みで決められます。

僕の場合、左右で眉の形が異なるので「どちらに合わせるか」で選択しました。

【メンズ眉毛】芸能人も通う東京4Dアートメイク「M4M」体験レポ-値段-11

デザイン→カット→調整から施術に入ります。

まずは麻酔クリームを塗りしばらく待ちます。

麻酔が効いたら薬剤を入れていきます。

専用の器具で色を入れていくのですが、麻酔が効いていても少々痛みがあります。

皮膚の表面を薄く切り開いて染料を流し込むので、それなりの痛みがあります。

痛みの程度としては「毛を抜く痛み」が近いですが、その痛みが1ストローク毎に1~2秒継続します。

僕はヒゲ脱毛を経験しているので、その痛みと比べると全然へっちゃらでした。

話ながら笑いながら受けることができました。

少量ですが血が出る施術なので、少しは覚悟をしておいた方がいいでしょう。

Before&After写真

【メンズ眉毛】芸能人も通う東京4Dアートメイク「M4M」体験レポ-値段-12

カウンセリングから施術を含めて約2時間でした。

いかがでしょう?

入れたてなので濃い目ですが、自然な仕上がりでかなり良いと思います。

どれがリアルの毛で、どれが描いた毛かわからないですよね。

この写真だけでも「眉で印象が変わる」のがよくわかると思います。

デザインのセンスと技術の高さも重要ですね。

ここから一旦色が濃くなり、そして薄く、やがて落ち着くそうです。

経過はまた後日のブログで書きます。

また3週間後に2回目の施術をして完了になります。

Men’s専用アートメイクの価格

メンズ専門美容クリニックMEDICAL4MEN(メディカルフォーメン)さんのアートメイクの価格は以下になります↓↓↓

2回  143,000円
3回  176,000円
リタッチ  38,500円

アートメイクの価格の相場(女性向け)は、2回セットで10万円くらいです。

メンズ専用ということで少しお高めですが、それは「技術の差」と「プライベート空間」の価値でしょう。

実際に2回施術を受けて1年以上生活しみないと高いのか安いのかわかりませんが、施術直後の感動だけでも「価値はある」と感じました。

美意識もグッと高まるので、価値ある投資だと思います。

どこで受けられるの?

メンズ専門美容クリニックMEDICAL4MEN(メディカルフォーメン)さんは、東中野駅から徒歩3分くらいの場所にあります↓↓↓

/////////
MEDICAL4MEN
東京都中野区東中野2-24-13 suite room 302
TEL: 03-6677-2909
/////////

まずは、WEBサイトから予約をしてから行ってみてください↓↓↓

参考:MEDICAL4MEN

来院の際に「美容系男子ブログを見た」もしくは「さちおのブログを見た」と伝えてもらえると嬉しいです。

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

この記事を書いた人