【パウダーワックス】シュワルツコフ オージス ダストイット-口コミ

【パウダーワックス】シュワルツコフ オージス ダストイット-口コミ-00

髪の「スタイリング剤」にも色々ありますが、今までに無い新発想の「粉 / パウダー」で自然なボリュームとマットな質感を髪に与えてくれる「シュワルツコフ オージス ダストイット」のご紹介。

ワックスでボリュームを出すのが苦手な人や、薄毛だけどボリュームを出したいという人にオススメです。

シュワルツコフ オージス ダストイット

シュワルツコフ オージス ダストイットは、ガッツリと根元を立ち上げて、ボリュームと無造作感を長時間持続してくれます。

粉なので、ワックスをつけていないような軽い質感が特徴。

軽いパウダーだから、ワックスの自在感とスプレーのキープ直のいいトコ取りで使いやすいです。

最近発売されたものかと思いきや、Amazon.co.jpでの取り扱いは2011年から。

かなり昔からあるものなのですが、僕が知ったのはつい先日ですね。

コンパクトで使いやすい、持ち運びにも便利

【パウダーワックス】シュワルツコフ オージス ダストイット-口コミ-02

シュワルツコフ オージス ダストイットは、1本10g入りでこのサイズ。

これ1本で、男子の場合なら毎日使って2週間分くらいかと。

はじめて見たときは、この小ささにビックリしました。

手もほとんど汚れないので、出先でも簡単にセットや調整も可能です。

かなり軽いパウダー、扱いに注意

【パウダーワックス】シュワルツコフ オージス ダストイット-口コミ-03

シュワルツコフ オージス ダストイットは、パウダーなので重さはほぼ無いです。

かなり軽いパウダーなので、風や息で飛ばされないように注意してください。

1本に入っている量も少ないので慎重に使いたいですね。

シュワルツコフ オージス ダストイットの使い方

【パウダーワックス】シュワルツコフ オージス ダストイット-口コミ-04

シュワルツコフ オージス ダストイットをスタイリングしたい部分に振りかけます。

手に取ってから馴染ませようとするとバラつきが出てしまうので、直接全体的にまんべんなくかけます。

その上から揉み込むようになじませます↓↓↓

【パウダーワックス】シュワルツコフ オージス ダストイット-口コミ-05

粉の量は、何度か使ってみないと適量がわからないので練習が必要です。

軽すぎる為ちゃんとかかっているかわからないので鏡を見ながら使います。

髪全体にまぶすのも良いですが、勿体ないのでボリュームを出しにくい頭頂部に多めにと、髪がまとまると困る前髪に少し使うくらいが良いかなと。

ヘアスプレーと上手く組み合わせるのが良さげ

【パウダーワックス】シュワルツコフ オージス ダストイット-口コミ-06

髪型が決まったら、上からヘアスプレーをフワッとかけます。

ヘアスプレーしなくても良いくらいのセット力なのですが、髪型を崩したくないの場合はヘアスプレーです。

ヘアスプレーは、霧が小さければ何でもいいんじゃないでしょうか。

僕のオススメはこのあたり↓↓↓

お世話になってる美容院のオススメ「ミルボン ニゼル ラフュージョン ステイフォグ」と、ステキな香りの「LebeL(ルベル) トリエ スプレー 10」↓↓↓

大容量のコスパスプレー「VO5スーパーキープヘアスプレイ エクストラハード無香料」↓↓↓

全体にフワッとかけてから、ポイントをつまむようにボリュームを追加します。

こんな感じ↓↓↓

【パウダーワックス】シュワルツコフ オージス ダストイット-口コミ-07

簡単で良いです。

シュワルツコフ オージス ダストイットの良い点

シュワルツコフ オージス ダストイットは、スタイリングのしやすさが良いです。

通常のワックスの場合、使う量やつける量を色々考えながらセットする必要があります。

シュワルツコフ オージス ダストイットの場合は、ブワ~っとかけてモミモミするだけで良い感じになります。

マッドワックスよりも軽いので、薄毛でボリュームを出しにくい人でも大丈夫かと。

そして、何よりうれしいのが「シャンプーで簡単に落ちる、手洗いも楽」という点。

通常のワックス場合、使った後に手を石けんで何度も洗わないとスッキリしません。

シュワルツコフ オージス ダストイットは、一回の手洗いでスッキリ。

なので、シャンプーも通常シャンプー1回でスッキリになります。

なので、通常のワックスのような洗い残しの心配やシャンプーによる髪への負担も軽減されるのも良いです。

もっと早く出会いたかったなと。

シュワルツコフ オージス ダストイットの悪い点

シュワルツコフ オージス ダストイットの悪いところは、ずばり「価格」。

シュワルツコフ オージス ダストイットは、1本10gで定価1,500円です。

Amazon.co.jpで1,364円。

それで2週間分なので、1回のスタイリングあたり100円になります。

今までお気に入りだった「ナカノ モデニカ スモーキーマット」だと↓↓↓

1個854円で、毎日セットしたとして1ヶ月くらいもつので1日当たり30円くらい。

3倍以上の値段というわけですね。

便利だけど高いというのが、なかなか人気が伸びない理由なのかなと。

Amazon.co.jpで「まとめ買い」だと、1本1000円くらいになりますが…うん。

1本の量が少ないので、わかっていても「もう終わり?」感が切ないのもマイナスですね。

大容量でお得仕様が出たら良いですね。

しかし、パウダーワックスはかなり良いので試す価値はありです。

どこで買えるの?

シュワルツコフ オージス ダストイットは、Amazon.co.jpもしくは楽天市場で購入できます↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「シュワルツコフ オージス ダストイット」を検索
参考:楽天市場で「シュワルツコフ オージス ダストイット」を検索

現在では、Amazon.co.jpなら2本買いが最安で↓↓↓

それよりも楽天市場の6本買いが安いのようです↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】【6個】シュワルツコフ オージスダストイット 10g
価格:5608円(税込、送料無料) (2020/2/20時点)

楽天で購入

 

参考にしてみてください。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*