【保湿】ヘパリン類似物質「ヘパソフト 薬用顔ローション」口コミ

【保湿】ヘパリン類似物質「ヘパソフト 薬用顔ローション」口コミ-00

「乾燥肌」でお悩みの人に、保湿や血行促進作用のある「ヘパリン類似物質」配合の「ロート製薬 ヘパソフト 薬用顔ローション」のご紹介。

市販で買えるヒルドイドをお探しの方も参考にしてみてください。

ヘパリン類似物質とは?

【保湿】ヘパリン類似物質「ヘパソフト 薬用顔ローション」口コミ-05

乾燥肌や荒れた肌では、肌深部で保水機能を果たすラメラ構造が乱れてしまい、うるおいをキープできない状態になっています。

「ヘパリン類似物質」はラメラ構造の乱れを整えることで、肌の水分保持能力を高めます。

ヒルドイドとは?

ヒルドイドは、皮膚科や内科さんで処方される「ヘパリン類似物質」配合の医薬品です。

その保湿効果の高さから、美容目的での利用が増え社会問題になりました。

現在では、通販やドラッグストアでもヘパリン類似物質配合クリームなどが購入できるようになってます。

ヒルドイドと市販クリームとの違い

病院で処方されるヘパリン類似物質配合クリーム「ヒルドイド」と、市販で買えるヘパリン類似物質配合クリームとの大きな違いは「濃度」と「配合成分」、そして「効能・効果」です。

例えば、ヒルドイド ソフト軟膏(処方)の場合↓↓↓

【救世主!】年末年始の暴飲暴食で荒れたお肌に『ヒルドイド』効果

ヘパリン類似物質は0.3%で、その他添加物は以下↓↓↓

  • グリセリン
  • スクワラン
  • 軽質流動パラフィン
  • セレシン
  • 白色ワセリン
  • サラシミツロウ
  • グリセリン脂肪酸エステル
  • ジブチルヒドロキシトルエン
  • エデト酸ナトリウム水和物
  • パラオキシ安息香酸メチル
  • パラオキシ安息香酸プロピル

効能・効果は↓↓↓

  • 血栓性静脈炎(痔核を含む)
  • 血行障害に基づく疼痛と炎症性疾患(注射後の硬結並びに疼痛)
  • 凍瘡
  • 肥厚性瘢痕・ケロイドの治療と予防
  • 進行性指掌角皮症
  • 皮脂欠乏症
  • 外傷(打撲、捻挫、挫傷)後の腫脹・血腫・腱鞘炎・筋肉痛・関節炎
  • 筋性斜頸(乳児期)

それに比べ、市販版ヒルドイドはヘパリン類似物質濃度が「0.3%以下(メーカーによって異なる)」で、処方でしか配合できない成分は制限されます。

効果・効能も「乾燥予防(保湿)」「肌荒れ予防」「乾燥による小じわを目立たなくする」など医療的な効果ではなくなります。

処方ヒルドイドと市販ヒルドイドは、似ているようで大きく異なるんですね。

ロート製薬 ヘパソフト 薬用顔ローション

【保湿】ヘパリン類似物質「ヘパソフト 薬用顔ローション」口コミ-01

ヘパソフト薬用 顔ローションは、肌にうるおいを与えるヘパリン類似物質を配合した顔用の薬用ローションです。

ヘパリン類似物質濃度は非公開です。

肌にうるおいを与えてすこやかに保ち、乾燥や肌荒れを防ぎます。

高圧乳化技術を採用し、しっかりと保湿してもべたつきにくいのが特徴。

3つの有効成分「ヘパリン類似物質」、「グリチルリチン酸ジカリウム」、「アラントイン」配合。

ヘパソフト薬用 顔ローションの配合成分

【保湿】ヘパリン類似物質「ヘパソフト 薬用顔ローション」口コミ-03

ヘパリン類似物質・・・保水有効成分
グリチルリチン酸ジカリウム・・・抗炎症成分
アラントイン・・・抗炎症成分

<その他の成分>
白色ワセリン、濃グリセリン、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、スクワラン、セリン、水添大豆リン脂質、フィトステロール、キサンタンガム、セタノール、無水クエン酸、クエン酸Na、パラベン

ワセリンベース処方で、高い保湿力が長時間続き、顔の乾燥を改善します。

パラベン配合なので、気になる方は別の商品をお試しください。

ヘパソフト薬用 顔ローションの使い方

ヘパソフト薬用 顔ローションは、化粧水+美容液+乳液を兼ねたオールインワンのような使い方から、乳液の代わり、乳液前、特に乾燥が気になる部分のみなどの使い方ができます。

色々試してみて、ベストなタイミングで使います。

しばらく使ってみた感想

【保湿】ヘパリン類似物質「ヘパソフト 薬用顔ローション」口コミ-04

ヘパソフト薬用 顔ローションをしばらく使ってみました。

ローションタイプなので伸びが良く使いやすいです。

オールインワンとして使っていたのですが、やはり水分が足りなく感じるので化粧水を使ってからヘパソフトを使っています。

他社のヘパリン類似物質ローションより水っぽいので、逆に扱いにくいという人もいるようですね。

敏感肌でも問題なく使用できます。

ただ、やはり保湿という点と「改善」という点では実感が弱いかなと。

おそらくヘパリン類似物質の濃度は他社より低いのかなとという実感ですね。

ベタベタしないのは良いですが、厚めに塗るとずっとペタペタしているので気になる人は気になるかなと。

個人的に、オールインワンとしては弱く保湿剤としても物足りない印象です。

その分、価格も他社より低いので妥当なのかなと思います。

僕ならこんな使い方

僕なら、海外版ヒルドイド「ヒルドイドフォルテクリーム(Hirudoid Forte Creame)」を少量をヘパソフトで伸ばして使います↓↓↓

【美肌】通販で買えるヒルドイド フォルテクリームの効果と価格
【美肌】通販で買えるヒルドイド フォルテクリームの効果と価格

ヒルドイドフォルテクリームは、ヘパリン類似物質濃度が日本のより高い「0.445%」です。

濃度が高ければ良い訳ではないと思いますが、安心感は高いのかなと。

クリーム単体だと「伸び」が悪いので、ヘパソフトで割ってちょうど良いくらいかもしれません。

自己責任で試してみてください。

どこで買えるの?

ヘパソフト薬用 顔ローションは、お近くのドラッグストアの他Amazon.co.jpでも購入できます↓↓↓

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*