【美肌】酸化・劣化を防ぐ新ボトル「SOC 米麹配合化粧水」体験開始

【美肌】酸化・劣化を防ぐ新ボトル「SOC 米麹配合化粧水」体験開始00

20種類のアミノ酸とビタミン、ミネラルを配合し、ふっくらもち肌の保湿力を持った、米セラミド系化粧水、鮮度を長持ちさせる二重構造ボトルが特徴の澁谷油脂株式会社「SOC 米麹配合化粧水」のご紹介です。

澁谷油脂株式会社とは?

澁谷油脂株式会社さんは大正13年創業の石鹸メーカー。

「“日本のものづくりのスピリット” が宿った“新しい製品づくり”を」をモットーに、多くのユーザーに支持される商品を作り続けています。

参考:澁谷油脂株式会社

SOC 米麹配合化粧水の特徴

  • 20種類のアミノ酸とビタミン、ミネラル
  • ふっくらもち肌の保湿力
  • 米セラミドを使用した化粧水
  • 肌が1トーン明るくなり、肌の調子を整えてくれます
  • 空気による酸化劣化を防止する二重ボトルを使用しフレッシュな状態を長持ち
  • 香料不使用、着色料不使用、鉱物湯不使用、合成防腐剤不使用、合成界面活性剤(石油由来)不使用

20種類のアミノ酸とビタミン、ミネラル

SOC 米麹配合化粧水に含まれる「米麹」には、ビタミンB群、葉酸、パトテン酸、ビオチン、ナイアシンなど体に嬉しい成分が豊富に含まれています。

米麹は食べることでカラダに良いとされますが、化粧水などの外側から使用でもカラダに良い効果もあると言われています。

米セラミドでふっくらもち肌保湿力

SOC 米麹配合化粧水は、保湿成分として「米麹発酵液(アスペルギルス)」と「米セラミド(コメヌカスフィンゴ糖脂質)」が配合されています。

国が唯一認めている肌の水分保持能を改善する効果のある有効成分「ライスパワーNo.11」を始め、お米が持つ保湿力・美肌力には大きな期待があります。

肌のトーンアップ

米麹(コウジ酸)には、シミの持っている「メラニン」を作る酵素の働きを抑えてくれるので美肌・美白効果が期待されます。

酸化劣化を防止する二重ボトル

SOC 米麹配合化粧水の容器は「二重構造」になっていて、空気による劣化・酸化を防いてくれます。

1本460mlと大容量ですが、最後まで鮮度を保ったまま使い続けられる構造です。

SOC 米麹配合化粧水の中身

【美肌】酸化・劣化を防ぐ新ボトル「SOC 米麹配合化粧水」体験開始04

SOC 米麹配合化粧水は、やや白濁のトロミが強めの液体です。

無臭なのでストレスなく使えます。

本体を握って中身を出すので、ちょうどいい量を出せるようになるまではちょっと苦戦します。

出し過ぎた分は、首や手などに塗りましょう。

SOC 米麹配合化粧水の使用感

【美肌】酸化・劣化を防ぐ新ボトル「SOC 米麹配合化粧水」体験開始05

SOC 米麹配合化粧水を実際に使ってみると、その保湿力はすぐに実感できます。

トロミが強いので、塗る量が多いとベタベタが気になる人いると思います。

女性の場合、ある程度使用量を減らさないと化粧が乗りづらいかもしれませんね。

保湿力は、美容液・乳液が無くても朝使用で夜まで潤っている印象です。

本日より体験開始

化粧水・美容液も色々試してきましたが、ストレスやお酒などで荒れてしまった肌にはお米系しか実感がありません。

年々ストレスは増えていきますので、SOC 米麹配合化粧水に期待して現状の改善を目指したいと思います。

SOC 米麹配合化粧水の購入方法

SOC 米麹配合化粧水はお近くのドラッグストアなどでも置いていると思いますが、見つからない場合はAmazon.co.jpで購入します↓↓↓

1本460mlで1,121円なので、コスパはかなり良いですね。

化粧水はバシャバシャ使いたいという人にも嬉しいサイズです。

1ヶ月後くらいにまたレポートします。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*