【M字ハゲ】薄毛・軟毛におすすめパウダーワックス「ダストイット」

【M字ハゲ】薄毛・軟毛におすすめパウダーワックス「ダストイット」-00

薄毛・軟毛だけど髪型を楽しみたいという人におすすめのスタイリング剤「OSIS+ DUST IT 10g Schwarzkopf(シュワルツコフ オージス ダストイット)」パウダーワックスのご紹介です。

薄毛でもボリュームが出せるパウダーワックス

【M字ハゲ】薄毛・軟毛におすすめパウダーワックス「ダストイット」-01

スタイリング剤にも色々ありますが、薄毛・軟毛だと使えるものが限られてしまいます。

ワックスを使いたいなら「マットタイプ」が良いですが↓↓↓

【おすすめ】ナカノ モデニカ スモーキーマット ワックス-レビュー-00
【おすすめ】ナカノ モデニカ スモーキーマット ワックス-レビュー

量を間違えると逆に重たくなってしまうので難点なんですね。

しかし、それ以上に薄毛に良いスタイリング剤が無いので頑張るしかなかったんです。

そんな時に見つけたのが「OSIS+ DUST IT 10g Schwarzkopf(シュワルツコフ オージス ダストイット)」↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「ダストイット」を検索
参考:楽天市場で「ダストイット」を検索

マットワックスよりさらに軽い「粉(パウダー)」のワックスです↓↓↓

【M字ハゲ】薄毛・軟毛におすすめパウダーワックス「ダストイット」-02

マットな質感を与えるスタイリングパウダーです。

軽いパウダーなのでワックスをつけていないような軽い質感が特徴です。

ガッツリと根元を立ち上げて、ボリュームと無造作感を長時間キープしてくれます。

扱いも簡単で、洗い流しも楽なので何度も購入しています。

そこで、僕のいつものスタイリング方法を書きたいと思います。

M字ハゲでトップにボリュームが出にくい

【M字ハゲ】薄毛・軟毛におすすめパウダーワックス「ダストイット」-03

僕の場合、生まれつきおでこが広いのに加えAGAでM字ハゲになっています。

前髪は、剃り込み部分の毛量が足りずにおでこが隠れずに分かれてしまいます。

カットばかりですが、サイドとトップのバランスはこれ以上どうしようもありません。

なので、トップにボリュームを出しつつM字ハゲを隠す髪型を作ります。

ヘアアイロンでトップのボリュームを作る

【M字ハゲ】薄毛・軟毛におすすめパウダーワックス「ダストイット」-04

まずはトップのボリュームを作ります。

ヘアアイロンを用意してください↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「ヘアアイロン」を検索
参考:楽天市場で「ヘアアイロン」を検索

丸いタイプ、平たいタイプはお好みで選んでください。

僕は平たいタイプを使ってます。

まずは、トップの髪の毛をある程度の束でつかみ、根元からクルクルとねじった状態で持ち上げます。

そして、根本をヘアアイロンで挟んで前に倒します↓↓↓

【M字ハゲ】薄毛・軟毛におすすめパウダーワックス「ダストイット」-05

少し待ってから毛先に滑らすように移動しながら、上に起こす→前に倒すを繰り返して「うねり」を作ります。

頭頂部やや後ろから前の毛は前方向に、頭頂部横側とサイドは横方向にうねらせます。

前髪はうねらせないように、前に巻き込むだけにします。

うしろは根元を起こすだけのイメージです。

すると、こんな感じになります↓↓↓

【M字ハゲ】薄毛・軟毛におすすめパウダーワックス「ダストイット」-06

髪の固さによって、うねりを調整してみてください。

うねらせなくても大丈夫ですが、根本はしっかり癖付けます。

これで基本のボリューム作りができました。

パウダーは全体に適度に振りかける

【M字ハゲ】薄毛・軟毛におすすめパウダーワックス「ダストイット」-07

パウダーなので固まることは無いですが、多すぎても少なすぎてもセットが難しくなるので「適量」を見極めます。

前髪にはあまりかけないようにして、サイドと後ろは頭を倒して頭頂部と同量載せます。

あまり高い位置から振りかけると飛び広がり、近い位置だと範囲が狭くなるので良い感じの距離を見つけましょう。

下から揉みあげると良い感じになる

【M字ハゲ】薄毛・軟毛におすすめパウダーワックス「ダストイット」-08

パウダーが飛び散らないように気を付けながら揉み込みます。

下から上に掻き上げるのですが、手は下からではなく上から被せるやり方が良いと思います。

粉の飛びちりを抑える効果もあります。

揉み込みながら、髪型を完成に近づけていきます。

毛先をネジネジしなくても良い感じ

【M字ハゲ】薄毛・軟毛におすすめパウダーワックス「ダストイット」-09

ダストイットは「束感」が簡単に作れるのもお気に入りポイントです。

通常のワックスだと毛先をネジネジして束感をつくりますが、ダストイットは手ぐしで良い感じになります。

黒髪なのでわかりにくいですが、カラーが入っていると良い感じに仕上がります↓↓↓

【M字ハゲ】薄毛・軟毛におすすめパウダーワックス「ダストイット」-13

バランスを整えたらヘアスプレーで固めましょう↓↓↓

【M字ハゲ】薄毛・軟毛におすすめパウダーワックス「ダストイット」-10

フワッと全体にかけてから、ボリュームを再調整します。

完成

【M字ハゲ】薄毛・軟毛におすすめパウダーワックス「ダストイット」-11

いかがでしょうか。

これでボリュームを出しつつM字ハゲを隠すことができたと思います。

よかったら参考にしてみてくださいね。

どこで買えるの?

OSIS+ DUST IT 10g Schwarzkopf(シュワルツコフ オージス ダストイット)は、1個10g入りで1,000円くらいです。

買う場所で価格がバラバラなので、1個1000円くらいのセットを買うと良いです。

1個で1ヶ月分くらいだと思います↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「ダストイット」を検索
参考:楽天市場で「ダストイット」を検索

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*