【体験レポ】海外みたいなジム「アッシュアンパサンド」スマピ立川

【体験レポ】海外みたいなジム「アッシュアンパサンド」スマピ立川-00

今年の7月に立川(東京)にオープンしたばかりのスポーツジム「H ampersand(アッシュ・アンパサンド)」さんにて「世界初」のスマートピラティス、略して「スマピ」を体験してきたのでレポートです。

この記事にはプロモーションが含まれます。

スポーツジムの選び方

コロナ禍での「筋トレ」ブームから、日に日に外出が増えるにつれ「家トレ」から「ジムトレ」にシフトする人が増えてきました。

それでもまだ人の多いところを避けたいという人が「1対1」の「パーソナルトレーニング」に通っているようで、一般的なスポーツジムもパーソナルトレーニングジムも年々店舗数が増えています。

そこにいち早く目を付けたのが「チョコザップ」さんだと思います↓↓↓

チョコザップさんは「コンビニ感覚で通える」というコンセプトで、「低価格」で「マッチョがいない」ので敷居が低いのが特徴です。

ただ、低価格な分「雑な部分」が目に余るということで、始めたものの辞めてしまうという人が急増しているようです。

そして、その人たちが次のジムを探している(需要)ということでスポーツジム(供給)が急増しているわけです。

とは言っても、パーソナルジムと比べて一派的なスポーツジムは中~大規模になるので量産はされていません。

結局のところ、大手のチェーン展開しているスポーツジムが店舗を増やしているというのが現状です。

その中から「家からの距離」「価格」「設備の良さ」などで決めるようになります。

色々考えた結果、大抵の人が「エニタイムフィットネス」さんになるというのが王道でしょう↓↓↓

参考:エニタイムフィットネス

まぁ、うちの近所にもあるので僕も行くとしたらエニタイムさんになるかなと。

ジム選びで一番大事なのは「家からの距離」だと思います。

「移動」という「苦労」は、「筋トレ」という「苦労」に追加されるのは誰でも嫌に決まってます。

筋トレをサボる理由No.1は「遠いから」です。

お金は辞める理由

ただ、そんな中「電車を乗り継いででも通いたくなるジム」もあるんですね。

それが今回ご紹介する「H ampersand(アッシュ・アンパサンド)」さんです。

H ampersand(アッシュ・アンパサンド)とは?

H ampersand(アッシュ・アンパサンド)さんは、「ふつうを装った凄さ」をコンセプトとした「24時間営業」のネイキッドジムです。

「ネイキッド」は日本語で「裸」という意味ですが、「裸で通うジム」ではなく「裸に自信が持てる」などの意味だと思います。

おそらく

要は「運動」目的の「スポーツジム」ではなくて「ボディメイク」が目的のジムということだと思います。

H ampersand(アッシュ・アンパサンド)さんには、24時間ジムでは世界初となるスマートピラティス「スマピ」を展開しています↓↓↓

参考:スマピとは?

ザックリ言うと「ピラティスとパワープレートを組み合わせて神速20分で実感しよう」ということですね。

スマピもですが、H ampersand(アッシュ・アンパサンド)さんはジムエリアの設備も凄いので未経験でも、忙しくて時間がなくても「神速」で健康を手に入れることができるのは納得できると思います。

詳しくは、公式サイトをご覧くださいませ↓↓↓

参考:H ampersand公式サイト

H ampersand立川店の行き方

【体験レポ】海外みたいなジム「アッシュアンパサンド」スマピ立川-01

H ampersand(アッシュ・アンパサンド)立川店さんは、JR立川駅南口から徒歩3分、モノレール立川南駅から徒歩1分くらいの場所にあります。

初回は地図アプリで見つけにくいのでわかりにくいかもしれないので、Goolgeマップで場所を把握しておきましょう。

いなげや立川南口店が入っているビルの6階になります。

入口は、いなげやさんには入らずにビルの横(大通り側)を進んだ先の左手、写真(右下)の入口の右側のエレベーターから6階に上がります。

看板は沢山ありますが、初回はちょっと迷うかもしれないですね。

入口からお洒落で感動する

【体験レポ】海外みたいなジム「アッシュアンパサンド」スマピ立川-02

H ampersand(アッシュ・アンパサンド)立川店さんは、ショールームのような雰囲気でお洒落な色合いなどに感動します。

解体跡をあえて残したデザインにもセンスを感じますね。

この時点で、今まで見てきたスポーツジムと全く異なるのがわかります。

カジュアルですね!

世界初の「スマピ」を体験してみたよ

【体験レポ】海外みたいなジム「アッシュアンパサンド」スマピ立川-04

H ampersand(アッシュ・アンパサンド)立川店さんの「スマピ(スマートピラティス)」は、ブルブル震える「パワープレート」を使って行うピラティスです。

ピラティスとは、身体全体のバランスや柔軟性を向上させ、コアを強化することに焦点を当てた運動法です。

そこにパワープレートを組み合わせることで、全身の細部に負荷を掛ける事ができ短時間で効率的なエクササイズが可能になります。

ピラティスは女性に人気の運動法ですが、スマピなら男性でもしっかり実感できると思います。

筋トレ前後に組み合わせることで、けが防止やトレーニング後のリラックスにもつながります。

参考:スマピとは?

海外のスポーツジムみたい!マシンの多さも凄い!

【体験レポ】海外みたいなジム「アッシュアンパサンド」スマピ立川-05

写真で上手く伝わるかわかりませんが、H ampersand(アッシュ・アンパサンド)立川店さんの素晴らしさをどうぞ↓↓↓

【体験レポ】海外みたいなジム「アッシュアンパサンド」スマピ立川-06

天井が高く、自然光も入ってきます。

マシンの数も多いですが、種類も凄い。

ゴールドジムにも置いている「TECHNO GYM(テクノジム)」のマシンやら、有酸素マシンも合わせて「20種類」くらいあります↓↓↓

【体験レポ】海外みたいなジム「アッシュアンパサンド」スマピ立川-07

パワーラック1台、ハーフラック2台、スミス1台、ケーブルマシン1台、フリーウエイトエリアも充実してて「文句なし」の内容でしょう↓↓↓

【体験レポ】海外みたいなジム「アッシュアンパサンド」スマピ立川-08

ちなみに、ダンベルは「MAX50kg」まであります。

これだけあれば、よっぽどでない限り「人が使ってて出来なかった」というパターンは無いんじゃないかなと↓↓↓

【体験レポ】海外みたいなジム「アッシュアンパサンド」スマピ立川-09

ただ、これだけ色々あると逆に「何をしたらいいか分からない」と人もいるでしょう。

そんな人には、わかりやすい案内もあります↓↓↓

【体験レポ】海外みたいなジム「アッシュアンパサンド」スマピ立川-10

もちろん、トレーナーさんが教えてくれるプランもあるので安心です。

これだけ沢山のマシンがあれば、短時間でも結果を出すのは難しくないかもしれません。

他にも嬉しい設備もあるよ

【体験レポ】海外みたいなジム「アッシュアンパサンド」スマピ立川-11

H ampersand(アッシュ・アンパサンド)立川店さんには、ジムエリアの奥にWiFiが使えるテーブルがあります。

トレーニング中や前後に、急ぎの用事が入ったときにはここで作業ができますね。

そして写真左下の謎エリア。

ここは鏡だらけになっているので、ここでポージングの練習や自分の体の写真を撮影したりできます。

これも新しい!

そして、細かく計測できるTANITAマシンですね。

最後に

【体験レポ】海外みたいなジム「アッシュアンパサンド」スマピ立川-12

今回はH ampersand(アッシュ・アンパサンド)立川店さんのスマピとジムの体験をさせていただきました。

ピラテティスは初体験だったので苦戦しましたが、パワープレートでブルブル震えて手ごたえがかなりありました。

翌日、腹筋が筋肉痛

家で筋トレばかりしていると、どうしても体を雑に扱ってしまうので、こういった「慎重に」動くことも大事なんだと実感しました。

呼吸も大事!

H ampersand(アッシュ・アンパサンド)立川店さんのジムエリアの凄さ、素晴らしさの「一部は」は伝わったと思います。

過去一のマシンの数と種類の多さで「やりたいことが全部できる」のは感動ものでした。

内装もカジュアルなので、いわゆるゴリゴリなジムに抵抗がある人には通いやすいと思います。

H ampersand(アッシュ・アンパサンド)立川店さんのユーザー層は、スマピもあるので女性の方が比較的多いようです。

「女性のほうが多い」のではなく「男女多くて、さらにスマピ女子が追加」という感じですね。

年齢層も幅広いようなので誰でも気軽に通えると思います。

ゴールドジムクラスの設備をカジュアルに通えるのはH ampersand(アッシュ・アンパサンド)さんくらいではないでしょうか。

【おトク情報あり】料金について

さらに、H ampersand(アッシュ・アンパサンド)さんは料金が「月2,980円~」という低価格にも衝撃です。(別途入会金などがかかります)

今なら「オープンキャンペーン」も行っているので検討する価値があります。

詳しくは公式サイトをチェックしてみて下さい↓↓↓

参考:H ampersand公式サイト

現在は立川店のみですが、これから以下の店舗が順にオープンしていきます↓↓↓

  • 北綾瀬(2023.9.1予定)
  • 北浦和(2023.11.1予定)
  • 武蔵小金井(2023.11.1予定)
  • 成増(2023.11.1予定)
  • 下赤塚(2023.11.1予定)

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

この記事を書いた人