【白い歯】コスパの高い電動歯ブラシ『ブラウン オーラルB』口コミ

「電動歯ブラシ」にも色々ありますが、コスパの高さで人気の「ブラウン オーラルB プラックコントロール(乾電池式)」が使ってみたら想像以上に良かったのでレポートです↓↓↓

なんと、電動なのに1000円を切るという価格設定なのに、お値段以上の性能を発揮してくれるからAmazon.co.jpでも2560件のレビューがあるのに☆4という↓↓↓

【白い歯】コスパの高い電動歯ブラシ『ブラウン オーラルB』口コミ01

電動歯ブラシは、以前「ドルツ」のちょっと良いやつを持っていたのですが、いつからか使わなくなって処分しちゃったんですよね↓↓↓

勿体ないなと。

電動の「じっとしておく」のが苦手で、手磨きの方が「頑張ってる感」あって良いんですよね。

しかし、出っ歯の治療をしてから歯磨きが大変と言うか重要になってきて↓↓↓

【2週間で笑顔が変わる!】出っ歯治療で白くてキレイな歯並びになる

【2週間で笑顔が変わる!】出っ歯治療で白くてキレイな歯並びになる

さらに、歯医者さんに行く機会が多くなり都度歯磨きの足りなさを指摘されると。

つまり「歯磨きが下手」なんですよね。

なので、電動歯ブラシに戻ってみようかと思ったのですが、また同じドルツだと二の舞かなと安い「ブラウン オーラルB プラックコントロール(乾電池式)」を買ってみたわけです↓↓↓

【白い歯】コスパの高い電動歯ブラシ『ブラウン オーラルB』口コミ02

充電式ではなく「乾電池式」なので、圧倒的に価格が安いです↓↓↓

電池は、充電池がいっぱいあるので気にならないなと↓↓↓

裏面↓↓↓

【白い歯】コスパの高い電動歯ブラシ『ブラウン オーラルB』口コミ03

「ブラウン オーラルB プラックコントロール(乾電池式)」は、ヘッドの形が特徴で、ヘッドの種類が豊富なのも人気の理由↓↓↓

【白い歯】コスパの高い電動歯ブラシ『ブラウン オーラルB』口コミ04

パッケージの中は、本体と説明書、単三電池が2本入ってます↓↓↓

【白い歯】コスパの高い電動歯ブラシ『ブラウン オーラルB』口コミ05

本体はやや大きめ↓↓↓

【白い歯】コスパの高い電動歯ブラシ『ブラウン オーラルB』口コミ06

水色の部分がゴムになっていて、滑り止めの役目もあります↓↓↓

【白い歯】コスパの高い電動歯ブラシ『ブラウン オーラルB』口コミ07

下部サイドからグッと押して底の蓋を取り↓↓↓

【白い歯】コスパの高い電動歯ブラシ『ブラウン オーラルB』口コミ08

ここに電池を入れます↓↓↓

【白い歯】コスパの高い電動歯ブラシ『ブラウン オーラルB』口コミ

グッと閉まって防水になります↓↓↓

【白い歯】コスパの高い電動歯ブラシ『ブラウン オーラルB』口コミ

ここがON/OFFスイッチ↓↓↓

【白い歯】コスパの高い電動歯ブラシ『ブラウン オーラルB』口コミ11

スイッチを入れるとヘッドが↓↓↓

コスパ

回転します↓↓↓

【白い歯】コスパの高い電動歯ブラシ『ブラウン オーラルB』口コミ13

この丸形ヘッドが、効率よく歯を磨いてくれるということです。

歯医者さんの歯のクリーニング機材のヘッドが丸いことからこの形になったそうです。

で、さっそく体験↓↓↓

【白い歯】コスパの高い電動歯ブラシ『ブラウン オーラルB』口コミ14

電動歯ブラシは、強く押さえつけずに適度な力で高さをキープします。

僕は、ほぼ被せ物のはばかりなので「歯周ポケット」の掃除が重要です。

なので、ゆっくり歯周ポケットをなぞるように磨いて行きます。

下の前から後ろへ、上の前から後ろへ、出来るだけゆっくり進みます。

しばらくすると、細かい振動が数回起きるので底が目安で入れ替えるのも良いでしょう。

使ってみると、思ってた以上にスッキリして良い感じです。

磨きにくい歯並びの部分もしっかり磨けてる印象ですね!

これは良いと思います。

防水仕様なので、シャワーを浴びながらでも使えます。

替えのヘッドも買っておくと安心ですね↓↓↓

自分にあったヘッドを見つけましょう。

電動なので、歯ぐきが弱い人は出血の恐れがあるので注意です。

その場合は、毛先の柔らかいタイプに変えるのも手だと思います。

本体は1000円なので気兼ねなくガンガン使えますね!

試しに買ってみるのにも良い価格だと思います。

気になる人は是非試してみてください♪

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。