【リステリン】トータルケアPLUS+は夜に使っちゃダメ?効果と違い

【リステリン】トータルケアPLUS+は夜に使っちゃダメ?効果と違い-00

世界No.1のマウスウォッシュ「LISTERIN(リステリン)」の日本版「トータルケアPLUS+(プラス)」は「夜に使わない方がいい」かもしれません。正しい使い方と海外版との効果の違いのご紹介。

世界No.1のマウスウォッシュブランド

マウスウォッシュと言えば、世界No.1シェアの「LISTERIN(リステリン)」でしょう。

2017年の時点で、売上高7兆円越えというからその人気は圧倒的です。

その歴史は古く、今年でなんと141年目。

歴史の長さと人気の高さは同じですから、リステリンに敵うマウスウォッシュは無いと言えるでしょう。

人気の理由は「効果」と「種類の多さ」

LISTERIN(リステリン)の人気の理由はその「効果」にありますが、「種類の多さ」も理由です。

日本で販売されているものでも、これだけの種類があります↓↓↓

それぞれ、味の好みや効果の違いで選んで使います。

アルコール入りとノンアルコールの違い

一方、LISTERIN(リステリン)が苦手という人の理由は「アルコール」による刺激です。

初めてリステリンを使って、口の中が焼けるような痛みに襲われて嫌になることも多いです。

そんな人の為にノンアルコールタイプがあるのですが、そもそもなぜ刺激の強いアルコールを入れる必要があるのか?

それは、「味をごまかすため」です。

アルコール入りの方が殺菌作用が強いと思いがちですが、実際はリステリンの独特な「味」をごまかすために入れています。

ノンアルコールタイプでも効果に差はほぼ無いようなので、味を気にしないのであればノンアルコールタイプを選びます。

日本版と海外版の違い

またLISTERIN(リステリン)は、日本版と海外版に大きな違いがあるのはご存知でしょうか?

日本版のリステリンには、虫歯を予防する成分「フッ素」が配合されていません。

その代わりに「イソプロピルメチルフェノール」という虫歯に有効な殺菌成分がプラスされてます。

イソプロピルメチルフェノールは、通常の歯磨きでは落としきれない「バイオフィルム」まで浸透するとされています。

フッ素とイソプロピルメチルフェノールの効果の高さの違いはわかりませんが、イソプロピルメチルフェノールの効果が高ければ海外版もフッ素から乗り換えることでしょう。

個人的にはあまり期待できないと思っています。

リステリントータルケアPLUS+

【リステリン】トータルケアPLUS+は夜に使っちゃダメ?効果と違い-01

LISTERIN(リステリン)シリーズの中で、効果が沢山詰め込まれているのが「トータルケア」です。

それにイソプロピルメチルフェノールの虫歯予防効果を足したのが「トータルケアPLIS+」。

虫歯・歯肉炎・口臭の予防、歯を白くする、歯石の沈着予防、口中の浄化、口中を爽快にします。

トータルケアはマウスウォッシュではない?

リステリンと言えば、寝る前にブクブクうがいして翌朝のお口がスッキリの「マウスウォッシュ」です。

ですが、トータルケアはマウスウォッシュではなく「液体歯磨き」のカテゴリーになります。

つまり、トータルケアを使って「歯磨きをする」というのが正しい使い方。

最近登場した「ホワイトニング」「ハグキケア」「ムシバケア」も同様に「液体歯磨き」です。

リステリンですから、通常の歯磨きの後にマウスウォッシュとしても使えます。

「トータルケアで歯磨きをして、さらにトータルケアでブクブクうがいをする」というのが正しい使い方ですね。

トータルケアを夜に使っちゃダメな理由

トータルケアに限らず、アルコールが含まれるリステリン(ノンアルコール以外)を夜に使用するのはあまり良くないようです。

その理由は「口の乾燥」。

夜にリステリンを使うと、アルコールの影響で口が乾いてしまいます。

喉が渇いて目が覚めたり、乾燥のせいで喉から風邪を引いてしまう可能性が出てきます。

加湿器をつけていても、喉が渇いて目が覚めることがあるので注意ですね。

喉の乾燥が気になるのであれば、ノンアルコールタイプを選びましょう。

オススメのリステリンはこちら

以上のことを踏まえて、オススメのリステリンを選ぶなら「海外版リステリン トータルケア ゼロ」でしょう↓↓↓

【フッ素配合】海外版『リステリン トータルケア ゼロ 』通販口コミ
【フッ素配合】海外版『リステリン トータルケア ゼロ 』通販口コミ

海外からのお取り寄せになりますが、効果は間違いなく最強で使いやすいです。

価格が少々上がってしまいますが、まとめ買いである程度抑えられるので僕はこれを使ってます。

購入方法などはこちらを参考にしてみてください↓↓↓

参考:【フッ素配合】海外版『リステリン トータルケア ゼロ 』通販口コミ

どこで買えるの?

日本版「リステリン トータルケアPLUS+(プラス)」は、お近くのドラッグストアまたはAmazon.co.jpで購入できます↓↓↓

ノンアルコールタイプはこちら↓↓↓

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*