【効果は嘘?】歯磨き粉「ブレスマイルクリア」2週間使ってみた結果

【効果は嘘?】歯磨き粉「ブレスマイルクリア」2週間使ってみた結果-00

「コスパが悪い」ことで評判がイマイチな株式会社ソーシャルテックさんから発売中の薬用歯磨き粉「ブレスマイルクリア」の2週間体験が終了したのでレポートです。

ホワイトニングの効果や価格が適正なのかなど参考にしてみてください。

ブレスマイルクリアについて

薬用歯磨き粉「ブレスマイルクリア」の商品詳細については、前回の記事を参考にしてみて下さい↓↓↓

【コスパが悪い?】薬用歯みがき粉「ブレスマイルクリア」体験開始-00
【コスパが悪い?】薬用歯みがき粉「ブレスマイルクリア」体験開始

問題になっているのは「ホワイトニング効果」と「価格」です。

amazonでの商品レビューでは「効果が無い」という声が多く、それなのに1本4,710円もするのはコスパが悪すぎるのではないかと言われています。

その2点について検証していきたいと思います。

ブレスマイルクリアのホワイトニング効果

薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアを2週間、朝と夜の2回使用しました。

使用前のステイン(着色汚れ)の状況がこちら↓↓↓

【コスパが悪い?】薬用歯みがき粉「ブレスマイルクリア」体験開始-05

僕の場合、下の前歯の歯並びが悪いので奥ばった歯にステインが貯まりやすいです。

その上、コーヒーが大好きなので普段の歯磨きだと落ちないレベルで汚れが貯まります。

ホワイトニング用の歯磨き粉を使うか、歯医者さんで掃除してもらうかですね。

そして、薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアを使って2週間ごの状態がこちら↓↓↓

【効果は嘘?】歯磨き粉「ブレスマイルクリア」2週間使ってみた結果-05

ステインは「落ちていない」どころが、まったく変わってない状況です。

並べて見てみましょう↓↓↓

【効果は嘘?】歯磨き粉「ブレスマイルクリア」2週間使ってみた結果-06

写真の鮮明さが違うのでわかりにくいですが「変化無し」です。

ホワイトニング効果のある歯磨き粉の場合、ちゃんと効果のあるものは1週間も経たずに変化が見えます。

例えば、以前紹介した「Dr.オーラル ホワイトニングパウダー」がそうですね↓↓↓

【体験終了】Dr.オーラル ホワイトニングパウダーで歯白くなるのか?
【体験終了】Dr.オーラル ホワイトニングパウダーで歯白くなるのか?

他にもホワイトニング歯磨き粉は色々体験したのですが、大抵の場合が1週間以内にステインは落ちます。

2週間でこれだと、薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアを何ヶ月続けてもステインは落ちないでしょう。

そもそもホワイトニング用ではない?

前回の記事に書いたのですが、薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアに含まれるホワイトニング成分「ポリエチレングリコール400」は「タバコのヤニ」に有効な成分です。

タバコのヤニには効果がありますが、コーヒーや紅茶による着色汚れ(ステイン)には効果はありません。

それが伝わりにくいためか、非喫煙者がホワイトニング目的で購入する場合があるようです。

それでもステイは落ちるかなと今回体験してみたのですが、やはり薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアでは着色汚れは落ちませんでした。

着色汚れを落としたい場合は、「ポリリン酸ナトリウム」や「ヒドロキシアパタイト(ハイドロキシアパタイト)」などが含まれる歯磨き粉を選びます。

ヤニ対策として適正価格なのか?

薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアがタバコのヤニ用のホワイトニング歯磨き粉というのが分かったと思います。

僕は煙草は吸わないので薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアがヤニを落とすのかはわかりません。

使ってみた感じだと、それさえも怪しく感じてしまいます。

そもそも「1本4,710円」という価格は適正なのか気になりますよね。

例えば、喫煙者向けホワイトニング歯磨き粉で一番人気の「アパガード スモーキン」↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「アパガード スモーキン」を検索
参考:楽天市場で「アパガード スモーキン」を検索

こちらはステインも落として、1本50gで712円です。

アパガードは有名ですが、安売りをするメーカーではないので712円は「相場」と考えて良いと思います。

すると、薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアは相場の6~7倍の価格となります。

しっかりステインを落とすドクターオーラルでも1,500円しません。

そう考えると驚いてしまいますね。

それでもその価格であるにはそれなりの理由があるのだと思いますが。

ブレスマイルクリアのここが凄い

【効果は嘘?】歯磨き粉「ブレスマイルクリア」2週間使ってみた結果-01

薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアを使い始めて一番驚いたのが「容器のデザイン」です。

今までの歯磨き粉に無い斬新な、スタイリッシュなデザインで個性的です。

ただ、上記の写真を見てみてどう思うでしょう。

ぱっと見「同じくらいの量が入ってる」と、もしくは「ブレスマイルクリアのほうが多く見える」のはないでしょうか。

しかし、容量を見ると↓↓↓

【効果は嘘?】歯磨き粉「ブレスマイルクリア」2週間使ってみた結果-02

薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアの内容量は半分以下です。

一般の歯磨き粉の半分の量しか入っていないという、それを感じさせない巧妙なデザインが凄いなと。

しかも、チューブの出口が細くなっておりすぐに無くならない工夫もされています。

凄いアイデアですね。

ペーストの柔らかさの問題

【効果は嘘?】歯磨き粉「ブレスマイルクリア」2週間使ってみた結果-03

そして、薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアを始めて使った時の「ペーストの柔らかさ」の違和感。

薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアは、一般的な歯磨き粉と比べて明らかに柔らかいです。

そういう歯磨き粉もあるんだと思っていたのですが、使っていくとこれが「水分の多さ」だとわかります。

出口が細いので、それを気づかせにくいようにもなっています。

歯ブラシが完全に乾いている状態でないと十分なブラッシングができません。

歯医者さんのヤニ落としでも薬液を原液で使ってようやく落とせるものなので、薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアでヤニを落とすには相当の苦労と投資が必要になると思います。

歯医者さんに行った方が早く安く終わるでしょう。

薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアはオススメなの?

上記のことから、薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアは僕はオススメしません。

しかし、色んな意味で勉強になるという点では一度試してみるのも良いのかなと。

「そんな歯磨き粉もあるんだなと」良い経験になるでしょう。

薬用歯磨き粉ブレスマイルクリアの購入はAmazon.co.jpまたは楽天市場で購入できます↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「ブレスマイルクリア」を検索
参考:楽天市場で「ブレスマイルクリア」を検索

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*