【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

置き換えダイエットに最適な「スムージー」にも色々ありますが、「乳酸菌」、「竹炭」、「アカメガシワ」を配合し、デトックス向け製品として開発され、話題の「チアシード」が3倍配合された株式会社ファインファイン チャコールクレンズスムーC』が良いんじゃないかということでご紹介です↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

「スムージー」は、野菜や果物を「凍らせて」ミキサーにかけた飲み物のことを言います。

凍らせることで、熱に弱いビタミン類でも上手く摂取できるということと、食物繊維を摂取しやすくなるということで人気です。

スムージーと言えば、「粉末」状になったものを想像する人もいると思います。

粉末状のスムージーは、「水に溶かすだけ」とお手軽で人気です。

粉末状にすることで栄養素が損なわれると思われるのですが、「そうでもない」らしいという話。

ですが、できれば野菜は生で摂ったほうがよいでしょう。

粉末スムージーは、あくまでも「置き換え用」であって「野菜代わりではない」ということ。

また、記載されている栄養価も、あくまでも「食品」なので記載通り入っておかなければならないルールは日本にはありません。

僕が日本のサプリメントを懸念する理由と『健康補助食品』のカラクリ

僕が日本のサプリメントを懸念する理由と『健康補助食品』のカラクリ

なので、粉末スムージーに求めるのは栄養よりも「味」と「価格」と「腹持ち」ですね。

スムージーで検索すると「酵素」と書いている商品が人気です。

しかし、酵素は外から摂っても消化されてアミノ酸として吸収されるので意味がないという話です。

「中には効果のある酵素もあるかも?」というくらいで「期待は無い」そう。(医師談)

なのに、「酵素=痩せる」と思いこんでいる人たちが食いつき、人気が人気を呼び酵素系商品が売れるという現状

もっと深く調べていくと、「体内酵素を増やすには腸内の善玉菌を増やすと良い」というのに行きつきます。

酵素系商品と比べ、乳酸菌系商品はちゃんと科学的に実証されているし歴史も深いので説得力がありますね。

そして、腸内にある善玉菌といえば「乳酸菌」と「ビフィズス菌」。

ビフィズス菌は乳酸菌の100倍あって、乳酸菌はビフィズス菌のエネルギーになるということで「ビフィズス菌を積極的に摂ろう!」となった前回の記事の記事↓↓↓

【80億個の善玉菌】乳酸菌&ビフィズス菌サンプリメント【体験開始】

【80億個の善玉菌】乳酸菌&ビフィズス菌サンプリメント【体験開始】

まだ体験途中ですが、今のところお通じは「かなり良い感じ」です。

酵素信者は、ビフィズス菌信者かラクトフェリン信者に移籍をオススメしたいのです。

「酵素が良い」と言ってるのはアフィリエイターか販売業者くらいで、医者にはいないということです。

酵素系スムージーで減量できるのは、酵素の効果ではなくて「カロリーが少ないから」というトリックです。

で、「じゃあ、他に良いスムージーはあるの?」と調べて気になったのが『ファイン チャコールクレンズスムーC』↓↓↓

『ファイン チャコールクレンズスムーC』は、酵素ではなく「チアシード3倍」と「乳酸菌」、「竹炭」+「ビタミンC」というのが推し↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

スムージーで「乳酸菌」推しというのが理想的だなと。

ちなみに、「チアシード3倍」とは「当社比3倍」のことで、前に販売していた「ファイン ファインスーパーフード スムーC」↓↓↓

に含まれるチアシードの量の3倍だそうです。

正確なg数を問い合わせたのですが、公開してないそうだけど10g以上は入ってないので安心してくださいとのことでした。

そして、メインの食材が「ドラゴンフルーツ」「スピルリナ」「マキベリー」「チアシード」「アカメガシワ」スーパーフード↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

ドラゴンフルーツ・・・美白やシミの予防、貧血、高血圧、便秘、血糖値への効果、アンチエイジング
スピルリナ・・・免疫力向上、便秘の改善、肥満の改善、皮膚炎の改善、コレステロール値、血糖値の改善、肩こり、偏頭痛の緩和、貧血の改善
マキベリー・・・美肌・美容効果、アンチエイジング効果、炎症を抑える効果、抗がん作用
チアシード・・・美白、アンチエイジング、消化機能の向上、心肺機能の向上、糖尿病への効能、新陳代謝のアップ、骨の強化、筋肉の増加とダイエット効果、歯の強化

アカメガシワ・・・腸内環境を整える効果、胃炎や胃潰瘍を予防する効果

そして、乳酸菌が100億個ちょうどビタミンCが10g中100mg摂取できます。

リーンスムージーだと、フルーツのビタミンが野菜の成分で壊されてしまうから残念という話(メモ)。

『ファイン チャコールクレンズスムーC』に野菜は含まれませんが、ビタミンCは美容に必須だから嬉しいなと。

「竹炭」は、デトックス作用です。

裏↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

専用の計量スプーンは嬉しい↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

商品紹介やら色々↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

<商品紹介>
スーパーフードとは、一般の食品より必須栄養素や健康成分を多く含む食品のことで、美容や健康維持におすすめの素材です。本品は、5種類のスーパーフード(ドラゴンフルーツ、スピルリナ、ファインマキベリー(R)、チアシード、アカメガシワ)に100億個の乳酸菌、ビタミンCをプラスしたスムージーです。ドラゴンフルーツ風味の真っ黒なスムージーです。

<栄養成分>

10gあたり:エネルギー 39kcal、たんぱく質 0.2g、脂質 0.2g、炭水化物 9.1g、食塩相当量 0.02g、ビタミンC 100mg

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

中身は砂のような見た目です↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

水分で10倍に膨らむ「チアシード」で満腹感を延長します。

これを水や牛乳などで溶いてのむのですが、今回は「おいしい無調整豆乳」で↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

100mlに対し、本品をスプーン1杯入れます↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

そして、よくシェイクします↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

すると紫グレーな感じになりました↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

混ぜたてはこんな感じです↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

チアシードが入っているので15分ほど置いてみました↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

再度シェイクするとドロッとした液体に変化してました↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

いただきますと↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

これはかなり美味しくて飲みやすいです↓↓↓

【酵素よりも】チアシード3倍 乳酸菌×竹炭+VCスムージーが良さげ

美味い♪

しかし、100mlというのは少なすぎるんじゃないかなと思うんですよね。

他の商品は、200~300mlに対してというのが多いので「腹持ち」大丈夫かなと。

しかし、これが意外や意外に2時間は空腹を紛らわせてくれました。

倍にしたらどうなのかな?というのも試してみたいのですが、粉末スムージーは「摂取し過ぎるのが問題」らしいので推奨量を守りましょう。

これで足りない場合は、豆乳の量を増やすか、ナッツ類をつまむと良いでしょう↓↓↓

ナッツは5粒くらいでOKで、噛むことで満足感も得られミネラル分も補給できるのでプラスするのにはうってつけです。

常備品。

グリーンスムージーブームの中、別の角度から攻めてきた株式会社ファインさんの『ファイン チャコールクレンズスムーC』は個人的にイチオシです。

粉末スムージーなので「続けることで~」という期待はしませんが、「酵素ってどうなの?」って思ってる人にはちょうど良いスムージーだと思います↓↓↓

あくまでも「置き換え」なので、主食と野菜はちゃんと摂取しましょう!

他にも気になるスムージーがあるので、色々試してみたいと思います!

参考までに♪

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。