【動画あり】銀座高級美容サロン監修 除毛クリーム「Jomoi」口コミ

【動画あり】銀座高級美容サロン監修 除毛クリーム「Jomoi」口コミ-00

「除毛クリーム」にも色々ありますが、”お家でエステ級のウルツヤ肌に”なれる銀座高級美容サロン「Joie」が監修した”高級シアバター配合”の除毛クリーム「Jomoi(ジョモワ)」の体験レポートです。

銀座高級美容サロン監修の除毛クリーム

【動画あり】銀座高級美容サロン監修 除毛クリーム「Jomoi」口コミ-01

「Jomoi(ジョモワ)」は、銀座高級美容サロン「Joie(ジョワ)」が監修した自宅で簡単に試せる除毛クリームです。

塗るだけ最短わずか「5分」で、除毛をしながらしっとりスベスベ肌に導きます。

Amazonランキング「脱毛・除毛剤」カテゴリにて新着第1位を獲得、さらに人気女性雑誌『CanCam』2019年10月号にて「高品質エステサロン共同開発部門」第1位を獲得しました。

Jomoiの除毛は、医薬部外品指定「チオグリコール酸カルシウム」の働きにによるもので、ムダ毛の構成成分である、「ケラチンタンパク質」に浸透して、ムダ毛を根毛から溶かすため、肌表面の外側に見えるムダ毛を処理します。

チオグリコール酸カルシウムは、体毛に含まれるたんぱく質を溶かす成分ですが、毛だけに塗布することは出来ない為、クリームが付着した部分に副作用として肌トラブルを起こす可能性も有ります。

だからこそ、同時に肌をケアして保湿することで、ダメージから肌を守ることが大事です。

そして、サロン企画だからこそ「お肌に優しい美容成分」を配合

うなじ、ワキ、背中、、胸、お腹、腕、手の甲や指、VIO、脚、脚の指など、男女兼用で使用できます。

短時間でしっかり効力を発揮するため、肌へのダメージが少ないのも、敏感肌には嬉しいポイントです。

ムダ毛処理で多い悩み

  • カミソリ負けで肌がヒリヒリ
  • 気になる毛穴の黒ずみやポツポツ
  • 時間やお金がなくて脱毛サロンに通えない
  • 使用後のお肌の乾燥が気になる
  • クリームのツンっとした匂いが苦手
  • 処理する前より濃くなった気がする

Jomoi(ジョモワ)は、それらの悩みを解決すべく開発された除毛クリームです。

カミソリと除毛クリームの違い

ムダ毛を「カミソリ」で処理した場合、切断面が鋭利になり触ると”チクチク”します。

ほぼ皮膚と同じ高さでカットするため、表面に黒い点が残り見た目にも美しくありません。

また、すぐ毛が生えてきてしまうためカミソリの頻度が高まると、肌の角質も傷つけてしまいます。

除毛クリームの場合、有効成分によって、少ない刺激でムダ毛を根本から溶かししっかり除毛します。

溶かされた毛先が丸くなるためん残った根毛も目立たず、滑らかに仕上がります。

Jomoiの美容成分

高級シアバター

ボディオイルやボディクリーム並の保湿力がある。除毛後にしっかり肌を守ることで、肌のダメージを抑える。

シソエキス

お肌を引き締めて、毛穴が目立たない。

大豆エキス

イソフラボンには発毛抑制効果があることから、使い続けることでムダ毛ストレスも軽減します。

Jomoiの使い方(公式)

1.乾いた状態の肌で除毛したい部分に適量取り、毛の根本にムラなくクリームを塗ります。

Jomoiで除毛する前にある程度、体を湯舟などで温めて、毛穴を開かせてからの使用がおすすめです。

2そのまま5分~10分程度放置したのち、ティッシュ等でふき取ります。

バスタオルで汗や皮脂の汚れ、水分をしっかり拭き取ってから使用しましょう。

3.水かぬるま湯で綺麗に洗い流して除毛完了です。

使用する部位の皮脂の厚さや毛の量、うぶ毛部分に使用なのか、剛毛部分に使用なのかによって塗る量を調整しましょう。

基本的には、除毛したい毛が隠れるくらいの量が適量になります。

Jomoiの使い方(アレンジ)

経験上、「肌に優しい」「VIOにも使える」という除毛クリームは共通して「除毛力が弱い」です。

毛の濃い男子の場合は、「VIOには使用しないでください」とある除毛クリームを選ぶといいでしょう。

しかし、除毛力が上がるだけ肌への負担も上がります。

肌への負担を考える場合は、優しい除毛クリームに「ラップ」を合わせると効果が上がります↓↓↓

短時間で済ませたい、毛が濃い人はクリームを塗った後にラップを巻くと良いでしょう。

Jomoi(ジョモワ)の使用時間は、ウリは「約5分」ですが男子の場合は「10分」必要でしょう。

今回はラップを巻いて10分放置しました。

動画では、ティッシュではなく、他社の除毛クリームに付属していた除毛スポンジを使ってます。

除毛スポンジと言っても、ただのスポンジなので肌への刺激は少しあります。(オススメはしないです)

除毛後は、保湿系の化粧水でただを整えます。

Befor&After

【動画あり】銀座高級美容サロン監修 除毛クリーム「Jomoi」口コミ-03

除毛クリームを厚めに塗り、ラップを巻いて10分放置後↓↓↓

【動画あり】銀座高級美容サロン監修 除毛クリーム「Jomoi」口コミ-04

ポツポツと毛が残るものの、大半の毛は処理できていますね。

毛穴の黒い点も気になりますが、除毛クリームだとこういうものです。

Jomoi(ジョモワ)を使ってみた感想

今回は、銀座高級美容サロン「Joie」が監修した除毛クリーム「Jomoi(ジョモワ)」を体験してみました。

感想としては、「除毛力は少し物足りない」ものの「肌への負担は少なくて使いやい」です。

男子なら、ラップを巻けば十分な除毛は可能かなと思います。

使用中の「ツンとしたニオイ」が無く良いのですが、シトラスの香りもあまり感じませんでした。(ラップをしたからかな?)

高級シアバター配合ですが、除毛後の肌には保湿化粧水でのカバーは必須だと感じました。

Jomoi(ジョモワ)には「抑毛」効果もあるようなので、使い続けることで良い効果が生まれそうですね。

ただ、「抑毛」自体が難しい行為で海外の専用の「抑毛クリーム」でも難しいので期待は出来ないでしょう↓↓↓

【体験終了】海外の脱毛クリーム『STOP GROW』で理想のスネ毛
【体験終了】海外の脱毛クリーム『STOP GROW』で理想のスネ毛

他社の除毛クリームと比べて「ズバ抜けて良い」というものでもない印象でした。

Jomoiは「VIO」は使えるの?

除毛クリームで最も気になるのが「VIOでも使えるのか」でしょう。

体験レポートを書くと毎回聞かれるので、毎回VIOでも試すようにしてます。

(そんなにVIOに使いたいなら医療レーザーをすればいいと思うのですが…)

結論として、Jomoi(ジョモワ)はVIOに「使えなくはない」です。

メーカーも使えると言っているのでOKなのですが、やはり使い方には注意が必要です。

肌の弱い方はあらかじめパッチテストを行い、10分以上は使わない、痛みが出たらすぐに中止します。

刺激は弱めなのですが、やはりここでも除毛力の弱さが出てしまいました。

クリームを多めに、ラップも使ったのですが10分ではツルンとはなりませんでした。

それより長くすると皮膚が危なそうだったのでストップです。

毛の太さにもよりますが、Jomoi(ジョモワ)はVIOに「使えなくはない」です。

VIOは医療レーザーを強くオススメします。

どこで買えるの?

Jomoi(ジョモワ)は、1本120g入りで2,900円です。

使う面積によりますが、足だけなら5~6回は使えると思います。

Jomoi(ジョモワ)は、Amazon.co.jpまたは楽天市場で購入できます下

参考:Amazon.co.jpで「Jomoi」を検索
参考:楽天市場で「Jomoi」を検索

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*