【理想のスネ毛】Panasonic ボディシェーバーを使ってみた。

【理想のスネ毛】Panasonic ボディシェーバーを使ってみた

ショートパンツを素敵に履きこなすために「理想的なスネ毛」の作り方の研究をしたいなと。

今回は、Panasonicさんの電動すね毛剃り「ボディシェーバー ER-GK40-W」の紹介です。

理想のすね毛アンケート結果

Panasonicさんが、10000人女子に聞いた理想の男性ヘア・体毛調査結果によると『理想のスネ毛』は↓↓↓

1位 薄い方がいい(87%)
2位 ツルツルがいい(9%)
3位 濃い方がいい(4%)

と、圧倒的に『薄い方が良い』という結果でした。

参考:10000人女子に聞いた理想の男性ヘア・体毛調査結果

「薄いすね毛」の作り方

では、その「薄いすね毛」は、どうやって作ればいいのでしょう。

一番簡単なのは、「医療レーザー脱毛を2、3回受ける」という方法だと思います。

しかし、医療レーザー脱毛は1回3万円前後します。

どうにか「お財布に優しい方法」で理想のスネ毛を目指したいならボディーシェイバーかなと。

ボディシェーバー ER-GK40-W

今回は、Panasonicさんのボディシェーバー ER-GK40-Wを購入してみました↓↓↓

【理想のスネ毛】Panasonic ボディシェーバーを使ってみた

白黒で、シンプルお洒落なデザイン。防水です。

先端にアタッチメントを装着して、カットするスネ毛の長さを調整します↓↓↓

【理想のスネ毛】Panasonic ボディシェーバーを使ってみた

ここのスイッチで歯を浮かせて固定します。

背面↓↓↓

【理想のスネ毛】Panasonic ボディシェーバーを使ってみた

上部には、スライドすると水の抜け穴が出来るので掃除が楽です↓↓↓

20140602-233635-84995428.jpg

アタッチメントで長さ調節可能

ボディシェーバー ER-GK40-Wのアタッチメントは、3mm、6mm、9mmの3種類あります↓↓↓

【理想のスネ毛】Panasonic ボディシェーバーを使ってみた

好みによって使い分けます。

せっかくなのでそれぞれの長さを比較してみます。

まずは未処理状態(クリックで拡大)↓↓↓

 【理想のスネ毛】Panasonic ボディシェーバーを使ってみた

まずは、9mmで処理(クリックで拡大)↓↓↓

【理想のスネ毛】Panasonic ボディシェーバーを使ってみた

わかりやすいように、片足(向かって左)のスネ毛だけ処理。

次は6mm(クリックで拡大)↓↓↓

【理想のスネ毛】Panasonic ボディシェーバーを使ってみた

最後に3mmで処理(クリックで拡大)↓↓↓

【理想のスネ毛】Panasonic ボディシェーバーを使ってみた

並べて比較するとこうです(クリックで拡大)↓↓↓

【理想のスネ毛】Panasonic ボディシェーバーを使ってみた

3mmまで行くと、かなり薄くなった印象ですね。

薄くなるのは良いのだが・・・

じっくり見ると、この状態↓↓↓

【理想のスネ毛】Panasonic ボディシェーバーを使ってみた。

根元の濃い毛が、『太く短く』並んでいる状態です。

これはかなり不自然ではないかなと思おもうのですが…どうでしょう?

アタッチメントを外した状態で、ランダムに短い部分を入れてみたのですがイマイチ。

やはり、理想のすね毛を目指すならレーザー脱毛しかないのかもしれません。

ちなみに脱毛は、エステではなく「クリニック」へ行きましょうね。

また別の方法もかんがえます。

どこで買えるの?

Panasonic ボディシェーバー ER-GK40-Wは、Amazon.co.jpで購入できます↓↓↓

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*