【フッ素配合】海外版『リステリン トータルケア ゼロ 』通販口コミ

【フッ素配合】海外版『リステリン トータルケア ゼロ 』通販口コミ

「マウスウォッシュ」と言えば世界最強の「LISRERINE(リステリン)」ですが、そのシリーズの中で世界最強の「リステリン トータルケア ゼロ(海外版)」のご紹介。

虫歯が出来やすい人や、差し歯が多い人は特にチェックしてみてください。

オールインワンのリステリン「トータルケア」

LISRERINE(リステリン)には、リステリンシリーズのすべての効果を兼ね備えた「トータルケア」という商品があります↓↓↓

これは、Amazon.co.jpの総合ランキングで2位という爆発的な人気の商品です。

トータルケアの効果は↓↓↓

  • 歯周病予防
  • 歯垢の低減
  • 口臭予防等の基本的なケア
  • 虫歯菌増殖予防
  • 歯石の蓄積予防も期待

・・・と、至れり尽くせり。

通常のリステリンとの使い方違い

通常のリステリンは「マウスウォッシュ」です。

通常の歯磨きの後に、口の中でブクブクうがいをして使います↓↓↓

そして日本版「リステリン トータルケア」は「液体歯磨き」です。

ブクブクした後に歯ブラシで磨いて使う違いがあります。

もちろんマウスウォッシュとしても使えるので、通常の歯磨きの後にブクブクうがいでもOKです。

液体歯磨き+マウスウォッシュとして使うことで効果が高まります。

刺激の弱いノンアルコールタイプもある

そして、トータルケアにも刺激の弱い「リステリン トータルケア ゼロ」というのがあります↓↓↓

こちらは、リステリンのアルコールの刺激が苦手だという人用に開発されたものです。

リステリンのアルコールは、味をごまかすために入っています。

日本版にはフッ素が入っていません

そして、日本版のリステリンには虫歯予防効果のある「フッ素」が入っていません。

これは日本の法律に伴うものなので、海外版のリステリンには「フッ素」が入ってます。

フッ素には虫歯予防の効果がありますが、日本で認められないのは不思議ですね。

その理由には諸説あり、「毒性が強いから」とか「患者が減るから(儲からなくなる)」とか。

前者であってほしいですね。

フッ素配合 海外版リステリントータルケア

【フッ素配合】海外版『リステリン トータルケア ゼロ 』通販口コミ

今回ご紹介のリステリンは、その「フッ素」配合の海外版『リステリントータルケア[No6]ゼロ』です。

海外版なので、表記は英語と中国語です。

<リステリントータルケア[No.6]ゼロの働き>
・虫歯に対する歯の強化
・虫歯内の菌の殺菌
・歯周炎の予防
・歯垢の沈着予防
・口臭の予防
・自然な白い歯へ

///////////////////

リステリントータルケア[No6]ゼロは、虫歯菌を殺菌するだけでなく、歯の強化に役立ちます。

また、歯のエナメル質にミネラルを補給し、口臭の元となる細菌を殺菌することで、口の中全体をすっきりとさせる作用も期待できます。

リステリントータルケア[No6]ゼロは、日本では未発売の海外市場向けのリステリンです。

フッ化ナトリウムを配合し、日本市場向けにはない、虫歯菌を殺菌する作用などが大きな特徴です。

リステリントータルケア[No.6]ゼロの内容成分

【フッ素配合】海外版『リステリン トータルケア ゼロ 』通販口コミ

水、ソルビトール、プロピレングリコール、ポロキサマー407、ラウリル硫酸ナトリウム、ユーカリプトール、塩化亜鉛、安息香酸、安息香酸ナトリウム、チモール、サリチル酸メチル、サッカリン、フレーバー、フッ化ナトリウム、メントール、アロマ、スクラロース、CI 16035、CI 42090

///////////////////

特に副作用は報告されておりませんが、異常を感じた際はただちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

液体の色は薄い紫色です。

この色が気になるよという人には、『リステリンホワイトニング』というのもあるのでチェック↓↓↓

【日本未発売】歯を白くする『リステリン ホワイトニング』の注意点
【日本未発売】歯を白くする『リステリン ホワイトニング』の注意点

こちらはトータルケアではないです。

1リットルタイプにはポンプがあると便利

【フッ素配合】海外版『リステリン トータルケア ゼロ 』通販口コミ

リステリントータルケア[No6]ゼロの1リットルを使う場合には、専用ポンプがあると便利です↓↓↓

ポンプがあると便利なのですが、使うのにちょっとコツが必要になりますね。

上記のポンプは日本版なので長さがちょっと足りません。

トータルケアの使い方

僕の場合、リステリントータルケアでブクブクうがいをしてから↓↓↓

【フッ素配合】海外版『リステリン トータルケア ゼロ 』通販口コミ

適量吐き出して、ブラッシングをします↓↓↓

【フッ素配合】海外版『リステリン トータルケア ゼロ 』通販口コミ

吐き出して、軽く水でゆすいでから、再度リステリンでブクブクうがいをするという使い方をしてます。

海外版は「液体歯磨き」ではなく「マウスウォッシュ」になってますが、これはお国柄というかザックリ表記なのかなと。

使い方は好みですが、僕の場合は差し歯が多いので「念には念を」という感じです。

まとめ買いが安い

【フッ素配合】海外版『リステリン トータルケア ゼロ 』通販口コミ

そして、今回はまとめて一気に購入しました。

いつも利用させてもらってる「オオサカ堂」さんでは、1本なら1,893円、3本なら+1本おまけで5,679円、5本なら3本おまけで9,465円とお得なんです。

リステリントータルケア[No6]ゼロの良いところ

リステリントータルケア[No6]ゼロの気にいってる点は、「刺激が少ない」というところ。

それと、朝一の起きたてで使うと一気に口の中が爽やかになるのが気に行ってます。

差し歯が多い人はリステリントータルケア[No6]ゼロは有効だと思います。

歯ブラシや歯磨き粉が届きにくい歯周ポケットや歯の隙間などには、リステリントータルケア[No6]ゼロが届きます。

僕のような、歯磨きが下手な人は特に役に立ってくれると思います。

どこで買えるの?

味、使用感は日本版とあまり変わらないので、まずは日本版を試してみてからというのもいいと思います↓↓↓

日本版にはフッ素が入っていません。

海外版『リステリントータルケア[No6]ゼロ』を試してみたいという方は、こちらからどうぞ↓↓↓

参考:リステリントータルケアゼロNo.6(海外版・フッ素配合)

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*