【花粉症】オススメしないけど効果的なシャワーで「鼻うがい」方法

【花粉症】オススメしないけど効果的なシャワーで「鼻うがい」方法00

毎年色々「花粉症対策」を試しているのですが、「薬を飲む」以外で一番効果的だったと思う「鼻うがい」の方法です。

オススメはしませんので自己責任で試してみてください。

そもそも花粉症がツライ原因

花粉症の症状にも色々ありますが、個人的に一番ツライと思うのが「朝」です。

くしゃみで目覚めたり、目ヤニだらけで目覚める朝は避けたいものです。

これは「昨日吸い込んだ花粉」が原因と考えます。

「昨日の花粉を体内(鼻の奥)に入れたまま」というのがと良くないなと。

寝ている間に症状が進行して、目覚めるころに大変な状態になってると。

空気清浄機をつけていても、朝起きて花粉症症状が酷いという人はつまりそれだと思います。

寝る前に鼻うがいをしよう

なので、1日の終わりに必ず「鼻うがい」をします。

鼻うがいをして、鼻の奥に入っている花粉を洗い流します。

毎晩「鼻うがい」を始めてから、かなり朝の症状が軽くなりました。

そして、その「鼻うがい」の方法も色々試してみました。

初心者に一番楽なのは、やはり市販の鼻うがい商品ですね↓↓↓

市販の鼻うがい商品は、「痛くない」というのが特徴です。

しかし、これを毎日続けるとなるとかなりの費用がかかります。

それに面倒だなと。

オススメしないスーパー鼻うがい

そこで、僕がやってる「オスススめしない」シャワーを使った鼻うがいの方法です。

これは「慣れ」がかなり必要です。

「シャワーを使った鼻うがいは危険」という話もありますので「オススメしない」です。

やるなら自己責任でやってくださいませ。

お風呂でやるので手間はかなり省けます。

まずは鼻の下を伸ばします↓↓↓

【花粉症】オススメしないけど効果的なシャワーで「鼻うがい」方法01

片手を口の上に当てます↓↓↓

【花粉症】オススメしないけど効果的なシャワーで「鼻うがい」方法02

手の下側は呼吸の為に開けておきます。

そして、まっすぐ鼻の穴にシャワーを当てます↓↓↓

【花粉症】オススメしないけど効果的なシャワーで「鼻うがい」方法03

シャワーは下から当てるより、まっすぐ当てたほうが調節できます。

シャワーを当ててるときは息を止め、吸い込まないように注意しましょう。

ある程度シャワーが入ったら、シャワーを外して鼻から水を吐き出します。

これを2~3回やるとかなりスッキリします。

この方法は慣れないと鼻の奥が痛いので注意です。

慣れても痛いですね。

夏のプールで溺れかけたときの感じになります。

お風呂を上がるころには痛みは引いてます。

そこに点鼻薬をするとさらに効果的

スッキリしたところに点鼻薬を入れるとさらに効果的です↓↓↓

【花粉症対策】眠くなりにくい『フルナーゼ点鼻薬』効果(市販/通販)
【花粉症対策】眠くなりにくい『フルナーゼ点鼻薬』効果(市販/通販)

ちなみに、花粉症関係の薬は病院で処方してもらっても薬局で買っても効果は変わらないとお医者さんが言ってました↓↓↓

ニキビなどのスキンケア系は市販の方が効果が低くなってますね。

サプリメントを合わせると最強

僕はこの「鼻うがい」と「点鼻薬」、それに去年良い感じだった「パウダルコ」のサプリメントを合わせてます↓↓↓

【体験5週間】花粉症にも効果あり!活力の木『パウダルコ』サプリ
【体験5週間】花粉症にも効果あり!活力の木『パウダルコ』サプリ

パウダルコサプリには「抗炎症作用」があり鼻の奥のムズムズ感を抑えてくれます。

日本では有名ではないですが、歴史の深い成分なので試す価値はあると思います。

念には念を入れる

それから、念には念を入れるなら「点眼」ですね↓↓↓

去年はこの組み合わせで「飲み薬無し」で凌げました。

副作用などを考えると、なるべく飲み薬は避けたいなと。

良かったら参考にしてみてください。

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*