【10万人以上の肌データから生まれた美容液】APP-C FULLA SERUM効果

【10万人以上の肌データから生まれた美容液】APP-C FULLA SERUM効果-00

「ドクターズコスメ」にも色々ありますが、東京恵比寿のアンチエイジングに特化した美容皮膚科でも取り扱いのある”10万人以上の肌データから生まれた”美容液、ドクターソワ「APP-Cフラセラム」のご紹介です。

この商品は、株式会社ドクターソワ様からご提供いただきました。

株式会社ドクターソワさんについて

株式会社ドクターソワさんは、1997年設立の東京にあるオリジナル化粧品開発・オンラインショップ運営などを行う企業です。

代表取締役の向井美佐子さんは、広尾プライム皮膚科の代表でもあります。

つまり、広尾プライム皮膚科の患者さんデータから生まれた美容液なので、より信ぴょう性の高いデータから作られているということでしょう。

「東京恵比寿のアンチエイジングに特化した美容皮膚科でも取り扱いのある」というのは「自社のオンラインショップと病院でも購入できる」という意味になります。

参考:株式会社ドクターソワWEBサイト

APP-Cフラセラム

【10万人以上の肌データから生まれた美容液】APP-C FULLA SERUM効果-01

APP-Cフラセラムは、ビタミンCの100倍浸透力「APPS」と「フラーレン」高配合のシミや肌荒れに効果的な「ビタミンC美容液」です。

広尾プライム皮膚科でもシミやニキビ治療の中で、イオン導入で同じものを実際に使用しています。

抗酸化作用やメラニン産生抑制効果も抜群で、シミ、毛穴、小じわ、ニキビなどあらゆる肌トラブルに有効とされています。

リピート率90%・医師やスタッフの愛用率もNO.1の大人気美容液だそうです。

マスクでの肌荒れに悩んでいる人にオススメの美容液です。

また、ドクターソワさんの美容液には以下のラインナップがあります↓↓↓

  • リフト美容液「MOIST LIFT PLUS SERUM(モイスト リフト プリュス セラム)
  • 薬用美白美容液「WHITENING SNOW SERUM(ホワイトニング スノー セラム)
  • ハイドロキノン美容液「HQ-C FULLA SERUM(ハイキューシーフラセラム)
  • 塗る糸リフト美容液「SAIBOW SERUM(サイボウ セラム)

いずれも10万人の肌データから生まれた商品なので気になりますね。

オンラインショップでは、効果的なセット販売も行っています↓↓↓

参考:株式会社ドクターソワWEBサイト

APP-Cフラセラムの内容成分

【10万人以上の肌データから生まれた美容液】APP-C FULLA SERUM効果-02

水、BG、1,2-ヘキサンジオール、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、フラーレン、ダイズイソフラボン、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、 PCA-Na、アルギニン、カッコンエキス、クロレラエキス、アロエベラエキス-1、水酸化Na、ポリソルベート80、レシチン、PVP、 フェノキシエタノール

APP-Cフラセラムの使い方

【10万人以上の肌データから生まれた美容液】APP-C FULLA SERUM効果-03

APP-Cフラセラムは、サラッとしたテクスチャの美容液です。

水分多めの印象ですね。

APP-Cフラセラムは化粧水前につける「プレ美容液」です。

洗顔後、適量を手に取り、手のひらでおさえるように顔全体、首、デコルテになじませます。

乾燥肌の人は、その上から保湿クリームなどを重ねます。

APP-Cフラセラムは、コアパルス、高周波、半導体、LED、EMSなどの美顔器の前にも使用できます。

その他、気になるところはWEBサイト商品ページで詳しく説明しています↓↓↓

参考:APP-Cフラセラム

実際に試してみた感想(2週間)

【10万人以上の肌データから生まれた美容液】APP-C FULLA SERUM効果-04

APP-Cフラセラムを朝晩使用で2週間試してみました。

今回は体験ということで、1回の使用量を多めに贅沢使いしてみました。

洗顔後、化粧水は使わずAPP-Cフラセラム後も保湿クリームなど使わず美容液に効果のみを見極めます。

APP-Cフラセラムの保湿力は「やや低め」という印象で、贅沢使いしても感想はしないもののしっとりし続けるという印象は無かったです。

乾燥肌の人は保湿クリームは必須になると思います。

肌質改善効果としては、僕の肌の場合は2週間使っても改善される様子は見られませんでした。

僕の肌(乾燥肌・年齢肌・敏感肌)の場合、オイルや保湿クリームを足さないとすべすべまで到達が難しいです。

APP-Cフラセラムは、10万人の肌データから生まれた美容液です。

美容クリニックの10万人となると、おそらく女性の肌データがほとんどだと思います。

男性の肌で結果を出すのは難しいのかもしれません。

そして、おそらく「治療」目的になるので「マイナスの状態から正常な状態に戻す」のが目的だともいます。

つまり「正常な肌をより良くする」ものではないのかなと。

その場合、イオン導入などと合わせて効果を出すものになると思うので「美顔器併用」が推奨になるのかなと。

APP-Cフラセラムは、1本30ml入りで8,800円です。

その価格でこの内容だと、ちょっと物足りないというのが正直な感想です。

そもそも、APP-Cフラセラムは化粧水前につける「プレ美容液」なので目的に合わせた美容液と併用することで効果を発揮するのだと思います。

メインの美容液ではなく、あくまでも「導入」「ブースター」という位置でしょう。

となると、さらにコストがかかってしまうので考えどころです。

まずは「お試しセット」で体験してみるといいと思います。

公式サイトならお得なお試しセットがあります。

Amazon.co.jpならサンプル付きで購入できますね。

どこで買えるの?

APP-Cフラセラムは、公式サイトもしくはAmazon.co.jpまたは楽天市場で購入できます↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「ドクターソワ」を検索
参考:楽天市場で「ドクターソワ」を検索
参考:株式会社ドクターソワWEBサイト

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*