【泡立て不要】セルベスト化粧品 「ピュアクレイ洗顔&パック」感想

 【泡立て不要】セルベスト化粧品 「ピュアクレイ洗顔&パック」感想-00

「洗顔料」にも色々ありますが、株式会社ビューティ・ミッションさんの”泡立て不要”で”界面活性剤フリー”の”ラメラ美容法”を実現する「セルベスト リボコラージュ ピュアクレイ 洗顔&パック」のご紹介。

株式会社ビューティ・ミッションさんについて

株式会社ビューティ・ミッションさんは、1994年設立の大阪にある化粧品の製造及び販売、健康食品の製造及び販売、エステティック・サロンの経営を行う会社です。

20年以上、女性のお肌に触れてきたエステの実績と最先端医療の融合で生まれた化粧品会社です。

外面、内面、精神面の3つの「美」を総合的にケアし「芯のある美しさ」を提供することを志しています。

参考:株式会社ビューティ・ミッション WEBサイト

セルベスト化粧品について

セルベスト化粧品のフェースグループは、約30年前から「美しくありたいという女性の“想い”をかなえる」という理念のもと、美容のプロフェッショナルとともに「健康美」を提供してきました。

全国のエステサロンに専用化粧品を提供し、関西・九州では直営のエステサロンの運営を行っています。

そのノウハウをもとに、ご自宅でもエステサロン同様の肌結果を提供しています。

また、2019年から、医療専用化粧品の製造・販売も始めました。

ラメラ美容法とは?

ラメラ美容法とは、お肌の表面を油膜で保湿・保護するのではなく、角質層内の「ラメラ構造」に着目した美容法です。

ラメラ構造を整えてお肌を保湿・保護し「お肌の中から」綺麗にするのがラメラ美容法です。

詳しくはビューティ・ミッションさんのWEBサイトを参照してください↓↓↓

参考:ラメラ美容法

セルベスト リボコラージュ ピュアクレイ 洗顔&パック

 【泡立て不要】セルベスト化粧品 「ピュアクレイ洗顔&パック」感想-01

そして、今回紹介の「セルベスト リボコラージュ ピュアクレイ 洗顔&パック」も”角質層を整える”ラメラ美容法のアイテムの一つです。

セルベストシリーズには、クレンジングから洗顔や美容液、日焼け止めやメイク下地などの展開があります。

いずれも女性向けの印象が強かったので、その中か男性でも使えそうな「ピュアクレイ 洗顔&パック」をチョイスしました。

ピュアクレイ 洗顔&パックは「界面活性剤フリー」の洗顔料です。

洗顔なのに「泡立て不要」というのが特徴です。

塗ってなじませるだけで汚れをやさしく落としてくれるということで、めんどくさがり屋の男性でも向いているんじゃないかなと。

セルベスト リボコラージュ ピュアクレイ 洗顔&パックは、天然の「クレイ(粘土)」を使った洗顔料です。

クレイは古代から美容や健康に役立ってきました。

クレイの「吸引力」で、汚れを吸い取りお肌に負担をかけずに洗い上げます

約1分置くだけで「パック効果」も期待できます。

クレイは「リフレッシュ作用」「洗浄作用」「肌荒れ防止作用」「皮膚のコンディショニング」などの効果が認められています。

2つのブラッククレイ・ホワイトクレイと厳選した美肌成分を配合。

紫外線が強くなる季節のケアとしてオススメです。

ピュアクレイ 洗顔&パックの中身

 【泡立て不要】セルベスト化粧品 「ピュアクレイ洗顔&パック」感想-03

セルベスト リボコラージュ ピュアクレイ 洗顔&パックの中身は、灰色に細かい黒い粒が入ったゲルというか「泥」です。

泥ですがザラザラはしておらず、無臭です。

ぬるま湯で擦っても泡立ちません。

洗い流そうとすると肌に食いつくような不思議な感じがあります。

ピュアクレイ 洗顔&パックの使い方

 【泡立て不要】セルベスト化粧品 「ピュアクレイ洗顔&パック」感想-04

セルベスト リボコラージュ ピュアクレイ 洗顔&パックは、適量を手に取り顔にまんべんなく塗り広げます。

写真よりもっと厚めの方が良さそうです。

その状態で約1分放置してから、ぬるま湯で流します。

お肌のゴシゴシする必要は無いそうです。

実際に使ってみた感想(1回目)

 【泡立て不要】セルベスト化粧品 「ピュアクレイ洗顔&パック」感想-05

セルベスト リボコラージュ ピュアクレイ 洗顔&パックを説明書通りに使ってみました。

気になってた「擦らなくても汚れが落ちる」点ですが、ノーメイクだと実感は難しいようです。

それは仕方ないのですが、メンズの「皮脂汚れ」も落ちることはありませんでした。

皮脂汚れが貯まる箇所については、指でコシコシしてもスッキリすることはありませんでした。

この時点では、通常の洗顔料との置き換えは難しいと判断します。

パック効果・ラメラ美容法は一旦置いておきます。

そもそもの洗浄力を確認してみる実験

【泡立て不要】セルベスト化粧品 「ピュアクレイ洗顔&パック」感想-06

このままだと納得いかないので、セルベスト リボコラージュ ピュアクレイ 洗顔&パックの洗浄力を確認してみます。

まずは、手の甲に左から「口紅(100円ショップ)」「ファンデーション」「BBクリーム」を乗せました。

ここにセルベスト リボコラージュ ピュアクレイ 洗顔&パックを厚めに乗せて約1分放置してから優しく流してみます↓↓↓

【泡立て不要】セルベスト化粧品 「ピュアクレイ洗顔&パック」感想-07

左がBeforeで右がAfterです。

口紅はほとんど落ちてませんが、ファンデーションはかなり落ちている印象でしょう。

BBクリームはシワの隙間に入ったものは完全に残ってますね。

口紅は無理だとしても、BBクリームでこの結果は厳しいのではないでしょうか。

なので、さらにセルベスト リボコラージュ ピュアクレイ 洗顔&パックを乗せて「指で擦ってから」流してみます↓↓↓

【泡立て不要】セルベスト化粧品 「ピュアクレイ洗顔&パック」感想-08

左がBeforeで右がAfterです。

中央のファンデーションは完全に落ちてる印象ですが、BBクリームは微かに残ってる感じですね。

となると、やはりメンズには厳しいのかなと。

そもそもメイクは落ちないの?

その答えはセルベスト化粧品のWEBサイトにありました↓↓↓

参考:ラメラ美容法

今回のセルベスト リボコラージュ ピュアクレイ 洗顔&パックは、「落とす」のではなく「洗う」アイテムのようです。

なので、ファンデーションやBBクリームを使っている場合はあらかじめクレンジングで落とす必要があります。

クレンジングで落とした後に、セルベスト リボコラージュ ピュアクレイ 洗顔&パックで「仕上げ洗い」をするという使い方のようです。

と言うことで、再度同じ条件で行い「クレンジングをしてから」セルベスト リボコラージュ ピュアクレイ 洗顔&パックを使いました。

これでかなりスッキリ感がアップしました。

ですが、メンズのしつこい皮脂汚れには「もうちょっと」物足りなさが残ります。

なので、メンズの場合は通常の洗顔料で軽く洗ってから「パックとして」セルベスト リボコラージュ ピュアクレイ 洗顔&パックを使うのが良いかもしれません。

その使い方に変えてから続けてみたのですが、クレイを洗い落とし後の肌のサラサラ感がかなり良いです。

この状態なら、美容液などの美容成分がしっかりお肌に届いてくれそうですね。

泥パックは気分も良いですね。

どこで買えるの?

セルベスト リボコラージュ ピュアクレイ 洗顔&パックは、1本220g入りで3,980円です。

Amazon.co.jpまたは楽天市場で購入できます↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「ピュアクレイ」を検索
参考:楽天市場で「ピュアクレイ」を検索

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*