【赤ニキビケア】オールインワン化粧品「薬用アッカノン」体験開始

【赤ニキビケア】オールインワン化粧品「薬用アッカノン」体験開始00

年齢を重ねるほど、睡眠不足や偏食、ストレスが原因で「ニキビ(吹き出物)」が出来やすくなります。

また、若い頃に比べて「ニキビが治りにくい」と感じてる人も多いんじゃないかなと。

そんな人は、普段のスキンケアから「ニキビが出来にくい肌作り」を心がけると良いかもしれません。

だからと言って、スキンケアにニキビケアと色々やるのは面倒だという人にオールインワンの「薬用アッカノン」をご紹介↓↓↓

【赤ニキビケア】オールインワン化粧品「薬用アッカノン」体験開始01

参考:赤ニキビ用オールインワンジェル【薬用アッカノン】

「薬用アッカノン」は、WHOの報告で「保護すべき植物の中で最も重要なもののひとつ」「21世紀の驚異的秘草」とされた植物成分「ブラフミー」を配合した赤ニキビケア化粧品です。

「ブラフミー」は、主に神経と脳細胞を活性化する効能がありヨガの修行などに用いられるハーブです。

他に、コラーゲンの生成を促す効能から「若返りのハーブ」ともいわれています。

さらに、薬用アッカノンにはニキビ、肌荒れ、皮膚の炎症を抑え、肌を引き締める美容効果のある西洋ハーブ「ウィッチ(魔女)ヘーゼル」もブレンドされています。

それにプラセンタを加え、トリプル美肌成分配合でニキビの出来にくい肌をサポートします。

薬用アッカノンのその他成分は↓↓↓

【赤ニキビケア】オールインワン化粧品「薬用アッカノン」体験開始02

<有効成分>
グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス(1)
<その他の成分>
水溶性ツボクサエキス、アーティチョークエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、ユーカリエキス、レモングラス抽出液、ジオウエキス、オウバクエキス、チンピエキス、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ハマメリスエキス、ジカプリル酸ピリドキシン、シロキクラゲ多糖体、精製水、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸デカグリセリル、ステアロイル乳酸ナトリウム、親油型モノステアリン酸グリセリル、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、2-エチルヘキサン酸セチル、メチルポリシロキサン、ホホバ油、天然ビタミンE、ジグリセリン、ジプロピレングリコール、1,2-ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、カルボキシビニルポリマー、水酸化カリウム、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、フェノキシエタノール

///////

そして、安心・安全の日本製↓↓↓

【赤ニキビケア】オールインワン化粧品「薬用アッカノン」体験開始03

本体は小さめ↓↓↓

【赤ニキビケア】オールインワン化粧品「薬用アッカノン」体験開始04

1本30g入りで、朝晩使用で約1ヶ月分です。

中身は白いクリーム状になってます↓↓↓

【赤ニキビケア】オールインワン化粧品「薬用アッカノン」体験開始05

薬用アッカノンは「オールインワン」ですので、洗顔後「これ1本でOK」です。

1回の使用量は、お好みで何度か試して調節してみてください。

薬用アッカノンは「男女兼用」ですが、使用した感じですと男性は皮脂の多いので「やや少なめ」の使用が良さそうですね。

クリームがやや固めなので、その際はいつもの化粧水を少し足してみるといいかもしれません。

今回はしっかり効果をみたいので「濃いめ(通常の量)」での体験を試したいと思います。

そして現在の肌状況です↓↓↓

【赤ニキビケア】オールインワン化粧品「薬用アッカノン」体験開始06

少し前に「謎のニキビ大量発生事件」がありましたが、それも完治して現在は落ち着いております。

結局のところ原因は「ストレス」だったみたいで、時間とともに落ち着いた感じです。

しかし環境は変わっていないので安心はできないなと。

暴飲暴食も避けていたので、油分を過剰に摂りつつ薬用アッカノンの効果をみてみたいなと。

薬用アッカノンは、「医薬部外品」で1本30g入り8,000円+税+送料です。

定期購入ですと、最大で46.7%OFFになるようですね。

90日間返金保証もあります。

詳しくは公式ページをご参照くださいませ↓↓↓

参考:赤ニキビ用オールインワンジェル【薬用アッカノン】

薬用アッカノンを1本使い終わったらまたレポートしますね。

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*