【体験77日目】海外プロテインを飲み続けるとどうなる?副作用・数値

【体験77日目】海外プロテインを飲み続けるとどうなる?副作用・数値-00

筋トレに効果的な「プロテイン」は、「美容」にも「育毛」にも効果的ということで飲み始めた海外プロテイン「ニトロプロ」。

ようやく、購入した3本を完食したので体験77日目の数値の変化や副作用などレポートです。

人間はタンパク質で出来ている

人間のカラダの約60~70%を「水」占めています。

残りは、「タンパク質」が約20%、「炭水化物」が約0.5%です。

筋肉もそうですが、肌も髪の毛もタンパク質で出来ていますからタンパク質の摂取が重要なのはわかりますね。

それでは、タンパク質は「ちゃんと」摂取できているでしょうか?

タンパク質の摂取基準量

厚生労働省によると、一日あたりのタンパク質平均必要量は成人男性で50g、成人女性で40gと定義されています。

プロテインメーカーによっては、体重1kgに対してタンパク質1gまたは体重500gに対してタンパク質1gと記載があります。

体重60kgの人はタンパク質が60g/1日必要になります。

例えば、コンビニなどで見かけるササミスティックですが↓↓↓

これ1本でタンパク質が約12gです。

これを毎日5本食べる必要があるわけですが、それほどタンパク質が摂れているかなと。

そう考えると、筋肉が少ないのも肌が元気ないのも納得ができますね。

せっかくなら海外プロテインを試してみよう

だからと言って、毎日ササミスティックを5本食べるのはツライですね。

そこで活躍するのが「プロテイン」↓↓↓

メーカーによりタンパク質含有量は異なりますが、1回の摂取で必要なたんぱく質は摂取できます。

「プロテイン=筋トレ」のイメージが強いですが、「プロテイン=タンパク質サプリメント」なのです。

「サプリメント」と聞くと、やはり日本のサプリメントは信用できないので海外製だなと取り寄せたこちら↓↓↓

【海外プロテイン】コスパ高「ニトロプロ チョコレート味」ホエイ-01

海外製プロテインの「ニトロプロ」です。

プロも愛用しているということで選びました。

余計なビタミンなどは含まない、タンパク質+脂質+糖質だけのプロテインですね。

タンパク質含有量が、日本の金ザバスより多いです。

商品詳細は体験開始時の記事をご覧ください↓↓↓

【海外プロテイン】コスパ高「ニトロプロ チョコレート味」ホエイ-00
【海外プロテイン】コスパ高「ニトロプロ チョコレート味」ホエイ

2ヶ月かかってようやく完食

【体験77日目】海外プロテインを飲み続けるとどうなる?副作用・数値-01

計算すると、理想的な摂取量だと1週間で1本(905g)飲み切る計算でした。

しかし、実際に試してみると思ったよりツライという。

味は日本のプロテインより遥かに美味しいので問題なかったのですが、身体への負担が大きいなと。

休憩もはさみつつ、様子をみながら続けて2ヶ月で3本です。

後半は、摂取後に腹痛に襲われてました。

対策記事はこちら↓↓↓

【筋トレ】プロテインで胃が痛くなる原因とオススメの飲み方-00
【筋トレ】プロテインで胃が痛くなる原因とオススメの飲み方

2ヶ月で飲み切って、それからまた別のプロテインに切り替えています。

それはまた後日記事にします。

プロテイン摂取の数字変化

30代前半までは「なんとなく」な運動や食事制限でも、ある程度の数値は戻せていました。

しかし、40代になるとしっかりやらないと無理ですね。

体験開始時の数値

食事制限もストップして増やした数位がこちら↓↓↓

【体験40日目】海外プロテインを飲み続けた体重と肌質の変化は?-02

体重 64.7kg
BMI 22.1
体脂肪率 18.3%
筋肉量 50.1kg
内臓脂肪 8.5
基礎代謝量 1458kcal
体内年齢 34歳

20代の頃は55kgくらいだったので10kg増ですね。

体験40日目の数値

それから、海外プロテイン「ニトロプロ」を摂取し始めて40日目の数値がこちら↓↓↓

【体験40日目】海外プロテインを飲み続けた体重と肌質の変化は?-03

体重 63.7kg(-1.0)
BMI 21.8(+0.3)
体脂肪率 19.3%(+1)
筋肉量 48.7kg(-1.4)
内臓脂肪 8.5(±0)
基礎代謝量 1417kcal(-41)
体内年齢 36歳(+2)

体重は誤差範囲で減少してますが、筋肉量も減って体脂肪率が増えてます。

プロテインは何もしないと太るだけなので、筋トレも少々おこなっていたのですが筋肉は減ってます。

つまり「筋トレが足りてない」という結果ですね。

体験77日目の数値

そこから筋トレ量を増やして、ダイエットサプリも追加しての数値です↓↓↓

【体験77日目】海外プロテインを飲み続けるとどうなる?副作用・数値-02

体重 64.7kg(前回比+1.0/計±0)
BMI 22.1(+0.3/±0)
体脂肪率 20.6%(+1.3/+2.3)
筋肉量 48.7kg(-1.4/-1.4)
内臓脂肪 9.0(±0/-1.4)
基礎代謝量 1418kcal(-1/-40)
体内年齢 38歳(+2/+4)

体重が体験開始時に戻って、体脂肪率がさらに上がってますね。

筋トレ量は増やしたのですが、前回と変わってないところを見ると「まだ足りない」ということでしょう。

筋トレは、約1時間を週に3回行っているのですが「内容が甘い」ということでしょう。

筋トレは、まだまだ勉強が足りてません。

しかし、明らかに体格の変化は見てわかるので「筋肉も増えてるけど、それ以上に脂肪も増えてる」という結果でしょう。

今後の計画

ニトロプロを2ヶ月続けて、良くも悪くも数値も見た目も変わったので「体験して良かった」と言えます。

今後の計画は、まず筋トレ内容の改善です。

時間は十分と思うので、ウエイトを上げてメニュー内容も考え直したいと思います。

ニトロプロは「ウエイトアップ用」プロテインなので、一旦「低脂質」のプロテインに変えてみます。

合わせて、ダイエットサプリメントやテストステロン系のサプリメントも変えてみます。

プロテインは日常化したいと思っているので、無理なく続けられるプロテイン探しも頑張ります。

あくまでも、プロテインは「美容」目的なので「誰でも取り入れられるメニュー作り」ですね。

こんな人に「ニトロプロ」がオススメ

「プロ用」ということで飲み始めたニトロプロですが、やはりプロではない人が飲み続けると難しいですね。

僕のようにエクササイズレベルの筋トレでも筋肉が増えますが、その運動量だと脂肪のほうが増えてしまいます。

筋トレ(ウエイトアップ)の為に摂取するのであれば、すでにある程度の筋肉がある人(ダンベル片手10~15kgは余裕くらい)という人にオススメでしょう。

逆に「太りにくい」「太りたい」という人にはちょうど良いんじゃないかと。

筋トレしても2ヶ月で体脂肪率が2%増えたので、運動しなければ効率よく太れると思います。

美味しいので続けやすいかと。

ニトロプロを試してみたい人はこちらからどうぞ↓↓↓

詳細・購入:ニトロプロ・チョコ味(NitroPro・DoubleDutchChocolate)2lbs
詳細・購入:ニトロプロ・バニラシェーク味(NitroPro・VanillaShake)2lbs

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*