【試してみた】セラヴィモイスチャライジングクリーム全身保湿

【試してみた】セラヴィモイスチャライジングクリーム全身保湿-00

全身用の「保湿クリーム」をお探しなら、海外で話題沸騰中の皮膚科医と共同開発して生まれた「CeraVe®(セラヴィ)」のヒアルロン酸配合「モイスチャライジングクリーム」を試してみてはいかがでしょうか。

この記事にはプロモーションが含まれます。

全身の「乾燥」ケアする前に知っておくこと

冬になると空気が乾燥するので、顔だけでなく全身の感想も気になって行きます。

ただ、夏場でもクーラーの影響で乾燥してしまうパターンもあるので気は抜けないです。

顔の感想は男女共通ですが、全身の乾燥に困っているのは女性のほうが圧倒的に多いようです。

メンズは乾燥しにくい

それは「皮脂分泌」の量の違いですね。

ただ、たまに男性でも全身の乾燥に悩んでいる人もいます。

その乾燥の原因が、「水分不足」や「油分不足」なのであれば「水分補給」や「油分補給」で解決できるかもしれません。

ただ、その乾燥の原因が「間違ったケア」の場合もあるので注意です。

「全身保湿」において、最も多い間違ったケアが「ワセリン」や「ミネラルオイル」などの「鉱物油」によるケアです。

鉱物油は「肌に浸透しない」というメリットがありますが「肌の改善効果は無い」ものです。

良くも悪くも「蓋をするだけ」です↓↓↓

【知っておく】ワセリン ミネラルオイル(鉱物油)落とし方と選び方-10

肌の状態が悪いまま蓋をしても、肌はずっと悪いままです。

鉱物油が「悪」とは言いませんが、問題は「使い方を知らずに使っている人が多い」ということです。

鉱物油の問題は「落とし方」

【知っておく】ワセリン ミネラルオイル(鉱物油)落とし方と選び方-11

鉱物油で蓋をすると保湿はされますが、肌改善はされません。

なので「肌改善をしてから蓋をする」という流れが基本です。

ニベア信者は、これを知らない人が多い

つまり、化粧水や美容液、乳液などでちゃんとケアした最後に「仕上げ」として使うものです。

鉱物油で肌を壊している人は、ニベアなどと「万能薬」と勘違いし「蓋をする前のケアを行わない」人たちです。

これは、中途半端な情報を流すインフルエンサーの影響や、人の話を最後まで聞かない・理解しない視聴者にも問題があります。

ニベアは万能薬ではないので、勘違いした「ニベア美容法」はすぐに辞めましょう。

鉱物油の一番の問題は「落とし方」です。

試してみるとわかるのですが、ワセリンやミネラルオイルは洗顔料だけではしっかり落ちません↓↓↓

鉱物油で肌を壊している人は、それさえも知りません。

鉱物油の問題は、この「落としきれなかった成分」にあります。

これが「肌のバリア機能を壊す」からです。

肌のバリア機能が壊れるから乾燥するのですが、鉱物油を塗ると「治った気になる」ので、そこで「悪循環」が生れます。

保湿クリームを塗っているのに「いつまでも乾燥肌が改善されない」のは、そのクリーム(鉱物油入り)に問題があるかもしれません。

それは、その商品を「一生買い続けさせる”闇”かもしれない」ということも知っておきましょう。

海外製はワセリン入りが多いのはナゼ?

とは言うものの、海外製品には鉱物油入りの保湿クリームは多いです↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「海外 保湿クリーム」を検索
参考:楽天市場で「海外 保湿クリーム」を検索

それは「技術」の違いがあるようです。

海外の化粧品に含まれるワセリンは、洗って落としやすく、肌に影響しにくいように開発されているようです。

ただ「技術」には「お金」がかかりますから、「儲け主義」の日本製品はどうなのかなわかりません。

たとえ、ニベアが海外生れだとしてもO社のサプリメントの例もあるので安心はできないかなと↓↓↓

つまり「同じにベアでも海外と日本では中身(原料)が違うかも」ということですね。

であれば、僕なら同じニベアを買うなら海外製を買いたいと思います。

いずれにしても、使う前に一度「どの程度で洗い落とせるか?」のテストは行った方が良いです↓↓↓

「CeraVe®」とは?

「CeraVe®(セラヴィ)」は、2005年にアメリカで誕生した皮膚科医監修のスキンケアブランドです↓↓↓

参考:Amazon.co.jpで「CeraVe」を検索
参考:楽天市場で「CeraVe」を検索

海外のインフルエンサーやTikTokerの影響で爆発的な人気になっています↓↓↓

@beautymechanism Reply to @nahomicaro0 Te explico la diferencia entre purga y reacción en la piel 👩🏻‍🔬 #skincare #pielgrasa #niacinamida #cerave #pielsensible #purga #skincareroutine #pielsana ♬ Love You So – The King Khan & BBQ Show

僕も気になって試してみましたが↓↓↓

実感良かったので試してみる価値はあるなと。

ただ、全て英語で種類も多いのでどれを試せばいいかわかりにくいんですよね。

と言うわけで、気になるアイテムから順に試してレポートしたいなと。

CeraVe®モイスチャライジングクリーム

【試してみた】セラヴィモイスチャライジングクリーム全身保湿-01

CeraVe®(セラヴィ)モイスチャライジングクリームは、肌の自然な潤いを保つ成分「ヒアルロン酸」をたっぷり配合した顔・体用保湿クリームです。

3つの必須セラミド(セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP)配合で、24時間保湿を提供、肌のバリア機能を助ける独自処方を備えています。

大容量340g入りなので、全身に思いっきり使用できます。

モイスチャライジングクリームの内容成分

【試してみた】セラヴィモイスチャライジングクリーム全身保湿-02

アクア/水/EAU、グリセリン、セテアリルアルコール、トリカプリル酸/カプリン酸グリセリド、セチルアルコール、セテアレス-20、ワセリン、リン酸カリウム、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、カルボマー、ジメチコン、メト硫酸ベヘントリモニウム、SOラウロイル乳酸ナトリウム、ヒアルロン酸ナトリウム 、コレステロール、フェノキシエタノール、EDTA二ナトリウム、リン酸二カリウム、トコフェロール、フィトスフィンゴシン、キサンタンガム、エチルヘキシルグリセリン(Google翻訳)

モイスチャライジングクリームの使い方

【試してみた】セラヴィモイスチャライジングクリーム全身保湿-03

CeraVe®(セラヴィ)モイスチャライジングクリームは、お風呂上りの清潔な肌に使用します。

乾燥が気になる部分に薄く塗り広げていきます。

乾燥が酷い部分には、厚く塗るより薄く塗り重ねる用に塗ると良いと思います。

CeraVe®(セラヴィ)モイスチャライジングクリームには「ワセリン」が配合されていますので、気になる方は顔には使用せずに体だけにしたらいいかもしれません。

実際に試してみた感想(1週間)

【試してみた】セラヴィモイスチャライジングクリーム全身保湿-04

CeraVe®(セラヴィ)モイスチャライジングクリームを使用して1週間が経過しました。

試しに、二の腕のみに使用して様子を見ました。

「24時間保湿」という説明がありましたが、夏だと汗をかくので24時間キープできたかはよくわかりません。

ただ「良い感じ」なのはよくわかりました。

程よいテクスチャで使いやすく、伸びやすいので薄く広範囲に一気に塗り広げられます。

気になる「ワセリン」の影響ですが↓↓↓

【試してみた】セラヴィモイスチャライジングクリーム全身保湿-05

「お湯」だけで洗っても簡単に落ちる印象でした。

入浴時なら、ボディソープ+お湯でしっかり落ちると思います。

流石ですね

これなら、同じ鉱物油系でも安心して続けられそうです。

それにCeraVe®(セラヴィ)モイスチャライジングクリームには「肌のバリア機能を助ける独自処方」もあるので心配いらないなかと。

それでも心配な人は「体のみ」で使用してください。

CeraVe®(セラヴィ)モイスチャライジングクリームは大容量340g入りなので、1週間だと全く減ってません。

これなら全身につかっても1ヶ月以上は余裕で持ちそうですね。

1個3,300円くらいなのでコスパも良いと思います。

どこで買えるの?

CeraVe®(セラヴィ)モイスチャライジングクリームは、CMGさんの系列ショップで購入できます↓↓↓

※商品名で検索してみてください。

参考:Amazon.co.jpで「CeraVe」を検索
参考:楽天市場で「CeraVe」を検索

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

この記事を書いた人