【美肌】コスパで選ぶなら「SOC 米麹配合化粧水」が良い理由

【美肌】コスパで選ぶなら「SOC 米麹配合化粧水」が良い理由-00

「化粧水」にも色々ありますが、「コスパ」重視なら「大正13年創業」の石鹸メーカー澁谷油脂株式会社さんの米セラミド系化粧水「SOC 米麹配合化粧水」がオススメです。

澁谷油脂株式会社とは?

澁谷油脂株式会社さんは、大正13年創業の石鹸メーカーで「“日本のものづくりのスピリット” が宿った“新しい製品づくり”を」をモットーに、多くのユーザーに支持される商品を作り続けています。

参考:澁谷油脂株式会社

SOC 米麹配合化粧水について

SOC 米麹配合化粧水の商品詳細については、前回の記事をご参照くださいませ↓↓↓

【美肌】酸化・劣化を防ぐ新ボトル「SOC 米麹配合化粧水」体験開始00
【美肌】酸化・劣化を防ぐ新ボトル「SOC 米麹配合化粧水」体験開始

SOC 米麹配合化粧水の特徴をまとめると↓↓↓

  • 20種類のアミノ酸とビタミン、ミネラル
  • ふっくらもち肌の保湿力
  • 米セラミドを使用した化粧水
  • 肌が1トーン明るくなり、肌の調子を整えてくれます
  • 空気による酸化劣化を防止する二重ボトルを使用しフレッシュな状態を長持ち
  • 香料不使用、着色料不使用、鉱物湯不使用、合成防腐剤不使用、合成界面活性剤(石油由来)不使用

とにかく「全然減らない」大容量

SOC 米麹配合化粧水の特徴は色々ありますが、使ってみて一番思うのが「全然減らない」ということ。

液体そのものの粘度が高いので、少量で顔全体を潤わせることができます。

なので、1回の使用量が少なく、2週間経っても1cmも減らないんですね↓↓↓

【美肌】コスパで選ぶなら「SOC 米麹配合化粧水」が良い理由-01

「大容量」と言えば「ハトムギ化粧水」

「大容量」の化粧水といえば、amazom.co.jpでも人気の「ハトムギ化粧水」↓↓↓

大容量で安いので、ジャバジャバ気兼ねなく使えるのが人気なんですよね。

ハトムギ化粧水も体験済みなのですが↓↓↓

【コスパ人気No.1】ニキビ予防効果のハトムギ化粧水の注意点
【コスパ人気No.1】ニキビ予防効果のハトムギ化粧水の注意点

こちら、僕の肌にはちょっと合いませんでした。

僕の場合はこちらですね↓↓↓

「大容量」の欠点を補う新構造

化粧水の「大容量」なのは嬉しいのですが、気になるのが「時間による劣化・酸化」です。

大容量でも1度に大量に使えば、すぐに消費できます。

SOC 米麹配合化粧水は少量で良いので、男子なら1本で半年〜1年くらい使えるくらいの量ではないかなと。

そうなると、後半は状態が気になって使い切らずに捨ててしまうという可能性も。

ですが、SOC 米麹配合化粧水は「二重構造」になっており空気による酸化・劣化を防ぎます↓↓↓

安心して長く使えるんですね。

乳液いらずの保湿力は女性にもオススメ

【美肌】コスパで選ぶなら「SOC 米麹配合化粧水」が良い理由-02

SOC 米麹配合化粧水は、「コメセラミド」系の化粧水です。

美容液ではないですが、一般の化粧水よりは肌に良い印象を受けます。

粘度が高く、男性の場合は少量で十分だと思います。

厚く塗れば、適度な潤いをキープしてくれるので女性にもオススメですね。

しかし、厚く塗った場合は化粧がのらなくなってしまうので、女性の場合はおやすみ前のお風呂上がりにオススメです。

「美肌は内側から」とお考えの方にも「ちょうどいい化粧水」かと。

是非お試しください。

どこで買えるの?

SOC 米麹配合化粧水はお近くのドラッグストアなどでも置いていると思いますが、見つからない場合はAmazon.co.jpで購入します↓↓↓

1本460mlで1,121円です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*