【毛が生えた】東京皮膚科・形成外科の薄毛治療(AGA)-口コミ

実は、2010年頃、仕事のストレスで頭髪が大変なことになっていました。

祖父、叔父共に頭髪が薄く、遺伝もあるので半分諦めていたのですが、銀座にある美容クリニック東京皮膚科・形成外科の院長 池田先生に相談したところ、AGA治療の発毛・育毛再生治療を行っていくことになりました。

【毛が生えた】東京皮膚科・形成外科の薄毛治療(AGA)-口コミ

治療方法は、採取した血液から作った血小板成分(PRP)の頭皮への注射飲み薬の併用(⇒ 詳しくはこちら)。注射は1~2ヶ月に1回行い(当時)、飲み薬は毎晩1回。それを続けることで、約二年間で以前の頭髪の状態まで回復することが出来ました。大変感謝しております。

改めて見てみると、当時の状態が、当時思っていた以上にひどいのが驚きです。↓

【毛が生えた】東京皮膚科・形成外科の薄毛治療(AGA)-口コミ

【毛が生えた】東京皮膚科・形成外科の薄毛治療(AGA)-口コミ

【毛が生えた】東京皮膚科・形成外科の薄毛治療(AGA)-口コミ

治療は2012年で終了していますが、治療終了後、しばらく薬を止めてみたところ再び毛が抜け始めたので、現在も飲み薬は続けて服用しています。

飲み薬には副作用もありますので、よく相談してから取り組んだ方がいいと思います。

治療と並行して、シャンプーを変えたり、食べ物、サプリメント、マッサージなども研究してみたので、それはまた書きたいと思います。

抜け毛を放っておくと、頭皮が固くなり毛穴が作用しなくなるらしいので、治療が難しくなるみたいです。気になる方は、早めの相談、改善を行うことをオススメします。

あと、環境やメンタル面の改善も必要だと思います。

Byさちお

参考:東京皮膚科・形成外科