【おすすめ】BAKUシャンプー&トリートメント体験2ヶ月の育毛効果


【おすすめ】BAKUシャンプー&トリートメント体験2ヶ月の育毛効果

モンドセレクション2018金賞と銀賞を受賞した、「ミノキシジル」と同様の働きをもった成分配合のシャンプー&トリートメント、株式会社ドクターズファーマシー「BAKUシャンプー&トリートメントプレミアム」体験開始約2ヶ月育毛効果使用感などのレポートです↓↓↓

【おすすめ】BAKUシャンプー&トリートメント体験2ヶ月の育毛効果00

参考:BAKUシャンプープレミアム1本 + BAKUトリートメントプレミアム1本

ドクターズファーマシーさんは、医療現場などに携わってきたノウハウを活かした製品作りを心掛けています。

今でも医療関係に係っていますので、日本には珍しい「なんとなく」ではなく「ちゃんと」実感できる製品(サプリメント等)を提供されている企業さんです。

この「BAKUシャンプー&トリートメントプレミアム」もドクターズファーマシーさんの製品なのですが、正直なところシャンプーやトリートメントに育毛効果は期待できないなと思っておりました。

そこはやっぱり、ちゃんと試してみなきゃダメだなということで体験を始めて2ヶ月です。

2ヶ月体験してみてどうかと言いますと・・・

「めっちゃ良い!!」

・・・です。

どんな感じで良いかと言うと、今の髪の感じを見てもらうとわかるかなと↓↓↓

【おすすめ】BAKUシャンプー&トリートメント体験2ヶ月の育毛効果02

何が変わったかと言うと・・・

「髪のコシが強くなった」

・・・です。

実は、「BAKUシャンプー&トリートメントプレミアム」使用始めて2週間くらいから変化は感じてました。

と言っても、「思い込み」かもしれないし「気のせい」かもしれないなと。

で、3週間目に行ったいつもの美容室の担当の美容師さんに「髪のコシが良くなりましたね!」と言われまして。

「あぁ、やっぱりだ!」

日に日にスタイリングもしやすくなっていたので「そうかな」とは思ってたのですが、やはり効果があったんだなと。

「髪のコシ」という点では「育毛」とはちょっと違うかもしれませんが、「髪のボリューム」ということでは「育毛効果」なのかなと。

「毛は増えたか?」という点では↓↓↓

【おすすめ】BAKUシャンプー&トリートメント体験2ヶ月の育毛効果03

そちらは、正直実感は薄いかなと↓↓↓

【おすすめ】BAKUシャンプー&トリートメント体験2ヶ月の育毛効果04

シャンプーとトリートメントでは、あくまでも「今ある毛を元気にする」という効果くらいなのかなというのが結論です。

「毛を増やしたい」なら「抜けにくくする」効果の「プロペシア」系の「医薬品」で「内側から」ケアしないといけないと思います↓↓↓

【本気で考える!】自分でできるAGA(薄毛・抜け毛)対策-薬治療
【本気で考える!】自分でできるAGA(薄毛・抜け毛)対策-薬治療
【AGA対策】プロペシア ジェネリック フィナロイド1mg【体験開始】
【AGA対策】プロペシア ジェネリック フィナロイド1mg【体験開始】
【続行します!】プロペシアより効果的な『デュタボルブ』AGA治療薬
【続行します!】プロペシアより効果的な『デュタボルブ』AGA治療薬

そもそも、「シャンプー」とは、「洗い流すもの」であって「留まるもの」ではないですよね。

髪を洗う際に毛の傷ついた部分に浸透していくイメージでしょうか。

毛穴に流れ込み、そこから浸透していくのでしょうか。

いずれにしろ「洗い流すまで」の話なので、シャンプー時間が短い場合は効果が薄いのではと。

この場合、「頭皮のマッサージをしながら」という点がポイントだと考えます。

頭皮のマッサージはシャンプーをしながらするのが一番効率がいいのですが、通常のシャンプーだと<悪影響な成分>が気になって思いっきりマッサージできないなと。

そんな人には「頭皮を洗う」タイプのシャンプーもあるんですね↓↓↓

【育毛】ミヨシ 頭皮をあらうせっけんシャンプー&専用リンス-口コミ
【育毛】ミヨシ 頭皮をあらうせっけんシャンプー&専用リンス-口コミ

心配性な人は、こういう部分を一つずつカバーしていくことでメンタル的にも育毛します。

その成分が「頭皮に良い成分」なら、気兼ねなくシャンプーできるというわけです。

どちらかというと、とどまりやすいトリートメント剤の方が育毛効果が高いかもしれません。

BAKUシャンプープレミアム、BAKUトリートメントプレミアムは、それぞれ1本2380円なので安いものではないので、「どちらか」にするとしたら僕ならシャンプーは他のものにしてトリートメントをBAKUにするかなと。

正直なところ、BAKUシャンプーの洗浄力はちょっと物足りない部分があるんですよね。

ハードなワックスを使ってる日は、湯シャンを頑張ってもシャンプーは2回しないとスッキリしないです。

そうなると、シャンプーの使用量が増えてしまうので経済的にもキツイかなと。

なので、シャンプーはしっかり汚れを落としてくれるシャンプーで、トリートメントをBAKUにするかなと。

もしくは、BUKAシャンプー前に別シャンプーしてからとか。(面倒だな。。)

BAKUの説明にありますが、「シャンプーは地肌に栄養を」「トリートメントは髪に栄養を」とあるので、両方を合わせて使うのが最強なんだと思います。

トリートメントの方法も、「シャンプー後に軽く髪の水分を取ってから、まんべんなく広げ、その状態のままカラダなどを洗って、最後に頭を流す」という使う方がベストだと思います。

それぞれ2ヶ月使って、およそ半分くらいでした↓↓↓

【おすすめ】BAKUシャンプー&トリートメント体験2ヶ月の育毛効果05

【おすすめ】BAKUシャンプー&トリートメント体験2ヶ月の育毛効果06

なので、1本買えば4ケ月はもつと思います。

なので、1月当たり600円x2くらい。

そう考えると、そこまで高額なものだとも思わないですね。

「髪のコシ」は、一旦全体的に元気になればしばらくは落ちないと思うので、1日置きとか1ヶ月置きとかで他のシャンプー&トリートメントに置き換えるという節約方法もありだと思います。

元気になった髪にひたすら使い続ける必要は無いと思います。

効果のインターバルも兼ねて、4ケ月使い切って、他ので4ケ月という使い方も良いかもしれませんね。

節約できるところは節約しましょう。

と言うわけで、「BAKUシャンプープレミアム」と「 BAKUトリートメントプレミアム」は、僕的にはオススメなので気になる人は使ってみてください↓↓↓

参考:BAKUシャンプープレミアム1本 + BAKUトリートメントプレミアム1本

以上です。

Byさちお

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご使用・ご購入は自己責任でお願いします。

この後に読まれてる記事は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*