【白い歯】製薬会社が8年かけたホワイトニング歯磨き剤【体験開始】

歯の色は、その人の「第一印象」に大きく影響してくるので、なるべく「白い歯」でいたいですね!

2人に1人が、初めて会った人の口元が気になるようなので油断禁物です。

しかも、その人の「第一印象」は相手の記憶に「一生残る」らしいので第一印象は「良い印象」で行きたいものです。

歯を白くする方法としては、歯医者さんで行う「オフィスホワイトニング」と歯医者さんで処方してもらう「ホームホワイトニング」、ホームホワイトニングと同じ薬剤を個人輸入(自己責任)のみです。

いわゆる「セルフホワイトニング」は、茶渋などの歯の着色汚れ(ステイン)を落とすだけなので、歯自体は白くなりません。

歯を白くすることは、医療行為なので有資格者のいる歯科医院以外では行えません。

ですので、市販のホワイトング歯磨き粉で歯が白くならないのはご存知の方も多いかと。

なので、市販のホワイトニング歯磨き粉を買うときは慎重に選ぶ必要があります。

市販の歯磨き粉の選び方としては、基本的に「なんでもいい」と考えます。

歯磨き粉自体に「大差無く」、大事なのは「磨き方」と「良く磨くこと」なので、「歯が白くなる!」と謳っている「白くなることが第一」なホワイトニング歯磨き粉は除外で良いと思います。

なので、歯磨き粉はあくまでも歯磨き粉で、「歯の健康とお口の健康を第一に考える」ホワイトニング歯磨き粉が良いと考えます。

そこで見つけたのが、1950年創業の「全薬工業株式会社」のグループ企業「全薬販売株式会社」さんから発売中の製薬会社が8年かけて作った『薬用ホワイトニング歯磨き OraPearl(オーラパール)です↓↓↓

【白い歯】製薬会社が8年かけたホワイトニング歯磨き剤【体験開始】

参考:薬用ホワイトニング歯磨き OraPearl(オーラパール)

日本初美白成分と歯周病予防成分を同時配合しているホワイトニング歯磨き粉です↓↓↓

【白い歯】製薬会社が8年かけたホワイトニング歯磨き剤【体験開始】

これ一本で、黄ばみ除去、口臭予防、歯周病予防、歯茎引き締め、色素沈着防止、殺菌効果などをこなす優秀な歯磨き粉なんです↓↓↓

【白い歯】製薬会社が8年かけたホワイトニング歯磨き剤【体験開始】

歯茎の腫れ、赤み、出血を抑えて、歯肉炎、歯周炎も防ぎます↓↓↓

【白い歯】製薬会社が8年かけたホワイトニング歯磨き剤【体験開始】

虫歯を防ぎ、歯を白く健康にしてくれます↓↓↓

【白い歯】製薬会社が8年かけたホワイトニング歯磨き剤【体験開始】

まぁ、「至れり尽くせり」な製薬会社ならではの高機能歯磨き粉と言うわけですね↓↓↓

【白い歯】製薬会社が8年かけたホワイトニング歯磨き剤【体験開始】

内容成分は↓↓↓

溶剤/水
有効成分/薬用ハイドロキシアパタイト、塩化ナトリウム、ゼオライト、 マクロゴール400(PEG-8)、塩化リゾチーム、グリチルリチン酸、ε-アミノカプロン酸、塩化セチルビリジニウム、イソプロピルメチルフェノール
湿潤剤/濃グリセリン
基剤/無水ケイ酸
可溶剤/グリセリン脂肪酸エステル、ラウロマクロゴール
粘結剤/CMC・Na
香味剤/香料(マリンミントタイプ)
安定剤/酸化Ti
発泡剤/ラウロイルメチルタウリンNa
清涼剤/メントール
矯味剤/チャ乾留液、アスパラギン酸、セリン

・・・です。

有効成分の「薬用ハイドロキシアパタイト」が、歯のエナメル層に働きかけて健康な歯を作ってくれるというわけです↓↓↓

歯のエナメル質に付着した、むし歯の原因となる歯垢を吸着除去します。歯のエナメル質から溶け出したミネラルを補給し、初期むし歯(むし歯の一歩手前の状態)を再石灰化することで、むし歯の発生を予防します。

それではOPEN↓↓↓

【白い歯】製薬会社が8年かけたホワイトニング歯磨き剤【体験開始】

1本75gで約1ヶ月分です。

ちょっと少ないんじゃ無いかという印象ですが、「これを1ヶ月で使い切るくらいがベストな量」ということなのでしょう↓↓↓

【白い歯】製薬会社が8年かけたホワイトニング歯磨き剤【体験開始】

キャップを開けると銀紙密封↓↓↓

【白い歯】製薬会社が8年かけたホワイトニング歯磨き剤【体験開始】

中身はいたって普通の歯磨き粉ですね↓↓↓

【白い歯】製薬会社が8年かけたホワイトニング歯磨き剤【体験開始】

やや硬めかなという印象です。

で、歯磨き体験を始める前に着色汚れ(ステイン)を落とします↓↓↓

【白い歯】製薬会社が8年かけたホワイトニング歯磨き剤【体験開始】

使用したのはこちら↓↓↓

【おすすめ】医学博士が開発したセルフホワイトニング方法の効果

【おすすめ】医学博士が開発したセルフホワイトニング方法の効果

これを使用すると、セルフホワイトニングサロンで30分かかることが3分で済みます。

メラニンスポンジによるステイン落としは、即効性はありますが、歯の表面に傷をつけるのでステインの再付着が強くなるデメリットがあります。

かと言って、ひたすら擦り続けるのも歯に悪そうだなと。

なので、ステインをはがした後はハイドロキシアパタイトでの再石灰化で歯の表面の細かい傷を修復して、ステインの再付着を防ぐわけです↓↓↓

【白い歯】製薬会社が8年かけたホワイトニング歯磨き剤【体験開始】

使い方は、いたって普通に歯磨きですが、「歯ブラシを濡らさない」や「ゆすぎは軽く」などの工夫で効果が高まります。

ゆすぎを軽くする場合は、あらかじめ歯を綺麗にしておく必要がありますね!

普通の歯磨き粉でガッツリ磨いた後にトリートメント的に『薬用ホワイトニング歯磨き OraPearl(オーラパール)』を使うのがベストかと思います。

実際の効果は使い続けないとわからないので、本日から体験開始で様子を見たいと思います!

結果がきになる前に試して見たい方はこちらからどうぞ↓↓↓

以上です。

Byさちお

参考:薬用ホワイトニング歯磨き OraPearl(オーラパール)

※尚、あくまでも個人的な感想ですので、商品のご購入・ご使用は自己責任でお願いします。