半身浴がカサカサ肌の原因に! 美肌づくりのバスタイム術

前回、『半身浴』の記事を書いたのですが、その『半身浴』などの『長風呂』が美容に悪影響という話もあるので書いておきます↓↓↓

参考:半身浴がカサカサ肌の原因に! 美肌づくりのバスタイム術

半身浴などの『長時間の入浴』によって、お肌の潤いを守る『セラミド』を失ってしまうようです。

ベストな入浴時間は『38℃〜40℃のお湯に5分程度』らしいのですが、男子はもうちょっと熱めの方が好きですよね(汗)

指先がふやけるほど入ってしまうと良くないようなので、様子を見ながら調整です。

もちろん、お風呂上がりの保湿は忘れずに。

個人的には、『お風呂上がり5分以内の冷水冷却(顔)』が化粧水も節約できるのでオススメです。

火照ってる間に潤いが失われて行くので、冷水でキュッと締めちゃいます。

その後に化粧水→ヒルドイドが効果的だと思います。

しかし、僕の場合の半身浴は『本気ダイエット』スタート時の汗腺洗浄恒例儀式になっているので欠かせないなと。

そう考えると、短時間で大量の汗を出す僕がやってる半身浴は良いのかな↓↓↓

参考:【簡単ダイエット】半身浴で効果的に大量の汗をかく方法

長風呂も、血行が良くなって疲労回復やリラックス効果で良いと思うのでたまには良いのかと♪

温泉行きたいですねぇ

これ気になる↓↓↓