【体験1ヶ月目】固形シャンプー『ハリヘア』で男の頭皮ケア-口コミ

頭皮環境に悩む育毛系男子の為の、頭皮毛根(スカルプ)ケアの新定番創業69年の『ペリカン石鹸』さんの固形シャンプー『HARIHAIR(ハリヘア)』約2週間目「使い続けてわかったこと」や「良かったこと」のレポートです↓↓↓

まず、『HARIHAIR(ハリヘア)』については前回の記事を参照いただきまして↓↓↓

【69年の歴史】石鹸の老舗が作った頭皮毛根ケア『ハリヘア』-口コミ

【69年の歴史】石鹸の老舗が作った頭皮毛根ケア『ハリヘア』-口コミ

実際に2週間目の感想ですが。。。

使い始めは、「石鹸」ということで「落とし過ぎ」や「ギシギシ感」などが気になってましたが『HARIHAIR(ハリヘア)』は問題ありませんでした。

「その分、洗浄力が弱い」と感じてましたが、泡立てを抑えて多めに溶かし出すことで解消しました。

溶かし出しの適量は、何度か使ってみるとわかってくるので大丈夫だと思います。

やはり、泡立てからシャンプーに行こうとすると皮脂汚れと中和されて一瞬で泡がなくなってしまうので、「追加泡立て」が面倒だなと。

なので、あまり泡立てず両手にニュルニュルな状態からシャンプーに入り、髪の毛で泡立てる方法だとしっかり洗えました。

毛先の方でしっかり泡立てた後に、頭皮をシャンプー&マッサージというのが正解かなと。

そして、頭皮マッサージにはこれが活躍↓↓↓

【育毛・発毛】ランキング1位の頭皮マッサージブラシが人気の理由

【育毛・発毛】ランキング1位の頭皮マッサージブラシが人気の理由

頭皮マッサージブラシにも色々ありますが、毛先がシリコン(スチレン系エラストマー)ではないものをオススメします。

シリコン製は、油を吸収する恐れとカビが生えやすいという欠点があります。

僕が使ってる上記のはもう廃盤っぽいので、Amazonランキング上位の中ならここら辺かなと↓↓↓

後は無印良品に売ってるやつですね!

衛生面をしっかり管理できるならこれが気になります↓↓↓

頭皮洗浄にめっちゃ良さそうですが、毎回完ぺきに乾燥させないと菌が貯まりそうな作りになってますねぇ

買ってみようかな?

で、頭皮ブラシの使い方としては、「細かく少しずつずらしながら」で、「押さえつけてる時に移動しない」のがポイントですね!

①押さえる→②5mm幅くらいで前後する→③離す→④ちょっと移動

・・・というのを繰り返すイメージです。

「固い頭皮に毛は育たない」ので、頭皮を常に柔らかくしておくのが大事だと考えてます。

そして、液体シャンプーとの大きな違いが「頭皮への刺激」だと思います。

液体シャンプーだと、いくら泡立てたとしても原液に近いものを頭皮に当てるわけなので頭皮への負担は多いかなと。

『HARIHAIR(ハリヘア)』は、固形であることで弱アルカリ性で頭皮の酸性と瞬時に中和されて、かつ刺激が少ないという。

なので、ガンガン頭皮マッサージしても不安が少ないというのが良いなと。

なので、固形シャンプーを使い始めると液体シャンプーに戻れなくなってしまいつつある自分がいるのです。

ハマりかけ!!

元々脂っぽい頭皮だった自分ですが、なんとなく改善されつつあるのは季節的なものかもしれませんが良いかもです。

とにかく、残り2週間しっかり体験して最終的な感想をまた書きたいと思います!

今のところ「良い感じ」です☆

以上です。

Byさちお

ペリカン石鹸ファンサイト参加中