【ホワイトニング】パール ホワイトプロシャインの効果【体験終了】

今回は、株式会社美健コーポレーションさんから発売中のホワイトニング用歯磨き粉『薬用パール ホワイト プロ シャイン』(医薬部外品)の体験レポートです!

レポートの前に、ホワイトニング用歯磨き粉『薬用パール ホワイト プロ シャイン』(医薬部外品)のおさらい。

主な効能・効果としては↓↓↓

・歯を白くする
・歯石の沈着を防ぐ
・タバコのやに除去
・口臭の防止
・むし歯の発生及び進行の予防
・歯周炎(歯槽膿漏)の予防
・歯肉炎の予防、口中を浄化する
・口中を爽快にする。

など。

成分は↓↓↓

[湿潤剤]…ソルビット液、濃グリセリン、1,2-ペンタンジオール
[研磨剤]…ハイドロキシアパタイト
[甘味剤]…キシリトール、サッカリンナトリウム
[乳化剤]…ショ糖脂肪酸エステル
[結合剤]…カルボキシメチルセル、ロースナトリウム
[有効成分]…ポリリン酸ナトリウム、トコフェロール酢酸エステル、イソプロピルメチルフェノール
[安定剤]…軽質無水ケイ酸
[発泡剤]…石けん用素地
[着香剤]…香料
[香味剤]…カモミラエキス(1)、チャ乾留液、ユーカリ油、チョウジ油
[防腐剤]…パラオキシ安息香酸エチル
[pH調整剤]…クエン酸、クエン酸ナトリウム

です。

問題は、『歯を白くする』の部分。

約1ヶ月使用してのBefore&Afterがこちら↓↓↓

【ホワイトニング】パール ホワイトプロシャインの効果【体験終了】

奥に入った歯にたまったステイン(着色汚れ)が綺麗に落ちているじゃありませんか!

効果あり☆

『歯を白くする』とありますが、芸能人のように『真っ白』にはなりませんよ。

市販の歯磨き粉は、あくまでも<歯の本来の色(白さ)に戻す>ものであって、<漂白効果>はありません。

なので、もともと歯が黄ばんでいる人は、着色汚れが落ちた黄ばんだ歯に戻るだけです。

着色汚れを落とす成分は『ポリリン酸』

『ポリリン酸』は、着色汚れを落とした上に再付着を抑える効果があります。

『ポリリン酸』を含む歯磨き粉も色々ありますが、このホワイトニング用歯磨き粉『薬用パール ホワイト プロ シャイン』(医薬部外品)は、ちゃんと汚れを落としてくれますね!

使い始めて3日目くらいでステインはすべて落ちてました。

それ以降は、<歯を白くするため>ではなく<着色汚れの再付着を防ぐため>に使い続けました。

付属のホワイトニング専用歯ブラシが良かったのかもしれません↓↓↓

【ホワイトニング】パール ホワイトプロシャインの効果【体験終了】

毛先が菱形に平らになっていて接地面が広く磨きやすくなっています。

このホワイトニング用歯磨き粉『薬用パール ホワイト プロ シャイン』(医薬部外品)は、40gで790円と中々な金額しますので、使うなら朝だけ?目覚めの歯磨きに使って、各食後は通常の歯磨き粉&歯ブラシで磨くという使い方が経済的かなと思います。

本気で歯を白くしたい場合は、歯医者さんやデンタルサロンでホワイトニングです。

ちなみに、僕の不自然に白い歯は<偽物の歯>で、いわゆる<差し歯>です。

ここまで白くするのは、ホワイトニングでも難しいかなと思います。

<白い歯>は、印象を大きく変えますので、たしなみとして必須かなと思います。

また、違う歯磨き粉も試したいと思います!

ちなみに、東京でオススメの歯医者さんは東京都新宿区西早稲田にある『高木歯科医院(髙木歯科医院)』さんです↓↓↓

参考:高木歯科医院 WEBサイト

ホワイトニング用歯磨き粉『薬用パール ホワイト プロ シャイン』(医薬部外品)を試してみたいなという方は、Amazon.co.jpで購入できますので試してみてください↓↓↓

【モニプラ】 美健コーポレーションファンサイト参加中